藤代 洋行さんのマイページ

藤代洋行は、TPP交渉資料が、すべて黒塗りで公開されているので調べます!

2016/07/04 08:47

TPPは、加盟国の間で取引される品目に対して関税を原則的に100パーセント撤廃しようという枠組みです。

現状を知りたければ、実行関税率表(タリフ)を見れば、関税率が分かります。


TPPのメリット、デメリットは、メディア・本の情報、インターネットで検索すると、当事者の立場によって考えがありますし、長くなるので省略します。


TPPが大筋合意しました。

農林水産品では、いわゆる重要5品(米、麦、乳製品、牛肉・豚肉、サトウキビ)の関税は維持されるものの、ミニマムアクセスの認可や上積み、関税率の段階的引き下げなどが行われます。


TPPで、よく農業ばかりお聞きしますが、実は農業以外にもさまざまな分野で交渉が行われています。

私の立場で心配しているのが、公的医療制度についての自由化です。
例えば、医療保険会社が今の日本の公的医療保険に進出することが可能になります。それによって、国民皆保険制度が崩れることが懸念されています。

現在、TPP交渉資料が、すべて黒塗りで公開されて、内容が分からないので、藤代洋行が調べないといけないと思いました。


※アメリカ・各国の外交が絡む案件については、当選後資料をもらい判断します。

1.立憲主義の回復は求めますが、安保法案について

2.辺野古移転について

3.TPPについて

各専門のブレーンを募集し対案を作成します。


なお、藤代洋行は、ダボハゼみたいに選挙、人気取りなどのために飛びつかないで判断しています。

情報開示などしなければ、当然、反対になります。

但し、ISD条項廃止。

   ラチェット規定廃止


武器・原発の輸出ではなく、環境技術・福祉技術を輸出する。すべての人が喜ぶ環境・福祉交流ができればと思います。


なお、藤代洋行ホームページ「政策で三方よし!」のページに藤代洋行マニフェストを記載していますのでご確認ください。


Tags: なし
Binder: 藤代 洋行のバインダー(日記数:11/全体に公開)
Gg[ubN}[N

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


http://www.freeml.com/feed.php?u_id=11031087&f_code=1



Copyright(C)2017 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.