kephisさんのマイページ

海自東京音楽隊&郭敏さんコンサート

2010/09/12 02:08

コンサートに行ってきました。
といってもしょっちゅう色々行っているんですけど。

○9/3 18:30~ 海上自衛隊東京音楽隊 @パルテノン多摩

 いや、うまいです。びっくりです。
 まず軍艦マーチで始まり、シベリウスのフィンランディア、そして一昨年入隊した友人の太田紗和子二等海曹ピアノ独奏によるグリーグのピアノ協奏曲。
 すべて管楽器版。
 やはり音楽的には無理がある編曲なのですが、それにしてもみなさんお上手。
 この手の楽団に詳しい友人に聞いてみたら、
 「この海自東京音楽隊と陸自中央音楽隊がぴかいち」
 だそうです。ほか、消防、警察、自衛隊は各基地にありますが。

後半はポップスで、キャッツの抜粋とか、ダンスミュージック系とか。歌が、これまた昨年入隊した三宅由佳莉海士長。

是非一度聞いてみてください。次は来年2月20日、その前にクリスマスコンサートがあるようです。


○9/4 18:00〜 郭敏(グォミン)・揚琴コンサート @オフィス設計ホール

 揚琴(”やんちん”、”ようきん”などと発音する)は、ピアノの原型となったような楽器。東欧ではツィンバロム(ツィンバロン)、それがピアノとなったのですが、東洋ではこの揚琴。弦が張ってあり、ばちで叩いて演奏する。竹のばちです。自作らしい。ばちの作りで音色が変わる。
 打楽器の一種です。
 天皇陛下、胡錦涛、ブッシュ大統領等々、国際的要人の前で演奏されたことのある郭敏さんです。

 音が小さい楽器で、ピアノおよびエレクトーン伴奏によるコンサートだったので、PAつき。これが残念。揚琴のナマ音を録音したいものです。

 中国のドラマティックな曲もあり、モンティのヴァイオリン曲、チャルダッシュもあり、ピアソラのリベルタンゴもあり、いろいろ盛りだくさんのすばらしいコンサートでありました。

 エレクトーン、ナマロク、ナマ音マニアの私はあまり興味がなかったのですが、ある意味、これはハマる(笑)と思いました。鍵盤だけでフルオケの演奏ができます。小倉里恵さんの演奏がすばらしかった。
録音の対象にはなりませんが。

 近々新CDをリリースとか。ご興味のある方はどうぞ。




※左は各自衛隊のパンフレットと当日のプログラム。右は郭敏さんのコンサートのプログラム。
いや、慌てていたので、自衛隊のパンフレットをプログラムだと思ってもらってしまいました(^^;。



 読み込み中...
Binder: kephisのバインダー(日記数:113/全体に公開)
Gg[ubN}[N

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMOとくとくID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


http://www.freeml.com/feed.php?u_id=122072&f_code=1



Copyright(C)2014 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.