ゆういちろーさんのマイページ

タオ指圧

2009/10/17 10:01


決定版 タオ指圧入門 (講談社プラスアルファ文庫)/遠藤 喨及¥740Amazon.co.jpすごくいい本に巡り合いました。amazonでのレビューは全部5つ星。10個くらい星をつけたいところです。現代の医療について、「医は算術なり」なんて言われるそうですが、、もともとは、「医は仁術なり」といわれていました。「古代における医者と患者さんが一体になるという医療思想は、東洋医学では、「仁術」という言葉に受け継がれている。仁術の「仁」とは、二人の人間が相親しむという意味である。 医療は本来、生きた人間同士の魂の対話によって行われるべきものである。患者さんがくどくどと自分の症状を訴えるのは、病という非日常的世界(社会的孤立)に陥った、自分の人格を認めてもらいたいからである。その人間に必要なのは、自己の苦悩が理解され共感され、精神的孤立感から解放されることである。」とありました。なるほどなぁ。。経絡のこととか、東洋医学と深いつながりのある太極拳をやっている者としては、とても良い参考書になりそうです。読んでいて、推手も仁術のひとつの形なのかなと思いました。経絡を利用して全身の圧をお互いにかけあうからです。


Binder: ゆういちろーのバインダー(日記数:269/全体に公開)
Gg[ubN}[N

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


http://www.freeml.com/feed.php?u_id=1320950&f_code=1



Copyright(C)2017 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.