水野朋子さんのマイページ

Devils Bible345-2 悪魔のバイブル345−2

2011/07/27 19:34

 エリザベスは続ける。
Elizabeth goes on.


 「作曲家というものは、やっぱり、音楽理論を集中的に勉強しなく
てはならないから、必然的に、私が時々自らこの半日記的小説の中で
説明してきたように、
http://www.freeml.com/bl/230249/618581/
音楽というものを理論的数学的に考えるようになるものよ。でも、演奏
家はむしろ、暗譜と反復練習に重点を置くでしょう?つまり、根本的に
音楽に対する視点というものがかなり違う、ってことなのよ。
"You know, while players put much more emphasis on memorizing
the score and repeated practice of it, we composers MUST study
music theory so intensively that we come to think about music
rather logically and mathematically as I have often explained
in this half-diary novel;
http://www.freeml.com/bl/230249/618581/
So, players and composers have rather different viewpoints to
music.


 それに加えて、私の場合は、音楽ばかりやっていればいいという
恵まれた環境にいたわけじゃないから、10代の頃の詰め込み受験
勉強の内容はともかくとして、大学入学以降の専門のドイツ語を
はじめとする語学の勉強も、私の音楽に多大な影響を及ぼしていると
思うの。
Moreover, I think not only the cram preparation for entrance
exams but also special studies of foreign languages including
the German language, my major, have told on my music so much
because I have never been in such blessed environments where
all I had to do was doing music.


 例えば、同時通訳の専門学校での実用英語学習の成果だけど...
http://www.youtube.com/watch?v=kTfH5UkqgWM
こういう訓練って、どこか楽器の演奏に通じるところがあるわよね。
いずれも、慣れていない人がいきなり真似をすると、脳内出血でも
引き起こしてしまいそうなハードな訓練だから、どうしても、
ゆっくり時間をかけて徐々に慣れていく必要があるわね。
For example, the result of the simultaneous interpreting
training...
http://www.youtube.com/watch?v=kTfH5UkqgWM
I think it's rather like playing musical instruments. Since
it's a very tough training, which could cause cerebral hemor-
rhage or something to beginners who are so bold to try it
without enough preparation, we MUST get accustomed to it
gradually, little by little. It takes a lot of time.


 だけどたぶん、私の作品だけでなく、平均律第一集の1,2,4,
7番のフーガのようなバッハの難曲を弾きこなすのに最も役立ったのは、
私の専門
http://www.freeml.com/ep.umzx/grid/Blog/node/BlogEntryFront/user_id/230249/blog_id/432906
であるドイツ語の勉強
http://www.youtube.com/user/MizunoTomoko#p/a/u/1/tGN9luCyGsU
http://www.youtube.com/user/MizunoTomoko#p/a/u/0/zxi5sMwd15M
http://www.youtube.com/watch?v=E236YtTK56M
なのよ。ドイツ語という言語は、英語やフランス語と違って、いわゆる
丸暗記で流暢かつ正確に話すということが非常に難しい言語なの。ドイツ
語を正確に話すためにはまず文法的な規則をひととおり勉強しなくては
ならないし、常に、文法的論理的に頭の中を整理しながらしゃべらないと、
ついついぼろが出てしまうわ。似たようなことが私のゲーム
http://www.youtube.com/watch?v=CqD6jHf1xhE&feature=channel_page
http://www.vector.co.jp/soft/win95/edu/se179630.html
の巻末のバージョン情報の画面にも書いてあるけど。バッハの難曲や
私の音楽
http://www.freeml.com/bl/230249/618581/
の演奏も、むしろドイツ語会話に似たところがあるわね。常に頭を論理的に
使わないと正確に演奏することが極めて困難なのよ。」
And I think the most effective training to play J. S. Bach's
difficult works like the 1st, 2nd, 4th and 7th Fugas of "Wohl-
temperiertes Klavier vol.1" is studying the German language,
http://www.youtube.com/user/MizunoTomoko#p/a/u/1/tGN9luCyGsU
http://www.youtube.com/user/MizunoTomoko#p/a/u/0/zxi5sMwd15M
http://www.youtube.com/watch?v=E236YtTK56M
my specialty.
http://www.freeml.com/ep.umzx/grid/Blog/node/BlogEntryFront/user_id/230249/blog_id/432906
Unlike English or French, German is a type of language very
difficult to "learn off by heart" correctly. We MUST study
the German grammar first to speak it correctly, and we MUST
speak it, always "thinking" grammatically and logically,
in order not to speak incoherent German, as I have written
on the last page of my DoubleMoonSentenceBuildingGame;
http://www.youtube.com/watch?v=CqD6jHf1xhE&feature=channel_page
http://www.vector.co.jp/soft/win95/edu/se179630.html
The same thing can be said about J. S. Bach's difficult works
and MY music.
http://www.freeml.com/bl/230249/618581/
It's a kind of brainwork where we must be always THINKING our-
selves in order to play them as correctly as possible."


Binder: 水野朋子のバインダー(日記数:994/全体に公開)
Gg[ubN}[N

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


http://www.freeml.com/feed.php?u_id=230249&f_code=1



Copyright(C)2017 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.