drecluさんのマイページ

チャレンジ、チェンジ、チャンス

2009/09/30 05:08

今年2009年は、米国オバマ大統領のチェンジからスタートした。そして、今月、日本も政権交代が起きた。そして、ドリームクラスターも今日で最後の日となった。



【人気ランキング】

今日は、結婚前夜である。明日から、日本コンピュータ株式会社と合併し、日本クラウド株式会社(Nippon Cloud CO.,LTD)として新たなスタートを切る。

そして、ベトナムの子会社ライジングマスター株式会社も、同時に日本クラウド・ベトナム株式会社となる。

ドリームクラスターが誕生してから6ヵ月後にスタートしたこのブログも、今日で730回目を向かえた。731回目からは、日本クラウドと日本クラウド・ベトナムの代表取締役社長として、引き続き「活・喝・勝」を継続する。

私はかつて、『チャレンジはチェンジから』の中で、「見直しをすることは、恥ではない。判断ミスは誰でもする。だからこそ、「やる」と「やめる」の決心は何れもトップには重い決断なのだ。恥じず、失敗を肥やしにして、いち早く次に進むのだ。」と語った。

私にとって、チャレンジこそが私らしさだと思っている。チャレンジする勇気がなくなったら私ではない。『できない理由』を言うではなく、『どうやったらできるかを考える』これが、私のチャレンジ精神を表すモットーだ。

日本クラウドになっても、このチャレンジ精神を浸透化させたい。

失敗を恐れず、このブログの副題のように、確率よりも可能性で選ぶような集団にしたい。そして、部下の可能性も見守るようにしたい。

私にとって、チェンジこそが私らしさだと思っている。『変わる勇気と変わらぬ覚悟』が私のモットーだ。変化を嫌ったら、私ではない。変わり続けること姿勢を決して変えない。

日本クラウドは、全く別の文化と風土、歴史を持った二つの組織が一緒になる。考え方も、やり方も、スピード感も異なる。それぞれがそれぞれを認めるなどとのんびりしたことを言っているのではなく、それぞれがそれぞれに、お互いに競い合って、共に変われば良い。どちらに合わせるのではなく、お互いが変わり、どちらにとっても新しくなるような変われば良い。

私は、この変化について、先頭に立って推進する覚悟だ。理由や背景、これまでの事情は関係ない。新しいやり方を創造し、どうしたら変われるかを考えるのみだ。変わらないという選択肢は最初からない。

チャレンジし、チェンジし、やがてチャンスがやってくる。この大変革期にこそ、『絶好のチャンス到来である』。

チャレンジ、チェンジ、チャンス。この3つが揃っているのが、まさに今のこの瞬間なのだ。

日本クラウドは、100年に一度というような歴史的な不況の時期に誕生し、後は上がるだけ。来る2010年は、どん底から上がるのみのチャンスだけが待っている。最高の時期に誕生するのだ。

この瞬間に、立ち会える喜び。

そして、不安、怯え。

身震いするような緊張感。これこそが、チャレンジ、チェンジ、チャンスを同時に向かえている証拠である。それを肌で感じられる。

ワクワクする。

押しつぶされそうな重い責任を感じる。その重さが、私の背中を後押しする。

『自分の声を信じ歩けばいい』。

きっとこのチャレンジ、このチェンジが、大きなチャンスに繋がると信じる。

日本クラウド、いよいよスタートする。

しかし、この変革は、決して終わりではない。これからも、チャレンジし、チェンジし続けることだろう。

場合によっては、来年の今頃、また別の会社と合併し、さらに拡大しているかも知れない。それも良かろう。


 読み込み中...
Binder: drecluのバインダー(日記数:387/全体に公開)
Gg[ubN}[N

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMOとくとくID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


http://www.freeml.com/feed.php?u_id=2685&f_code=1



Copyright(C)2014 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.