山本たくやさんのマイページ

信なくば立たず

2017/09/25 23:03

 ストレス解消法は、皆それぞれあるでしょうが、私は、選挙を控えたこの時期に特効薬を得ました。

 選挙事務所を自宅にしたので、二女が孫を連れて手伝いに来てくれたのです。

 生後2か月で心臓の手術をして、すっかり元気になった孫が、私が留守の事務所で居てくれるのです。

 



 

 肩が凝る、頭がボーッとするので、マッサージか点滴でも打ってこようかなと、真剣に思っていましたが、なんと孫の顔をみたら、すっかり治って元気100%に充電されました。

 なんか、1959年11月生まれ亥年の私には、2017年3月生まれ酉年の孫は、相性がいいと聞きます。ラッキーボーイです。

 


 選挙戦に向けての活動は、もう最終コーナーを回るところです。

 今年、元日に区の方々に市長選出馬の意向を伝え回りました。

 そして、今、事務所の運営を区の方々が大勢出て賄って頂いています。

 

 3年前に立ち上げた新城政治塾の修了生から、今、市議会議員選への挑戦者として名前が挙がっている者が5名います。なんらか選挙に関わっている者を含めれば8人もいます。

 血気盛んな若者のこと、意見の対立やすれ違いもあり、離れた者もいましたが、私は、ずっと信頼していました。

 そして、結局、みな戻って今は以前に増して、より強固な信頼関係のもと共に戦っています。

 

 「子曰はく、人にして信無くば、その可なるを知らず。」 「信なくば立たず。」

 孔子は、弟子の子貢から、政治の要諦を聞かれ、孔子は「兵と食と信」だと答えた。

 さらに子貢は、これらから強いて捨ててもいいものがあるかと聞く。

 そうすると孔子は、まず「兵」だと答え、続いて人間というものは必ず死ぬ定めにあるから「食」を捨ててもいいが、「信」だけはダメだ。「信」がなければ、人間なんて生きている意味が無いと答えた。

 

 


Binder: 山本たくやのバインダー(日記数:2306/全体に公開)
Gg[ubN}[N

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


http://www.freeml.com/feed.php?u_id=3570616&f_code=1



Copyright(C)2017 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.