ぼんたかさんのマイページ

【図解】地震が頻発する環太平洋火山帯

2010/03/05 03:50


この「【図解】地震が頻発する環太平洋火山帯」の 記事は、拙ブログ記事、
「チリ大地震で地軸に8センチつのずれ、1日が「100万分の1.26秒」短く!? 」

http://blogs.yahoo.co.jp/bontaka1/12752213.html
の続きです。



尚、両拙記事とも「ランダムブログ」でクリックして偶々飛んだ
mii*h*style**02さんの「☆+゜。ハワイの風に癒されて。 ゜+☆ 」の「地震・津波・地軸?地球が大変! 」
http://blogs.yahoo.co.jp/miishastyle0402/31459965.html#31459965
にて、初めて地軸のズレにより、このような事が発生する事を知った次第。




で、前記事ではシッカリと出し惜しみしましたが(^_^)v



http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100303-00000001-natiogeo-int

現在の科学では、地球の1日の長さを測る精度はおよそ100万分の20秒が限界である。したがって、100万分の1.26秒はあくまでも推測にすぎず正確な数値ではない。





と主張したウィスコンシン大学ミルウォーキー校の地震学者スベルドラップさんですが、

ただし、この状態は永遠に続くものではないという。





とノタマっておられます。良かったですね。



考えてみると当たり前で、速度が速くなる原理が、

片方の手に岩を持ったフィギュア・スケーターがスピンする状態に例え、この偏差を説明している。このときのスケーターの回転軸は身体の中心を貫いているが、形状軸は岩を持つ手の方向にわずかにずれる。





なのですから、またプレートの状態によって速度が変わると考えられます。



ちなみに、現在の地球の自転の回転軸の中心は、理想的な位置(形状軸)から約10メートルずれています。




形状軸とは、地球の不均一な質量分布でバランスをとる際に、その中心となる仮想線を指す。地球は南北を結ぶ軸を中心に自転しているが、形状軸はその軸から約10メートルずれている。





2004年12月に発生したマグニチュード9のスマトラ沖地震では、同じモデルで1日が100万分の6.8秒短く。
今回のチリ大地震でチリ大地震で100万分の1.26秒短く・・・



ん? なんだか段々、地球が理想的な位置に戻ろうとしているようにも思えます。




8センチで100万分の1.26秒/日(0.00000126秒/日)、短かくなるとすれば、単純計算で
1m(10,000センチ)で0.001575秒/日短かくなる計算・・・ 一年365日を掛けると0.57秒/年短かくなる。



しかし、実際はフィギュアスケーターの動きを見ると、距離x二乗的に回転速度が上がって行くように見えるので、そうなれば大きいですね。




そこで、冒頭の記事。この動きが加速されていくのであれば、地震と火山の動きが非常に気になります。
日傘効果も心配。



日傘効果による天候異常の事例

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E5%82%98%E5%8A%B9%E6%9E%9C




1783年 アイスランド、ラキ山噴火
火山性エアロゾルが成層圏まで広がり、冷害によりヨーロッパなどで飢饉、日本では天明の大飢饉が発生。

1815年 インドネシア、タンボラ山噴火
火山性エアロゾルが成層圏まで広がり、ヨーロッパ北部・アメリカ北東部・カナダで冷害。1816年は"Year Without a Summer"(夏のない年)と呼ばれた。

1883年 インドネシア、クラカタウ山噴火
火山性エアロゾルが成層圏まで広がり、北半球全体の平均気温が0.5〜0.8℃低下。世界各地で夕焼けの鮮明化を観測。

1991年 フィリピン、ピナトゥボ山噴火
火山性エアロゾルが成層圏まで広がり、日本でも日射量、全天日照射量が減少した。





日本では、富士山。
宝永大噴火以来300年にわたって噴火を起こしておらず、いまだ活発な活動が観測されている活火山(気象庁区分)。



次回の東京大震災、そして浅間や富士が動けば大変な事態になるでしょう。静岡県御前崎市に位置する手抜き工事も表面化し、老朽化している浜岡原発も心配です。




地球温暖化には原発を!なんて言ってる場合とちゃいます。


Binder: ぼんたかのバインダー(日記数:549/全体に公開)
Gg[ubN}[N

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


http://www.freeml.com/feed.php?u_id=422592&f_code=1



Copyright(C)2017 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.