まりんさんのマイページ

宝塚星組「ハプスブルクの宝剣/BOLERO」東京宝塚劇場

2010/03/05 10:26


星組さんの「ハプスブルクの宝剣/BOLERO」を観てきました



藤本ひとみさんの代表作と言われている歴史小説「ハプスブルクの宝剣」の舞台化です。
エドゥアルトのキャラがなんとなく「エル・アルコン」のティリアンに似ている感じです。

(ショーも、またなんとなくオルキスっぽい!?)
オーストリア人として生きると決意してからは、眼光も鋭く迫力でした。
オーストリア継承戦争で風雲児の如く活躍したエドゥアルトのエピソードが、舞台では「オイゲンを命をかけて守った」という台詞と、ハンガリーに協力を要請する様マリア・テレジアに進言しただけなのはちょっと物足りなかったかな。
フランツとマリア・テレジアの並びはとてもゴージャス
宮廷の場面もあり、目でも楽しめました。

ショーのタイトルにもなっている「ボレロ」の場面は、金ぴかのセットに三点倒立しそうなお衣装でちょっとビックリ。
曲と共に徐々に激しくなっていくダンスを、もっと見ていたかったです。
ねねちゃんのスタイルの良さには、思わず目が釘付けになってしまいました




劇場にはお雛様が飾られていました


Binder: 真凛のバインダー(日記数:449/全体に公開)
Gg[ubN}[N

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


http://www.freeml.com/feed.php?u_id=6895691&f_code=1



Copyright(C)2017 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.