みこたんさんのマイページ

失恋カフェの歌詞

2010/02/09 17:33


失恋した経験がなくても、この失恋カフェという曲を聴いていると、どこかその光景がとても近いもののように感じられます。もちろん、メロディラインやその構成、楽器の編成や、アレンジの仕方なども重要な要素の一つです。失恋と聞くと、どこか重だるく未練がましい感じがしますが、ボーカルの心地よさと、どこかサロンちっくな雰囲気が失恋カフェの爽やかさを演出しています。女性アーティストの声と、やさしいコーラスが、上手く失恋カフェの歌詞の世界を引き立てています。その鬱屈さを晴らすかのように、サビでは明るくなるのがこの失恋カフェの良いところだと思います。失恋という言葉に、失恋カフェという曲はあまり囚われていないように聴こえます。もちろん、この明るさは、失恋カフェを奏でる楽器構成にも一因があるでしょう。トランペットの裏打ちや、カウンターラインなどが失恋カフェのメロディを引き立てています。失恋カフェの歌詞のように、ボーカルが入った、俗に言う歌モノというものは、歌詞が重要視されるでしょう。失恋カフェはイントロから明るい雰囲気が漂いますが、Aメロでちょっぴり悲しげになります。失恋カフェの歌詞を聞いたときは、なんというか、すごく心に響くものがありました。失恋したことがなくても、失恋カフェを聴くだけで、そういう世界もあるということを、どこか納得させてくれます。やはり失恋カフェのような歌モノはインストではないので、歌声や歌詞という点も大切です。失恋カフェの歌詞は心の変化もうまく現れていると思いますし、ちらと出てくる色使いのタイミングなども非常に好感が持てます。無理に失恋カフェを、とは言いませんので、自分の中でどこか好きになれそうな曲を探してみてください。失恋カフェは、そのテーマをどこかさっぱりと歌い上げていますから



Binder: みこたんの出会い系日記(日記数:1806/全体に公開)
Gg[ubN}[N

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


http://www.freeml.com/feed.php?u_id=7086359&f_code=1



Copyright(C)2017 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.