tyunさんのマイページ

toshiok氏の「コロッケ&ひまわり」

2010/02/09 18:12

岡部氏のお誕生日のメッセージに、昔のうらみやらおかしい話やらを、思いだして書いたのですが、「コロッケ」と「ひまわり」が登場する話です。


岡部さんに関して覚えていることは数少なくて、以下の2つの話以外は、岡部さん「池の鯉、見に行ってくるわ〜」に対して、私が先輩に対して失礼にも「行って来い!!」と言ってしまって、岡部さんがこけそうになったことくらいです。


深く傷ついたので覚えてるのは・・・昔、南紀のどこかのユースホステルの食事時に、私が岡部氏と隣の席だった時に、私のお皿から突然コロッケが1個消えて、「???」  (多分、私は1回生だったので36年も経過!!なのに・・)   


それまでの人生で、自分のお皿から他人にも家族にも強奪されることがなかったので、初めての事と言うのは記憶に残るのが常ですから、いまだに心に残る事件です。当のご本人は記憶にないとのことですから、おそらく余罪は数々!


二つ目は、楽しい話題です。

演奏会か何かの帰りに満員の南海電車の中で、岡部さんが「今から、ハミングするから曲あてや!」と・・・!!「♪フフフ〜フン、フ〜ンフフ〜ン・・・!!♪」

何曲かの中に、「ひまわり」が・・・!!


「ひまわり」は、高校生の時に観た映画で、一番好きだったもので、電車の中で「フフフ〜ン」と聴かされて、曲はわかって、「ひまわり!」と答えたものの、複雑な気持ちは今も残ります。


電車と言えば、電車の駅名でダジャレを言うのが流行っていて、貴志川線では「山東(さんどう)」で、「サンドイッチ食べたい」とか、紀勢線では「海南」で、「あ〜かいなん(かゆい)」、「冷水浦(しみずうら)」で「ちゅん、シミーズ裏!」(今どきシミーズなんてわかる??死語っぽい??)とか言ってましたね〜・・・これは、岡部さんとかそのほかダジャレ仲間(井上さん?塩谷さん?岩本さん?)の会話です。その名前の駅に着くまで・・という制限時間なので、ホントに切羽詰ったダジャレですが・・・!覚えてる人います??


こういう大学生活からもう、35年以上も経ってるのに、同窓会をしたり、メールのやり取りをすると、自然に思い出して懐かしくなります。そういう意味では、数々の記憶に残る出来事を刻んでくれたのかと・・・岡部さんに謝謝!!!

                               (イヤミっぽい???)


以上、ご質問はございませんか??tosaka様!!        tyunでした!                       


 











Binder: tyunのバインダー(日記数:74/全体に公開)
Gg[ubN}[N

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


http://www.freeml.com/feed.php?u_id=7594408&f_code=1



Copyright(C)2017 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.