田中亨さんのマイページ

一人で悩まないで、分かち合ってほしい。

2011/08/01 01:32


昨日に続いてですが。昨日は、地区懇談会に関して、あんな仲間が大人になってからもほしい…なんてつぶやいたわけですが、僕はそれと同時に、今、子育てで悩まれている親御さんにも、そういう仲間になってほしい…というか、仲間ができればどれだけ救われるだろうに…なんて、おこがましくも思いながらいました。秋から、全国50か所で展開する教育講演・相談会ですが、夏の地区懇談会と同時に、毎年、教育相談会を開いています。今年は京都で3組、東京で12組の参加があり、個別相談も受けたのですが、どの方も真剣に子供のことを考えていらっしゃってて、どうにかしてこの子に道を示してあげたい…そういう思いに満ち溢れていました。「今日は来てよかったです」個別相談が終わった後、数名の方にそういわれたわけですが、きっと、不安を抱えてらっしゃるのだろうな…と。相談会が終わった後、夕方からPTAと教師の交流会があるわけですけれど、そのときにふと今日相談に乗った方の顔が浮かんでくるんです。本当におこがましいですよ、おこがましいけれど、浮かんできて、あの方にもこういう仲間がいれば、どれだけ気が楽だろうに…って思ってしまうんです。うちのPTAのなかに入ってほしいっ?ていつも思うんです。親同士支え合って、楽しみあって、自分の?子どもだけじゃなく、「仲間」の子どものつまづきも喜び?も共有し合えるような、そんな中に。私も普段教育活動をしているうえで大切なのは、やはり仲間ですから。クラスで問題を抱えたとき、頼れるのは自分なんかじゃないですから。同じ学年の担任団、私のクラスの授業を持っている先生、当該生徒と個人的につながりのある先生、寮下宿の管理人さん、父さん母さん、その子の友達、先輩、後輩、そういう人たちに支えられて初めて乗り越えられるわけですから。それがなかったら…と想像すると、とても教師なんてやってられないと思うわけです。そういう支えあいのある関係が、相談者の方々の周りに存在すること、できることを願っています。


Tags: なし
Binder: 田中亨のバインダー(日記数:26/全体に公開)
Gg[ubN}[N

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


http://www.freeml.com/feed.php?u_id=8880000&f_code=1



Copyright(C)2017 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.