アホの栗田さんのマイページ

本質を変えない限り不調はぶり返す!

2017/05/10 05:44


今日は本質を変えない限り不調はぶり返す!をつぶやきます。  本質とは・・・ 物事の根本的な性質・要素。そのものの本来の姿。とあります。。。  今日のつぶやき『本質を変えない限り不調はぶり返す!』は・・・ 私が現代医療(医学)の対処療法(薬漬けのその場しのぎ)の弊害をつぶやいているこのブログの本音でもあります。。。  対処療法とは正にからだの不調(痛みや病)の原因の見直しを無視して“薬”という麻薬による主作用(麻痺させたり 覚醒させたり)を利用して、からだの不調(痛みや病)の原因となっている本質の変位を変えずに一時しのぎを繰り返した挙句の果てに慢性的なからだの不調(痛みや病)へと確信犯的に導いている“アリ地獄治療”なのです(怒)   先日、一日で100人以上を治す名医の整形外科医という洗脳番組が目に止まりました(苦笑) 観た方も多くいると想います。  全国から患者が殺到して集まってくるそうですが、一人5分として1時間で12人9時間?12=108人・・・流れ作業ですか(笑)  その名医らしい医者は膝の痛みに特化していて一日に100人以上の患者の膝の痛みに対して、痛みの出る箇所を数カ所探り、その箇所に次々と痛みを麻痺させる注射を打ち続けた後に膝の痛みの確認(歩かせたり 曲げたり 伸ばしたり)をさせて、痛みが無くなったと患者を驚かせることで名医ズラしていました(大苦笑)      またあるタレント(広告塔)も出演していて麻痺注射治療後に膝の痛みが無くなったというパフォーマンスでこの“迷医”を褒め称えていましたが・・・私から言わせて貰うと実にバカバカしい洗脳番組にしか観えない・・・(反吐が出る!) しかし、番組内では日本一の名医と褒め称える始末・・・(呆れる) この番組を観た人達も凄い!・・・と思ったのでしょうか???  百歩譲ってこの医者は一つだけ本当のところ(脳の誤作動について)を言っていましたが・・・ 確かに繰り返し痛みなどを覚え込まされた脳は誤作動による影響で痛みなどを深く記憶してしまいます。 痛みなどの要因を取り除いたとしても痛みを深く記憶した脳は誤作動の影響から“痛み”の信号を送り続けて、実際は痛くないのに“痛み”を感じさせてしまうということは多々あります。。。  ですから、その誤作動を解くためには痛みのない状態にさせた後に脳への学習(痛く無いよと覚え直させる)を直ぐに行えば痛みはその場では消失します。 ※整体(療術)も同じことを手技によって  行なっていますが・・・薬など使わなく  ても方法(技術)はいくらでもあります。  しかし、痛みの本質を変えられない“薬”という代物は一時的に“効いた”状態をず〜っと維持することは不可能です。  当然の結果として薬の主作用(覚醒させたり 麻痺させたり)が効か無くなった途端に“痛み”はぶり返す!ことを繰り返すのですから・・・対処療法(薬漬けのその場しのぎ)を受け続ける人は後々に大変な事態(薬が効かなくなる→手術)を招くことになるのは必然です。 ※手術などで器質的(本来の形から逸脱  する)疾患状態になると根本治癒はより  難しくなる。  この事はこの膝治療(麻痺させる)に限らず、すべてのからだの不調(痛みや病)を治すとうそぶく→対処療法を繰り返す人たちに必然的に起こって来る→尚さらにひどい状態へと成っていくのは当然の結果なのです。。。  貴方は治ることは決して無い本質を変えない対処療法(薬漬けのその場しのぎ)にどっぷり浸かり、不調をぶり返す“アリ地獄治療”に依存(騙されている)して美味しい患者(顧客)に成らされていませんか(悲惨) ※治るとは薬の服用も病院通いも必要無く  なるという意味じゃないと可笑しいのです。  自分のからだは自分で守れるようになりましょう!対処療法を信じて受け続けている人は悲惨な結果が待ち受けているのだワン!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。  では、また・・・ 


 読み込み中...
Tags: なし
Binder: アホの栗田のバインダー(日記数:777/全体に公開)
Gg[ubN}[N

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


http://www.freeml.com/feed.php?u_id=9358729&f_code=1



Copyright(C)2017 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.