NOEMBLEM/エンブレムが設定されていません。

NOEMBLEM/エンブレムが設定されていません。

サラリーマンのマーケティング  (参加人数  29人

オーナーおみや
公開設定:全体に公開    参加設定:誰でも参加できる

今、仕事の仕方が大きく変わろうとしている。変革する経済社会にあって、企業と個人はどのような関係になっていくのか? 皆がなんとなく変わるのだろうと思っていても、明確な解答を示せないのが現実ではないか。日本経済のパラダイム転換は今始まったばかりである。
サッカー型のビジネススタイルがやってくる
民主主義の発達に伴い国と国の垣根が低くなってきた。今や世界経済はクモの巣のごとく絡みあい一つの事件がとんでもないところに影響してくる。特に最近のIT(情報技術)の急速な発達により、金融商品をはじめとして複雑な取引が開発されるため、企業対企業、企業対個人、個人対個人の取引がグレーになってきている。関係が複雑なため、誰と誰が取引しているのかがわからなくなってきている。即ち、日本の従来型のビジネススタイルである「情報を得てから上司に決裁を仰いでいた」のでは取引のスピードについて行けない事態になることだ。すぐに決断をしないと相手は待ってくれない。つまり、競技場からの退場を意味する。これに対応できる「21世紀に向かってのビジネススタイル」は、サッカー型になるだろう。個人個人が自分のミッションを確実に実行していくハイレベルのネットワーキングである。
ネットワーク型の仕事の仕方には重要な前提条件がある。それは全員のレベルがそろっていることだ。レベルの低い人が入るとボトルネックが発生するため、ネットワーク全体のレベルダウンを招いてしまう。プロのサッカーチームにアマチュアのプレイヤーが1人でも入ったら勝てないのでもわかる。当然そんな人は排除されるか、初めからネットワークに入ることすら許されない。
ネットワーク活用がビジネス成功の決め手
サッカー型のビジネススタイルの最小ユニットは当然ながら「個人」となる。「個人」とは専門的な知識と知恵を兼ね備えた実行力のあるスペシャリストであるとともに経営者でもなければならない。即ち、すべての機能を持った「企業(個人カンパニー)」でなければならないのだ。
今後は、ネットワークが活用できるか否かがビジネス成功の鍵となるだろう。ネットワークに入る資格を「個人カンパニー」が持つだけでなく有益な存在となった時に、リターンも期待できるのである。今、「アントレプレナー」のみが参加できる権利を持つ新たな仕事社会が出来つつある。

MLの詳細を見る

まだこのMLに参加していません!

メールの投稿や返信、フォト/ファイル共有へのアップロードは、
MLに参加しないとできません!もしこのMLに興味を持ったら、
是非参加してみましょう!


メンバー掲示板

書き込みはまだありません。

最近更新のあったメール

  • NHK「BSディベートアワー」

    (0)  宮崎 博孝さん  2003/04/07 15:01

    NHKから協力依頼が来ました サラリーマンを見直すいい機会かもしれません -------...

  • はじめまして。

    (0)  tomoki…さん  2001/11/01 01:33

    はじめまして。マーケティングについてのMLということなので参加してみました。高杉と言いま...

  • 人材雇用関係の助成金活用につい...

    (0)  Tomoki NO…さん  2001/07/27 10:00

    はじめまして。野口 @ NT MicroSystems,Inc. と申します。 今年から...

共有スケジュール

2017年 10月23日 月曜日

[今日の詳細]
予定がありません。
明日から3日間の予定
10/24(
    予定がありません。
10/25(
    予定がありません。
10/26(
    予定がありません。