umasica :桜里さんのマイページ

映画『靖国』を観る

2009/05/03 22:23

映画『靖国』(2007年 李纓監督作品)を観て来た。

 

「反日映画」であるとして、昨年春の一般上映が妨害されたことは、まだ昔話ではないだろう。

 

その『靖国』が、「メイシネマ祭 ’09」の上映作品のトップを飾ったのだった。

で、朝から小岩まで出かけて、「反日映画」という評判の作品を、じっくり観て来た、というわけだ。


  

(写真は、小岩駅前で出会ったチンドン屋さん、「メイシネマ祭り」会場の小岩コミュニティーホール、上映作品のポスター)

 

 

 

  

この映画、「反日映画」としては不合格、ですね。

 

つまり、そのまま何も編集に手を加えずに、ナレーションを少し加えれば、靖国神社の宣伝映画として通用してしまうだろう、というのが私の判定。

現状では、制作側の誘導的ナレーションは存在せず、2005年8月15日の靖国神社境内のドキュメントと、現役の最後の靖国刀の刀鍛冶である刈谷直治氏(当時90歳)の神社奉納用日本刀制作風景とインタビュー、合祀取り下げを求める日本人と台湾人遺族の神社との交渉風景とインタビューと過去の歴史映像だけで構成された映画であるに過ぎない。カメラの前に展開された事実の提示、それが映画『靖国』の基本なのである。

ここに、「反日的」という評価の対象となりうるナレーションを加えれば、確かに「反日映画」になるのだろうが、そのような付加物はない。

 

それは、撮影を担当していた堀田康寛氏のカメラワーク(もちろん背後には監督の存在もあるわけだが)が、常に全体状況とその場面の中心人物の動きの双方を押えるという姿勢に徹していたことにもよるように思う。

たとえば、思い入れたっぷりな(「意味深な」とでも言うべきか)アップの多用は排除されているのだ。過剰な心情表現の排除が、映画全体を通して行き届いているのである。

 

2005年の「靖国神社」に関する記録映像であることに、意図的に踏みとどまろうとしているように見える。

 

しかしそれは「中立的な映像」であることを意味するわけではない。左右の主張をそれぞれ等価なものとして取り上げ、自身は真ん中の安楽椅子に倒れる、というような安易な姿勢は存在しない。

アジテーションの前にまず事実を、その禁欲的姿勢が、中立的に見える映画作品として結実したと考えるべきだろう。

 

 

 

靖国神社について考えるのは、映画を観た一人一人であるべきなのであって、どのように考えるべきかを提供することは目的とされていない。そのように、制作の姿勢を評することが出来るだろうか?

凝った味付けの料理を提供することではなくて、良質な素材を提供すること。それが目指されていたように見えるし、そのことに成功した作品であるように、私には思えたのだ。

 

映画を観ることもしなかった人々が映画の上映に反対した事実は、実に滑稽であるが深刻でもある。

反対する対象が何であるのか、その内容を知らずに反対することほど愚かな行為はないだろう(と私は思う)。

 

 

 

たとえば映像中で、家族の靖国合祀に反対する台湾人が激昂する姿は、その心情と論理を理解すれば当然のものであろうが、そうでない者には唐突で場違いな印象をもたらしもするだろう。

「靖国派」の追悼式会場に出向いて妨害を企てた「反靖国派」の青年が会場から排除され負傷する姿も、ヒロイックであると同時に独りよがりな行為にも見えてしまう。反対党派の集会で妨害行為をすれば、当然の帰結でもあるのだから。

つまり、映像自体は、神社の対応に激昂する台湾人の姿を伝え、反靖国派の青年の行動の顛末を記録しているだけであって、それ以上の説明を加えないことにより、彼らのためのプロパガンダ映画に陥ることは避けられているのである。

しかし、すべては記録されてもいるわけだ。

 

そこに何を見出すのかは、観客の側の問題なのである。

 

 

 

対立が存在する問題を対象にした時に、善悪の対立として図式化するのではなく、その対立そのものを描き出すこと。

そこが目指され、達成されていた作品。

そのように言うことが出来るだろうか?

 

 

 

 


Binder: 現代史のトラウマ(日記数:665/全体に公開)
Gg[ubN}[N
最新コメント

  • Comment : 1
    Smith
    Smithさん
     2009/05/04 03:41
    やぁ、映画「靖国」の話はまずまず面白いネ。中立的と云うのは丁度、

    NHKの「大東亜戦争」に関して放映している「映像の世紀」みたい

    な内容なのかな。天皇問題は巧みに避けて、しかしあえて批判の目を

    どこかに隠している番組(DVD版もある)だとも、云えなくもないな。

    思想として中立な「メッセージ」を作るのは、非常に難しい事なのか。

    しかしNHKは、果敢に問題の所在に迫っている様にも思えて来るヨ。

  • Comment : 2
    Smith
    Smithさん
     2009/05/04 04:00
    要するに「事実」をなんら手を加えず、たんたんと重ね合わせて行く

    事で、既に十分な「メッセージ」となり得るんだな。思想的偏向云々

    を云う前に、まず「事実」を検証して見よう…とする試みには驚くが、

    これは多分に「イタリアン・リアリズム」式の創作態度とも取れるネ。

    特に「インパール作戦」に於ける「現場」と「大本営」との、激しい

    矛盾を突いている辺りは、かなり勇気が必要とされるが成功している。

  • Comment : 3
    Smith
    Smithさん
     2009/05/04 04:30
    「私」が未だ小学生の頃、TV番組には優秀な作品が放映されていた。

    例えば「バトル・ライン」なんかだ。連合軍側と日本軍側の両方から、

    果たして「現場」ではなにが起こっていたのかを検証していたものだ。

    我々の世代は中学、高校の勉強で「幸徳秋水」やら「張作霖」を巡る

    「大本営」の汚いやり口について、タンマリと教えられているからネ。

    「理性的」な目で過去を振り返る事は、現代難しい話なんだろうかな。

  • Comment : 4
    Mr.Dark
    Mr.Darkさん
     2009/05/04 04:51
    たぬきさん、ちゃんと寝なさいってば

  • Comment : 5
    ゆき恵
    ゆき恵さん
     2009/05/04 05:54
    たぬきさん、ちゃんと寝なさい。

    さもないと、顔が本当にたぬきになっちゃいますよ。

    夜行性の本性がウマシカのざしきたぬきになるゾ

  • Comment : 6
    Smith
    Smithさん
     2009/05/04 08:24
    眠ろうが、起き様が「俺」の勝手だ!!ウルサク云うな。

  • Comment : 7
    ゆき恵
    ゆき恵さん
     2009/05/04 08:43
    オヤジに対するトラウマか

    >「ウマシカ」ちゃんと答えろヨ。「私」の意見をどう取るんだ。

    自分だって、まともに相手の質問に答えないくせに、

    トラウマ タヌキ め!

  • Comment : 8
    Smith
    Smithさん
     2009/05/04 08:54
    確か「愛娘サン」が「豚インフル」に掛かってるそうじゃないか。

    その後、病状は改善されているのかな。熱は下がったんだろうかネ。

  • Comment : 9
    umasica :桜里
     2009/05/04 10:48
    >眠ろうが、起き様が「俺」の勝手だ!!ウルサク云うな。
    >「ウマシカ」ちゃんと答えろヨ。「私」の意見をどう取るんだ。

    眠ろうが、起き様が「俺」の勝手だ!!ウルサク云うな!なんちゃって…

    その後、興奮は沈静されているのかな。血圧は下がったんだろうかネ。

  • Comment : 10
    Smith
    Smithさん
     2009/05/04 10:55
    どうやら下がったらしい。いや、なに。どうって事じゃないヨ。

  • Comment : 11
    umasica :桜里
     2009/05/04 11:11
    >どうやら下がったらしい。いや、なに。どうって事じゃないヨ。

    では、健康のためにもお散歩を。

    ネット依存は身体に悪いぞ。

  • Comment : 12
    Smith
    Smithさん
     2009/05/04 11:28
    このパソコンはおかしい。突然10分前記載の「メッセージ」が表示

    される。当然ながら「メッセンジャー機能」は働いていない。困った。

  • Comment : 13
    umasica :桜里
     2009/05/04 11:31
    >このパソコンはおかしい。突然10分前記載の「メッセージ」が表示
    >される。当然ながら「メッセンジャー機能」は働いていない。困った。


    業者! 出番だぞ!!

  • Comment : 14
    Smith
    Smithさん
     2009/05/04 11:37
    「業者」も多忙だ。一々「私」に付き合う「暇」はないらしい。

  • Comment : 15
    umasica :桜里
     2009/05/04 11:39
    >「業者」も多忙だ。一々「私」に付き合う「暇」はないらしい。

    報酬アップ!!


    それが無理なら、お天道様の下、散歩でもしてろ。

             狸も歩けば…
     

  • Comment : 16
    Smith
    Smithさん
     2009/05/04 11:43
    それがヘタに歩くと大汗をかき、かえって健康に良くはない様だ。

  • Comment : 17
    umasica :桜里
     2009/05/04 11:46
    >それがヘタに歩くと大汗をかき、かえって健康に良くはない様だ。

    そんだけ身体がダメになってるんだろ。

    毎日の習慣にすりゃぁ、改善されるだろぉよ。
    それに、汗をかくこと自体は、身体にもいいんだぞ。
    で、風呂にも入れ。

  • Comment : 18
    Ian Holm
    Ian Holmさん
     2009/05/04 11:49
    それは心臓に負担がかかっているからだ。

    もしかしたら、秘蔵肥大の仲間入りかも?

    スミス会入会ありがとうございます。

  • Comment : 19
    Smith
    Smithさん
     2009/05/04 11:51
    「風呂」にはこの数年、入った事がないんだ。こっちも心臓に…。

  • Comment : 20
    Ian Holm
    Ian Holmさん
     2009/05/04 11:52
    やはり、豆乳・納豆の摂取が急務ですよ

    オヤジさんにまかせて、店屋物ばかりではね

  • Comment : 21
    Smith
    Smithさん
     2009/05/04 11:54
    なんだ、又アンタか。確かに「心臓」が問題の様だな。

  • Comment : 22
    umasica :桜里
     2009/05/04 11:54
    >「風呂」にはこの数年、入った事がないんだ。こっちも心臓に…。

    シャワーでもいいさ。

    汗かいて、シャワーでさっぱりして、健康さわやか狸の出来上がり。

  • Comment : 23
    Ian Holm
    Ian Holmさん
     2009/05/04 11:55
    心臓のことなら、おまかせください。

  • Comment : 24
    Smith
    Smithさん
     2009/05/04 11:58
    解りましたヨ。「シャワー」でも浴びましょう。それで良いんだな。

  • Comment : 25
    Smith
    Smithさん
     2009/05/04 12:33
    「靖国」の場合、問題なのは内部が「戦争博物館」になってる点だな。

  • Comment : 26
    umasica :桜里
     2009/05/04 14:59
    >「靖国」の場合、問題なのは内部が「戦争博物館」になってる点だな。

    「遊就館」には、ゼロ戦も彗星も桜花も、本物が収蔵されている。

    行ってみたことはあるかい?


    >「戦没者」遺族の神経を逆なでする「皇軍礼賛」の展覧会場となって…

    そうも言えるが、そういう展示内容を望む遺族もいる。

    負けた戦争の戦死者の遺族の心情は複雑だ。

    「犬死」と思ってしまうか、
    「犬死」ではない意義ある死だったと思いたいか。

    そこが評価の分かれ目だろうね。

  • Comment : 27
    Mr.Dark
    Mr.Darkさん
     2009/05/04 15:24
    桜花‥
    米軍のコードネームは「Baka Bomb」(バカ爆弾)だったそうです。
    あまりにもあんまりな‥

  • Comment : 28
    Smith
    Smithさん
     2009/05/04 16:52
    あまりにもあんまりな…「爆弾」に「人間」をくくり付けて放り出す。

    「回天」の場合も同じだ。酸素「爆弾」に…。まぁなんでも在りだな。

    「エルベ」だって試みるくらいだから、無理もない発想かも知れない。

    どうして、そんな状況を作ってしまうんだろう。「神」のみぞ知る事。

    「軍事技術」の「民生転用」が、その後の国家の繁栄を左右するから、

    やっぱり「今ぞ、勝ち誇る神の知恵!!」と「エホバ教者」は云うな。

  • Comment : 29
    umasica :桜里
     2009/05/04 17:06
    >桜花‥
    >米軍のコードネームは「Baka Bomb」(バカ爆弾)だったそうです。
    >あまりにもあんまりな‥

    >あまりにもあんまりな…「爆弾」に「人間」をくくり付けて放り出す。


    現実には、
    ただでさえ鈍足の一式陸攻に過重量な桜花を搭載し、ますます鈍足状態。
    しかもレーダーで捕捉されているから、迎撃戦闘機が待ちかまえている。
    で、全機、親機の一式陸攻ごと撃墜される有様。
    つまり、戦死は桜花のパイロットだけじゃない。
    すべて無駄死にだと思うけどね、オレは。ひどい話だ。

    責任者出せ!!!って言いたくなるよな。

  • Comment : 30
    Smith
    Smithさん
     2009/05/04 17:14
    「桜花」の推進力は化学かい?「独軍」はジェット推進だったよな。

  • Comment : 31
    umasica :桜里
     2009/05/04 17:15
    『ウィキペディア』によれば、
    靖国神社「遊就館」に展示されている「桜花」はレプリカらしい。

    …と訂正しておく。


    『ウィキペディア』の「桜花」の項目、なかなかよく書けているぞ。

  • Comment : 32
    Smith
    Smithさん
     2009/05/04 17:40
    「試作命令から一週間で基礎図面を描き上げ、その一週間後には一号機

    を完成させた…」とあるな。即席ラーメンだ。やはり化学推進だった。

  • Comment : 33
    Smith
    Smithさん
     2009/05/04 17:55
    「技術者としてこんなものは承服できない、恥です」と強行に反対。

    「良心の声」が三木忠直技術少佐を引き止めたが、一時の事だった。

  • Comment : 34
    umasica :桜里
     2009/05/05 00:05
    >おい、この時間に「日記」がない…とはどうした事か。早く出せよ。
    >もったいぶっているんじゃない。寒い中、オヤジの目を盗んで来た。
    >さっさと出すものは出せ!! ケジメをつけて寄越せよ、注意!!


    やっと書き終えたところだよ。

    いい加減なことは書きたくないので時間がかかる。

  • Comment : 35
    umasica :桜里
     2009/05/05 00:33
    >貴重な時間を裂いて、わざわざやって来てみれば、この通りのザマ。
    >なにを考えているのかねぇ。ポンツクポンツクポンポンポン…。
    >「たぬき」のハラ太鼓がなってるぞ。さぁ、急いで書き込め「日記」
    >「日記」「日記」「日記」「日記」「日記」「日記」「日記」!!。


    「Comment 35」が目に入らないらしいな。

  • Comment : 36
    umasica :桜里
     2009/05/05 00:57
    「2009/05/04 22:33」って投稿時間が表示されているが、
    それは書き始めの時間で、書き終えたのは日付を越えた0時3分、
    というのが実情だ。


    「続・映画『靖国』を観る」のような内容だと、
    思い付きを書き連ねるのとは違うので時間がかかってしまう。

  • Comment : 37
    umasica :桜里
     2009/05/05 01:29
    >実は「私」も「いい加減な事は書きたくない」って気持ちが強いんだ。
    >「書き直し」はそんな「私」のドジだ。まぁ、大目に見てやってくれ。


    本来の「Comment 38」を削除して、
    「Comment 39」に書きあらためたことを大目に見ろ、ってことらしいな。

    しかし、事実関係の確認と、文言の引用の正確さにおいて、
    「いい加減なことは書きたくない」ってのがオレが言ってることで、
    たぬき男いたち男の削除とは話が違うんだけどね。

  • Comment : 38
    umasica :桜里
     2009/05/05 07:50
    削除された、たぬきの深夜の行状


    ●Comment 34  2009/05/05 00:00 たぬき男いたち男さん

    おい、この時間に「日記」がない…とはどうした事か。早く出せよ。

    もったいぶっているんじゃない。寒い中、オヤジの目を盗んで来た。

    さっさと出すものは出せ!! ケジメをつけて寄越せよ、注意!!

    ●Comment 36  2009/05/05 00:16 たぬき男いたち男さん

    貴重な時間を裂いて、わざわざやって来てみれば、この通りのザマ。

    なにを考えているのかねぇ。ポンツクポンツクポンポンポン…。

    「たぬき」のハラ太鼓がなってるぞ。さぁ、急いで書き込め「日記」

    「日記」「日記」「日記」「日記」「日記」「日記」「日記」!!。

    ●Comment 39  2009/05/05 01:01 たぬき男いたち男さん

    よろしいでしょう、こんな所でアッサリと切り上げて置く事にするヨ。

    やぁ「ウマシカ君」御苦労だったな。いい加減に書いてるんじゃない!

    …っと云う君の気持ちは良く解った様な気も、する様なしない様な感。 

    ●Comment 40  2009/05/05 01:11 たぬき男いたち男さん

    実は「私」も「いい加減な事は書きたくない」って気持ちが強いんだ。

    「書き直し」はそんな「私」のドジだ。まぁ、大目に見てやってくれ。

    ●Comment 42  2009/05/05 01:39 たぬき男いたち男さん

    なるほど、ヨ〜く解った。じゃ了解!!して、寝るが、未だ1時半。

    ●Comment 43  2009/05/05 01:51 たぬき男いたち男さん

    寝る事あ寝るが、超勿体ない話。これから一騒ぎしようと思ったのに。

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


http://www.freeml.com/feed.php?u_id=316274&f_code=1



Copyright(C)2017 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.