NOEMBLEM/エンブレムが設定されていません。

メールの詳細(トピック表示)

シニア女性映画祭2017・大阪(その3)

投稿者:風とゆききしさん  2017/11/15 12:37  MLNo.11068   [メール表示]

奈良の浦辻です。

今回の映画祭でやはり一番楽しみにしていたのは
山上千恵子監督の新作「たたかいつづける女たち
~均等法前夜から明日へバトンをつなぐ~」です。

今回は女性の労働にまつわる問題がテーマ。

非正規、派遣等々。
多様化する職場の中、一番被害を受けているのが女性。

思いだしても、最近の女性を描いたドキュメンタリーはかなりの数が、その状況を描いています。

1975年が国際婦人年。
それに続き、「国連婦人の10年」があり、85年に国連の女性差別撤廃条約を批准するため、政府は雇用における法案を作り始めました。

その中心に立ったのが、当時の労働官僚、赤松良子。

しかし、経営者側の猛反発にあい、凄まじい妥協の末に「男女雇用機会均等法」は成立しました。

当時の女たちが真の平等を求めて闘った運動を、映像に残していた山上監督が、その時代を振り返りながら、現代も闘い続けなければならない女性たちの証言で構成した映画となっています。

ブラック会社、過労死、フリーター、劇映画はかなり作られているのですが、女性の視点は皆無に近い状態。

この映画に対して、若い女性映画人のアンサー編も欲しいなぁ!とつくづく思います。




Gg[ubN}[N

メールへの返信はMLのメンバーしかできません。