NOEMBLEM/エンブレムが設定されていません。

メールの詳細(メール表示)

件名:

ミニアースドリル工法

差出人: "榎本浩二"さん
送信日時 2001/06/07 23:03
ML.NO [kentikukouzou:0551]
本文:

東京ではミニアースドリル工法の最大支持力は長期225t/m2
だそうですが、なぜでしょうか?
φ1200ではアースドリルでもミニアースでもどちらでも出来ますが
同じ工法ですよね?

大阪では、大阪府下杭の取扱い規準というものがあって統一しよう
という意思表示がありながら、大阪市では250t/m2、吹田市では
225t/m2で行き当たりばったりの判断をしています。
大阪府庁では、協議しますという返事で数時間後に役所らしく
225t/m2という結論をいただきました。
別に珍しい工法でもないのに過去10年以上どのような判断をしてき
たのか今さら協議とは不思議です。


Gg[ubN}[N
添付:
 読み込み中...

このメールは下記のメールに対する返信です:

このメールには下記のメールが返信されています:

更新順メールリスト