埼玉NPOメーリングリスト

メールの詳細(トピック表示)

「第一回パープルリボン・コンサート」出演者募集のお知らせ

投稿者:Kさんさん  2017/09/16 00:34  MLNo.1263   [メール表示]

関係各位





草柳和之です。

12月に「第一回パープルリボン・コンサート」という新機軸の音楽イベントを着想し、その実現へ向けて準備を進めています。DV、セクハラ、性犯罪・その他、女性に対する暴力をなくし、両性の良好な関係を築いていくために、市民参加型のコンサートを通じて、女性に対する暴力根絶キャンペーンを実施します。女性に対する暴力撤廃を象徴するリボン運動が「パープルリボン」で、その名称を冠したコンサートとしました。

詳しくは案内をご覧ください。まずは出演者公募案内を作成しましたので、お送りします。

楽器や歌の心得があって、趣旨に賛同される方はぜひご出演ください。

=====================================

メンタルサービスセンター

代表・カウンセラー 草柳 和之

      (大東文化大学非常勤講師)

<mailto:kusayanagi-k@…> kusayanagi-k@…



事務局郵送先:〒176-8799 練馬郵便局留

Tel.03-3993-6147

<http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/> http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/

=====================================



<https://www.bing.com/images/search?q=%e9%9f%b3%e7%ac%a6%e7%94%bb%e5%83%8f&view=detailv2&&id=57DC823D66A14109F4DE177698401D5E1E3D1ECF&selectedIndex=95&ccid=LGiShhjg&simid=608011308350833489&thid=OIP.M2c68928618e0795de5a6db990abe5595o0>    パープルリボンは、女性に対する暴力撤廃運動の国際的シンボルマークです。     

第1回パープルリボン・コンサート

出演者募集

  >>>女性に対する暴力(DV・セクハラ・他)根絶を目指し、音楽で繋がろう! <<<



11月25日は国連・女性に対する暴力撤廃デーです。その時期に合わせ、DV,セクハラ,性犯罪,他、女性に対する暴力をなくし、女性・男性の良好な関係を築くことを願おうと、音楽を持ち寄って奏でる《第1回パープルリボン・コンサート》を開催します。これは市民参加型のコンサートで、趣旨に賛同する出演者を公募します。舞台では、服のどこかに思い思いのパープルリボンを装着して演奏します。出演者の性別、プロ・アマの別も問いません。出演は次の3種類からお選び下さい。



(*本イベントの実行委員も募集中です.)



【1】 自由演奏(15分以内)⇒オープンマイク枠

演奏される曲は、クラシック・ポピュラー・民族音楽等、ジャンル不問、楽器・ヴォーカルなど、演奏形態も不問です。冒頭で「その曲を選んだ理由」を手短に語ってから演奏します。出演料=800円。事前に演奏歴、演奏シーンを事前提出していただきます。10組程度を予定。

【2】 DV防止キャンペーン音楽の公募演奏として参加する。

<https://www.bing.com/images/search?view=detailV2&ccid=gxmUF1Iq&id=A7DD5C97A4D0B23C2FEE3024811080F6AEAF8004&thid=OIP.gxmUF1IqtfTiE08Az-KAnwDWEs&q=purple+ribbon+&simid=608016278181644926&selectedIndex=24&qpvt=purple+ribbon+> 野村誠〔注1〕作曲「DVがなくなる日のための『インテルメッツォ(間奏曲)』」(2001)〔注2〕のピアノ演奏者1名を公募します。練習の上、当日演奏していただきます。演奏時間約6分。

【3】 DV防止キャンペーン音楽の歌曲の集団歌唱に参加する。

ピアノ伴奏者も公募します。

草柳和之〔注3〕作詞・野村誠作曲『DV 撲滅ソング~ DVカルタを歌にした』(2014)〔注4〕。

事前の6回の練習に参加の後、本番で演奏します。演奏時間約12分、全4曲。

練習日程=10/21(pm)、10/28(am)、11/4(pm)、11/11(pm)、11/18(am)、12/2(am)

全土曜日。練習参加費=全1000円。会場、他の詳細はお問合せ下さい。



〔日 時〕2017年12月2日(土),13:30~16:45.  〔当日参加費〕300円                            〔会 場〕聖書キリスト教会:練馬区豊玉北1-12-3                             

*西武池袋線江古田駅徒歩8分/都営地下鉄大江戸線新江古田駅徒歩5分                   

〔問合先〕メンタルサービスセンター:〒176-8799 練馬郵便局留                   

<http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/> http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/  ?03-3993-6147                           

★活動内容問合せ、カウンセリング等は上記にご連絡下さい.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔注2〕 ⇒曲の紹介

草柳和之は、幅広い活動の発展の中で、DV根絶を願う音楽の必要性

を思い立ち、自らのピアノ演奏のために、2001年、野村誠氏に作曲

を委嘱(作曲依頼)、初演されたのが、この曲。曲名は「DVがなくな

る日までの間に演奏される曲」という意味で、「同曲が少しでも早く

演奏されないことを願う」という逆説的な意図が込められている。

----------------------------------------------------------

〔注4〕 ⇒曲の紹介

DV防止キャンペーン音楽の委嘱第2曲。DVをテーマにカルタとして

編集した《DVカルタ》は、DV問題啓発ツールであり、全44枚の読

み札、絵札、解説書から構成されています。その読み札を並べて歌

詞として作曲されました。曲は明るく時に大胆、シュールだがおか

しい、このミスマッチがディープな音楽体験へと誘います。

■上記2曲の楽譜は、主催のメンタルサービスセンターにて販売してい

ます。詳しくはお問合せ下さい.



このMLメールはHTML形式でメール投稿されています。HTML形式で表示
Gg[ubN}[N

メールへの返信はMLのメンバーしかできません。