NOEMBLEM/エンブレムが設定されていません。

メールの詳細(メール表示)

件名:

Re: [perl-oo:0487] Re: Perl5.6以降における日本語の扱いに関する一案

差出人: "Masatsuyo Takahashi"さん
送信日時 2001/11/27 21:32
ML.NO [perl-oo:0490]
本文:

高橋@FSEです。

大崎さん情報提供ありがとうございました。

Charset::EUC_JP と Filter::Jcode は、目指すところはほとんど同じもの
のように思えます。ただし、大崎さんの方は
「変換エンジンの完全 C Library 化」
というこということで、本格的ですね。

まだダイヤモンド演算子をサポートしていませんが、現在のバージョン
では、明示的なファイルハンドルに対して、次のように使えます。

use Filter::Jcode TXT=> undef;
open TXT, "jdata.txt" or die;
while(<TXT>) {
s/日本語/にほんご/o; print;
}
close TXT;

ここで、TXT=>undef の意味は、TXTハンドルで扱うファイルが MSWin32
環境ならば SJIS、それ以外の場合は EUC であることを示します。
環境に依存せず固定的に 'EUC' ならば TXT=>'euc' と指定すれば
よいことにします。
ただし、以上は ver.0.03 でサポート。本日中にアップ予定です。

なお、ver.0.03 では warn や die もサポートする予定です。

まだダイヤモンド演算子をサポートできないのは、ファイルハンドルに
コード変換クラスを tie するやり方で実装しているため、とりあえず
どのファイルハンドルなのか不明のためです。

この辺りも、近いうちにもう少し調べて報告するつもりです。

> 大崎@リコーです.
>
> > はじめまして、高橋@FSEと申します。
> > use Filter::Jcode;
> > use utf8;
> > $人++;
> > print "人は$人n";
> > というように使えるモジュール Filter::Jcode を試作して見ました。
> > 詳細は下記に掲示しています。
> > http://www1.accsnet.ne.jp/~freesemt/perl/filter-jcode.html
> > まだ過去のログを十分勉強していないのですが、
> > これまでには取り扱われていないテーマのようですね。
>
> 少し違うかもしれませんが,情報として一応.
>
> [Jcode5 311] より,
>
> Subject: [Jcode5 311] Jcode Next Generation
> Date: Wed, 13 Jun 2001 03:29:34 +0900
>  前の Ring Server Meeting でも触れたのですが、そろそろ 温めておいた
Jcode
> Next Generation を出して、現 Jcode は maintainance mode に入ろうかと考え
てい
> ます。
>  次期 Jcode の売りとしては、
> * Unicode Vendor Mapping への対応
> - その結果として、日本語以外のコードにも対応
> * source filter (perl 5.6.x 以降用)
> 例として、
> use Charset::EUC_JP;
> while(<>){
> s/日本語/にほんご/o; print;
> };
>  とEUCで書くだけで、これがそのまま動くように
> * 変換エンジンの完全 C Library 化
> - perl 以外にも、これを使った 変換 Utility を作成する予定
>  ということがあり、特に日本語以外のものもOKになる、perl 5.6.x への対応
をき
> ちんとやるという点から、もはや Jcode という名前も引退してもらうかと思う
ので
> すが、いい名前が浮かびません。というわけで、次期 Jcode の名前を募集しま
す。
>
> ちなみに,Jcode Next Generation はまだ出ていません.
> --
> 大崎 博基(OHZAKI Hiroki) <ohzaki@…>
●●■●■▲■■●★●●●
> 株式会社リコー 画像システム事業本部 P&S事業部 ■■▲■▲●▲▲★■★★
> プリンタ開発センター 第一設計室 設計一グループ ▲▲ ばよえ〜ん警報発令
!?
> http://www.din.or.jp/~ohzaki/

----
高橋 正剛
Takahashi Masatuyo
freesemt@…

Gg[ubN}[N
添付:
 読み込み中...

このメールは下記のメールに対する返信です:

このメールには下記のメールが返信されています: