完全無料 日本最大級のメーリングリストサービス

TOP > ウィふり調査団 > 「食」調査!!! > 『今川焼きの呼び名について』調査
ウィふり調査団トップへ

『今川焼きの呼び名について』調査

カテゴリ:「食」調査!!!
く駅前の売店やショッピングモールのフードコーナーで売ってる今川焼きですが、広島ではあれを二重焼と呼んでいました。ちょっと不思議に思ってまわりに聞いてみたところ、今川焼きと呼ぶ人が一番多く、次に大判焼きや回転焼きという意見が・・・。これって地方によって呼び方が変わるんでしょうか?是非調べてください。お願いします!(広島県出身 あきらんさん)
Gg[ubN}[N

全国調査の結果は?

江戸時代に江戸神田今川橋付近の店で売り出したことから、名前がついた今川焼き。
今回はこの、ほかほかあったか美味しいおやつの呼び名について報告をお願いしました。
全国津々浦々から寄せられた報告には、なじみのものから初耳のものまで色んな呼び名がいっぱい!
所変われば呼び名も変わる・・・。それでは、報告を見てみましょう!

二大勢力!大判焼き&今川焼き
◆愛知県在住、υχεです。私の近所では「大判焼き」と呼んでましたね、アレ。
でも隣町行くと「今川焼き」と呼んでましたから、小さい頃は混乱の極みにあったものです。(υχεさん)

◆こんにちは。毎週楽しく「ウィふり」を読ませてもらっています。
東京生まれ東京育ち、東京在住のりょうこ(23歳♀)です。
私は今まで、今川焼きと大判焼は違うものだと思っていました。
見た目は同じでもどこかがきっと違うんだろうなぁと…。。
そして、昔、別物だって聞いた事があるよーな…(勘違いかもしれませんが;;)
とりあえず私は、普段あまりこの言葉自体を口にする機会がありませんが、「今川焼き」が多いかなぁ!?…あ!でもやはりどっちも半々ぐらいですね☆
お店に今川焼きとあったら「今川焼き」と言うし、大判焼とあったら「大判焼」と言いますね〜♪
だけど最近あまりお店を見ていない気がします。。。
ちなみに私はたいやきの方が好きです^^(りょうこさん)

◆私のふるさと新潟市では「大判焼き」と呼んでいました。
いまは神奈川に住んでいますが、こちらでは「今川焼き」です。
私の感じでは、大判焼きの方が今川焼きよりも一回り大きいように思います。
それから縁が今川焼きの方が丸いような・・・。
型の違いと思うのですが、丁度大根をただ切ったのが「大判焼き」で、面取りしたのが「今川焼き」、そんな違いを感じました。(I・Mさん)

◆こんにちは、こちら新潟県村上では、大判焼きと呼ばれていますよ。
あんことカスタード二種類があって、市場で売られていたりしますよ。(Y・Aさん)

◆名古屋在住20数年ですが、生まれも育ちも東京の紫苑です。
東京の私の住んでいたところでは、やはり「今川焼き」とか、または「太鼓焼き」や「大判焼き」と呼んでいたように思います。 名古屋ではというか、商品名なのかもしれませんが、名古屋の某有名デパートでは「御座候(ござそうろう)」という名前で売っていて、そういうふうに呼んでいる人がいますよ。
(紫苑さん)

◆京都の丹波丹後では今川焼きです。若い頃には食べ比べしましたよ。
10個を食べると無料で。笑顔あり。挑戦した者あり。脱落あり。
大阪北河内方面では御座候と言います。
此処枚方市では今70円税プラスで白餡、黒餡です。安いです。並んで買います。
滋賀県では100円。(Iさん)

言われてみれば太鼓の形してますよね。
◆私は京都ですが太鼓まんじゅうと、子供の頃から言っていますよ
以前は屋台などでもよく売っていたものです。(TKさん)

◆ただいま40代です。子供の頃は、「たいこまんじゅう」と呼んでおりました。
現在、店では、「回転焼」の表示が多いです。「今川焼」は、見たことは有りません。
大阪市在住です。(TOMOKOさん)

◆岡山出身です。こどものころ、“太鼓まんじゅう”と呼んでました。(H・Sさん)

◆こんにちは、初めまして。
ぼくは、兵庫県尼崎市の出身ですが、「太鼓まんじゅう」て呼んでました。(福助さん)

◆私は20年間大阪で育ち、今は千葉にいます。
大阪では、年配の人達は「太鼓まんじゅう」と言ってました。
若い世代は、「回転焼き」千葉では「大判焼き」のようですね
ちなみに「御座候」は今川焼き専門店の名前だと思います。
大阪や千葉そごうにもありますよ。(こうじさん)

◆広島県福山市会社員49歳
子供の頃、昭和30年代ですが、太鼓まんじゅうと言って買っていました。(匿名希望)

◆愛媛は東の端、言語圏は香川西部とダブる地域出身です。
今川焼きは「たいこまん」と呼んでました。(MIMIさん)

◆神戸市では子供の頃から呼んでいたのが「太鼓饅頭−たいこまんじゅう」
時々「回転焼き」ということも(但し、これは円盤形の場合)と思います。(O・Iさん)
ぐるぐる回して焼いてる?
◆私の育った地域では「回転焼き」と言っていました。
今川焼きというのは陶器だと思っていました。(福岡県出身 匿名希望)

◆住まいの大阪では、こんな呼び方してます!
・回転焼き
・大判焼き
・御座候(ござそうろう)
近所のお店の看板は、回転焼きがほとんど。大判焼きって言っている人もいました。
御座候は、あるチェーン店の商品名です。(スマイルさん)
高級感溢れるネーミングで登場!
◆みなさまこんにちは!おいしいですよね、アレ!
私は’回転焼き’とか、たまに’たいこ焼き’とか言います。看板には回転焼きが多いかと思います。
中身は店によって違いますが、つぶあん、こしあん、しろあん、チョコ、カスタード、くり等々あります。
私はどんな種類も大好きです!あとはフランチャイズ店の名前の’御座候’(ござそうろう)で通じます。
『御座候買ってきたよ〜』といえば、あれかとすぐにわかります。(大阪府 シャナさん)

◆長崎県佐世保市では「回転焼」とよんでいます。
佐世保の繁華街に、「一休」という甘味処があります。
ここが佐世保では一番メジャーかな。もう1軒「御座候屋」もありますが、繁華街から外れたところにあるので、苦戦しているみたいです。(Nさん)

◆こんにちは。「御座候」は兵庫県姫路市に本社のあるお店ですよ。
関西にはたくさんお店があって駅の構内にも売ってます。(匿名希望)
太鼓?いいえ太閤です!
◆前略
「御座候」は地方で呼ぶ総称ではなく固有の商品名ですよね。
そういうことでもよければ私の住んでいる名古屋でもあります。
名古屋での総称は「大判焼き」が一般的だと思いますが、地区をしぼると、豊臣秀吉(太閤秀吉)生誕の地、名古屋市中村区には「太閤焼き」があります。
粒按です。(masabooさん)
仲良し夫婦が売ってた?
◆岡山出身・広島在住です。
「今川焼き」って「大判焼き」のことだったのですね!
あの素朴なお菓子とは思えない名前ですね。ところで「今川」って地名なのでしょうか?
岡山では、「大判焼き」「ふうふまんじゅう(略してふうまん)」などかな?
「御座候」という大判焼き屋、主にデパートの地下にありますよ。(岡山・広島とも)
ほかほかのを紙の箱に入れてくれます。ちなみに私は白餡が好きです。(Y・Tさん)

◆あたしは広島県在住ですが「ふ〜まん」と呼びますよ。
「夫婦饅頭」ともいいます。(匿名希望)
こんがり黄金色に焼き上がってます(多分)。
◆神奈川には「黄金焼」といって売っているチェーン店がある。(yana-kenさん)
じまんの味?
◆今から25年ほど昔..の子供の頃、長野県上田市の一部地域かもしれませんが、志まん焼き(じまんやき)と言っていました。
その頃、上田では 多分、1軒だけ今川焼を売っていたお店があり、今川焼のことを志まん焼き(じまんやき)として売っていました。
..それが今川焼のことだと知ったのは中学生になってから。
なかなか美味しくて、よく売れてました。(今もかな?)(N・Kさん)

◆自分は埼玉県羽生市に住んでいます。
街の商店街には1軒の「今川焼き」を売る店があり、歩いて3分のところに「自慢焼き」を売る店があります。「自慢焼き」とは「今川焼き」の皮を薄くして一回り小さくしたような食べ物です。(Yさん)
大判小判でざっくざく〜♪
◆昔は小判まんじゅうしかなかったが、50年前に現れ小判より大きい大判ができました。
くろ餡と白があります、後には三笠饅頭の格好したものもありましたが、いまは岡山の御座候と同じもので、大判まんじゅうといってます。島根県出雲市。(K・Kさん)
あま〜い餡にあま〜い蜂蜜を加えてみました。
◆熊本では、蜂楽饅頭又は蜂来饅頭と言っていました。(momotakさん)

◆「回転焼き」が最も一般的な呼び方です。
私の住んでいる地域では「今川焼き」とは聞いたことがありません。
また、「蜂楽饅頭(ほうらくまんじゅう)」というのもあり、ほとんど見分け(味分け?)はつかないのですが、蜂蜜を使っている回転焼きのみ、こう呼ばれます。
登録商品名かもしれない。ちなみに中身の黒餡と白餡では(他にも様々あるけど、やはりこれが基本!)黒餡が好きです。小さい頃は白餡の方が好きだったんだけど、今は黒。
友人のカヨちゃんによると「黒は大人の味」なのだとか。(熊本県熊本市 よっちゃんさん)
ビバ!ローカルネタ!
◆愛媛県では「たいこまん」です。
少しかっこよく(?)使うときは「大判焼き」とも言います。
「今川焼き」という言葉は東京に出てくるまで知りませんでした。
また、非常にローカルですが、愛媛県松山市では「日切(ひぎり)地蔵」のそばで売っており、「ひぎり焼き」と呼ばれていました。(これは商品名かも?)(匿名希望)

◆広島の呉市出身ですが、「びっくり饅頭」って、売ってました。
私の周りでも、今川焼きの呼び方が話題に上ることがありますが、びっくり饅頭にはびっくりされますね!(ELSINORさん)

◆富山県中新川郡上市町出身。
30年位前の話ですが、町で唯一それを売っている店では、「ぱんじゅう」と呼んでいました。
長じて、富山市内の高校に通うことになり、うちの町だけの呼び名だと分かりました。
「ぱん」+「まんじゅう」と予想されます。結構良いでしょう?
普段、この手の件には反応しないのですが、これだけは皆さんに知ってもらいたくて。(むーこさん)

◆関東育ちの私は結婚して中部地区に移りました。
駅前の今川焼が天輪焼きという名で売っていて、中身は餡やカスタードチョコレートなど地方なのに(だからというべきか?)いやに洋風な感じ。お味はまあまあでした。
ところが私の実家の川口の駅前の甘太郎焼きが、今まで食べたなかでは一番美味でした。
外はカリカリ、中はつぶがちょっと残ったあつあつトロトロ餡。1個で十分お腹一杯!
冬になると、大きな自動甘太郎焼き機を見ながら並んだものです。
最近買ってないな〜駅前の区画整理で移転したようですが、あの味は変わらないはず。
川口リリア、オートレース等にお越しの方はぜひお試しあれ!(ひなこママさん)

ふーむ、なかなか興味深い報告でした。主流なのは今川焼きや大判焼き、関西方面になると回転焼きや太鼓まんじゅうという名前で呼ばれることが多いのが分かりました!
その他、地方によって随分呼び名が違うようです。
また味に自信がある店や、観光地なんかは固有の名前をつけたりしていろみたいですね。
まだまだ調べればたくさんの名前があるに違いありません。
もし旅先などで見かけた場合は要チェックですね!

メーリングリストなら、
1通送るとみんなに届く。
学校やサークル、友達同士の連絡用に。同じ趣味の仲間同士の情報交換や雑談用に。freemlなら誰でも簡単にメーリングリストの運営がスタートできます。
調査記録一覧
あなたはなんて言う???

「食」調査!!!

由来・語源

○○知ってる???