完全無料 日本最大級のメーリングリストサービス

TOP > ウィふり調査団 > 由来・語源 > 『なぜ踊り場と呼ぶの?』調査
ウィふり調査団トップへ

『なぜ踊り場と呼ぶの?』調査

カテゴリ:由来・語源
段の「踊り場」ってなんで、踊り場っていうんでしょう?踊り場で踊っている人も見たことはないし…。この間、階段を上っていてふと疑問に思いました。どうしても気になるので、誰か、踊り場の語源を教えてください!(チャコさん)
Gg[ubN}[N

こんなメールをいただきました!
◆江戸時代には階段というと、池田屋騒動の階段落ちでイメージされる真直ぐな階段又は梯子段しかなかったそうです。
踊り場付き階段は、明治時代に西洋建築と供に伝来し、その頃のドレスで着飾った麗人たちが、折れ曲がった優雅な階段を上り下りする時に、ふわっとドレスの揺れる様が、舞台で踊っているように見えたので、踊り場と言われるようになったようです。
ちなみに、1980年代には途中で平らな部分がある、踊り場付きエスカレーターなども出て来たそうです。そんなの見たことないけど。
ちなみに「踊り場」という表現は日本独自のもので、英語では「Middle Floor」と言うそうです。
中間階ってそのまんまですね。日本語は表現豊かですなぁ。
参考: 加藤一級建築士事務所
http://www.rnac.ne.jp/~artkanae/index.html

社団法人日本エレベーター協会
http://www.n-elekyo.or.jp/
(ぬまじろうさん)

◆実は、「踊り場」という言い方は日本でしかしない!んだそうです。
英語では「Landing」(上陸、上陸するところ)や 「Middle floor」(階段の中の床)と味気ない言い方をしている。
それで、「踊り場」にはもともと「踊りをする場所、舞踊場」という字面そのままの意味があるんですけど、そもそもはこれが語源ではないかという。
歴史的にいうと、日本での階段は お寺や神社の階段のように、踊り場のない段差だけの階段か、梯子段と呼ばれる梯子のような階段しかなかった。
そのうえ、江戸時代には一般の住宅では2階建ての家って禁止されていた。
それが一般化したのは昭和30年代。それまでは平屋だった。
現在のような階段は西洋から伝わってきたんですけど、その頃は鹿鳴館のようなお屋敷にある折れ曲がった優雅な階段。
そこをドレスで着飾った麗人たちが上り下りするときにふわっとドレスの揺れる様が、舞台で踊ってるように見えたから、「踊り場」の名前を借りたのではないか。(D.Kさん)

◆踊り場の由来ですが、階段を上ると、心拍数が上がりますよね?
この、心臓の鼓動を、「踊り」というのだそうです。
それで階段の途中で休むために設けられた平らなスペースを「踊り」のための場所、つまり「踊り場」というらしいのです。
で、もう一つ説がありまして、私はこちらがお気に入りです。
階段の一つ一つは、「段差」ですよね?すなわち、図解すると、

                   _|段差
       ___________|段差
     _|段差ーーーーー(dancer)
   _|段差
 _|段差
|段差
失礼しました(^^;;(ロバートさん)

◆早速調べましたら、次のように記載されていました。

「踊り場」という言い方は日本でしかないそうです。
英語では「Landing」(上陸、上陸するところ)や 「Middle floor」(階段の中の床)と味気ない言い方をしている。それで、「踊り場」にはもともと「踊りをする場所、舞踊場」という字面そのままの意味があるんですけど、そもそもはこれが語源ではないかという。
歴史的にいうと、日本での階段は お寺や神社の階段のように、踊り場のない段差だけの階段か、梯子段と呼ばれる梯子のような階段しかなかった。
そのうえ、江戸時代には一般の住宅では2階建ての家って禁止されていた。
それが一般化したのは昭和30年代。それまでは平屋だった。
現在のような階段は西洋から伝わってきたんですけど、その頃は鹿鳴館のようなお屋敷にある折れ曲がった優雅な階段。
そこをドレスで着飾った麗人たちが上り下りするときにふわっとドレスの揺れる様が、舞台で踊ってるように見えたから、「踊り場」の名前を借りたのではないかという説です。(kuriさん)

◆以前後輩がこんなことを申しておりましたのでご報告申し上げます。
− 踊り場の語源 −
「階段」には「段差」がある。
この「段差」が→「段差」→「ダンサ」→「ダンサー」で「踊り場」になったとか。。。
イマイチ納得できませんでした。(会社員:しなび(28歳)さん)

◆横浜市営地下鉄にそういう名前の駅があります。
ひょっとしたら、階段の踊り場も猫が踊るから...かも?
面白いことに戸塚の両隣は舞い踊っている :-)(横浜市民さん)

◆ある人に聞いたら、 階段の踊り場で、くるっと回りますね?それが、元になってるらしいです。確かに・・・。(楊ゼンさん)

◆僕踊ってますよ。正確には、踊り場についた足を軸にして向きを変えてるだけですけど、あれって踊りのターンの動作そのものでは?(内藤@甲府北口さん)

◆もともと日本に階段が定着したのは明治以降。それ以前は一般家屋は平屋が中心。
お城なんかは階段らしきものもありましたがはしごに毛の生えたようなものしかなかった。
で、最初に有名になった踊り場付き階段のある建築物というとあの鹿鳴館だったそう。
鹿鳴館の2階から吹き抜けの階段を舞踏会用のドレスを着て女性が降りてくる。
その途中、踊り場で方向転換すると、ドレスのスカートのすそがひるがえり、まるで踊りを踊っているようだった。
そこから転じて別にドレスを着る訳でもない、踊るスペースもない一般家屋の踊り場までも「踊り場」というようになった。
女性セブン4月18日号からです。(hiroさん)

◆「々」など前の字を重ねて読むのを踊り字といいますよね。
通常の階段は1段1歩ですが、踊り場は1段2歩以上歩くところからその踏板を踊り場というのでしょうか?(鬼さん)

◆階段の踊り場とは、実際に舞台などで階段の上から降りてきて途中の踊り場で踊った事から踊り場というのだそうですよ、
何で知ったかは忘れてしまったので、うまく説明はできませんが、踊り場は踊り場そのものというコトです。(由美子姉さん)
メーリングリストなら、
1通送るとみんなに届く。
学校やサークル、友達同士の連絡用に。同じ趣味の仲間同士の情報交換や雑談用に。freemlなら誰でも簡単にメーリングリストの運営がスタートできます。
調査記録一覧
あなたはなんて言う???

「食」調査!!!

由来・語源

○○知ってる???