完全無料 日本最大級のメーリングリストサービス

TOP > ウィふり調査団 > あなたはなんて言う??? > 『ふとんをかけることを…』調査
ウィふり調査団トップへ

『ふとんをかけることを…』調査

カテゴリ:あなたはなんて言う???
くは岐阜県東濃地方で生まれ育ちましたが、実家では、掛け布団を体にかけることを「着る」と言ってました。子供の頃、よく親に「布団を着んと(着ないと)風邪ひくよ」って言われてました。今は茨城県在住ですが、茨城では「着る」と言ったら笑われました。日本全国のみなさんは、なんと言っているんでしょうか?(茨城県 たくさん)
Gg[ubN}[N

全国調査の結果は?

日本全国のみなさんは、なんと言っているんでしょうか?
「私はこう言ってる」「『着る』っていうよ」などなどみなさんから寄せられた情報をまとめてみました。
さっそく調査結果を見てみましょう!

「着る」って言います!派
◆なるほどおもしろい

布団は着ます。毛布も着ます。パジャマだけでタオルケットを掛けてずに寝ている子を見て、「この子、なんにも着てへんよ。」といいます。
「タオルをお腹にかけないと冷えるよ」と言う言い方はしますね。
ごく自然に使っていましたが、なるほど、文章にするとおもしろい。
(大阪出身・さいたま市在住 やっちゃんさん)

◆もちろん

もちろん「きる」です。(私的には「着る」じゃなくて「きる」。)
「かける」とか「かぶる」とかも分かるけど。(石川県 方言大好きくろちゃんさん)

◆傘をさすことも

じゅんの田舎では布団もそうですが傘をさすことも「傘をきる」といいます。
で他人の傘に入れてもらうときも「傘、きせて」とも(笑)。(日本一大きな村在住 じゅんさん)

◆特に高齢者が

私も依頼者と同じ岐阜県(岐阜市)出身ですが、確かに「着る」という表現をします。
特に高齢者の方々がよく使い、私も昔、祖母や母から言われました。
現在では「かける」の方が多いですが、時折「着る」も使います。
また、冬のとても寒い時には「かぶる」も比較的多く使いますが…。
(岐阜県出身・台湾在住 あきおさん)

◆熊本県でも

熊本県八代地方では、やはり”布団を着て寝らんば、風邪引くばい”と言っています。
ちなみに、ドアなどの出入口をきちんと閉めることを”あとぜき”というのはこの地方独特らしいのですが、定かではありません。(長野県 hoshikawaさん)

◆長崎県(西彼杵郡時津町)でも

うちは布団を着ると言います。
三和町の実家の母からずっと言われてましたので。時津ではどうかわかりませんが…。
(長崎県 みぃさん)

◆旦那にも言います

東京・多摩地区出身のダンナと、大阪・泉州地区出身の私。
結婚して&東京・多摩地区在住2年目です。
私もダンナに毎日の様に「布団着(き)んと風邪引くで!」と言いますが、通じているみたいです。
(でも、こないだダンナは布団着ずに寝て、風邪引いてました・笑…えない)
『茨城だと笑われる』との事で、さっき、改めてダンナに聞いてみました。
私「布団かぶる事、何て言うん?」
彼「『布団かける』って言うよ」
私「私が初めて『布団着て』って言った時、混乱せんかった?」
彼「何となく『布団かぶる』事だな…とは思ってた。あぁ、(関西では)そう言うのかな…って」
だそうです。『かける』、『着る』の境界にも興味がありますね〜。(Taniさん)

◆笑われました

私は生まれも育ちも東京ですが、両親は和歌山です(母の生まれは佐賀ですが育ちは和歌山)やっぱり、「布団を着る」といいます。結婚して群馬に来たら、ダンナに「それって変」と、笑われました。
西日本では「着る」というのでしょうか?安心しました。(東京都 さくらこさん)

◆有名な句があります

布団着て寝たる姿や東山
という有名な句があります。布団かけて寝たる姿や東山だと字余りです。東山は京都の東山です。
大阪生まれの65歳の私も布団は着るといいます。たまに「かける」と言うときもありますが。
(なにわ けいちゃん)

◆もちろん

私は福岡市に住んでいるのですが、布団をかけることは、「かける」「着る」と言っています。
どっちも同じくらい使ってますよ。
使い方は、「昨日は毛布着とらんかったから(着ていなかったから)寒かった」という感じです。
これが普通だと思っていたので他の地方では使わないことを知って驚きました。(福岡県 maiさん)
「着る」って言わないよ〜派
◆いつもは母には

千葉県に住んでいます。
布団は、”着る”ではなくて、 “かぶる”か“かける”と言っています。
母に、「ちゃんと布団をかけて寝なさい!」とよく言われます。お腹を冷やしやすいので…。
(千葉県 7/5は、誕生日!さん 中1)

◆解らぬでもないかな

山梨では「かける」が普通で「着る」とはまず言いませんが、解らぬでもないかな、と思います。
子供の頃「かいまき」を使っていたから。
「掻巻」は着物の形をしていて「布団」と「寝間着」の中間的存在。基本的には布団と同様「かける」寝具ですがこれを常用する地域では「着る」という文化が発達してもおかしくないと思えます。
(山梨県 内藤@甲府北口さん)

◆小さい頃からずっと
私は神奈川出身です。小さい頃からずっと「ふとんをかける」といってきました。
布団をかぶるとも言う時もありますけど、布団を着る…は…(汗)(神奈川県出身 10代の娘。さん)

◆もしかしたら

私は東京生まれなので「布団」はかけると言いますが、もしかしたら昔は標準語でも「着る」と言っていたのかもしれません。
何故ならうちにある新潮文庫のシャーロック・ホームズの「瀕死の探偵」という話の中のホームズの台詞に「布団なら自分で着られる」というものがあるからです。
これはちょっと古い版のもので今は改定されて違う表現になっているようですが…。
あと、昔長野の祖母の家には布団に袖がついた着物に綿が入ったような掛け布団がありました。
もしかしたら、そういう布団から「着る」という言い方が生まれた可能性もあるかもしれません。
(神奈川県 ゆりかさん)
メーリングリストなら、
1通送るとみんなに届く。
学校やサークル、友達同士の連絡用に。同じ趣味の仲間同士の情報交換や雑談用に。freemlなら誰でも簡単にメーリングリストの運営がスタートできます。
調査記録一覧
あなたはなんて言う???

「食」調査!!!

由来・語源

○○知ってる???