完全無料 日本最大級のメーリングリストサービス

TOP > ウィふり調査団 > あなたはなんて言う??? > 『1時間目?1限目?』調査
ウィふり調査団トップへ

『1時間目?1限目?』調査

カテゴリ:あなたはなんて言う???
時間目、1限目、なんて言いますか?僕の住んでいる、三重県地域では、学校での授業の「1時間目」のことを、「1限目」といいます。以前に中学校の先生が「〜限目っていうのはこの辺の方言だから、他の地域で使っても通じないぞ」とおっしゃってました。「〜時間」とか「〜時限」とかは、いろんな呼び方があると聞いたことがありますので、他にどんな呼び方があるかを調査していただけませんか?(青空さん)
Gg[ubN}[N

全国調査の結果は?

学校での授業の「1時間目」のことを、「1限目」という地域があるとの情報を元に調査を開始しました!
調査情報を見てみると、みなさん色々な言い方をしていますね。
全国のさまざまな情報が寄せられていますが、「〜限目」表現は意外と…。


〜限情報
◆たかくんといいます。こちら(石川県)の方で一限目といいますよ。
一時間目とはいわなかったような気がします。先生も当然のように使ってたし、これって全国共通じゃなかったんですか?
ちなみに土曜日は半ドンの日と言ってましたが、今じゃ死語ですかね?(笑)(takaさん)

◆私は小学校1年生から3年生まで、静岡県 浜松市に住んでいました。
私の所でも「1限目」という呼び方をしていました。
小学校4年生からは父の仕事の関係で、ロンドン日本人学校に通い始めました。
そこでは「1時間目」と呼んでいたと思います。
「1限目」って地方の呼び方だったと聞いて、ちょっとビックリです(笑)。
というか、今まで気にしたことがなかったので(笑)。
個人的には「1限目」の言い方のほうが好きです。
「1時間目」っていかにも時間にこだわってる!って感じがしませんか?(みきさん)

◆私は、小学校では「〜時間目」でした。中学か高校で「〜時限目」と変わったような記憶があります。
住んでいたのは北九州でした。ちなみに子供たちは「〜校時?と言っています。
岩手県、福岡県に住みましたが、どちらもおなじ言い方でした。(現在は福岡県在住 祐貴さん)

→スタッフ:けっこう〜限目と呼ぶ人は多いんですね〜。
〜時間情報
◆うちの地元(神奈川県)では○時間目でしたねー。
私の中では ○限目というのは大学になると○時間目→○限目になるものと思ってたので地域によって中学でも ○限目というのにはビックリです。(おきちゃん)

◆小学校から高校まで横浜でしたが、「時間」っていってました。
でも大学(早稲田大学)では「限目」でしたよ。
時間割に「1限目:刑法」みたいに書いてありました。
てっきり大学と高校以下で分けられているのかと思ってました。(porcinetさん)

◆私は、生まれも育ちも神戸ですが、子供のころからずっと、1時間目・2時間目 と言ってきました。
1時限目・2時限目という言い方は聞いたことがありますが、1限目とか2限目というのは聞いたことがあるようなないような。
職業は中学教師なのですが、時限というのは、時間割りの単位として昔から(いつからかは知りません)使われているようです。
ということなので、おそらく、その「時限」の「時」が無くなっていったのか、最初から省略されたのかどちらかだと思います。「1時限」より「1限」と呼ぶ方が言いやすいのは確かです。(Yasuhikさん)

→スタッフ:「〜時間と言うよ」情報多し!やはり〜時間がメジャーなのでしょうか?!
その他の言い方情報
◆山形の一部では「1校時」と呼んでました。
20数年前はそうですが、いまではどうなんでしょう(tsu-chanさん)

◆小・中・高校は滋賀県北部で過ごしましたが、「1時間目」
京都の大学では「1コマ目」などとゆーてたような(信頼度C)
あと、どこだったか忘れましたが「1校時、2校時....」なんてとこがあったよーな(信頼度B)。
茨城だったか、高知だったか…なんせ転勤族なもんで。(通りすがりの者@おおさかさん)

◆京都生まれの京都育ち。
1時間目、1時限、1限目、どれも使います。小学校では1時間目でしたね。
さて、あとはどんな使い方をしたか、忘れました。
大学では1時限、1限目が多かったかもしれません。1限目は「1時限目」の省略ですね。
年齢が上がっていくほど「時限」という難しい言葉を使う割合が多くなったのかもしれません。
そういえば、授業は1時間じゃないのに(休み時間を入れても)「1時間」と言うのはリクツに合わない、なんていうヘリクツをこねたこともあったような。(Apple Pieさん)

◆神奈川在住、東京の大学に通う学生です。
私は<1時間目>、<1時限目>、<1限>、<1限目>の4つを使います。
よく使うのは<今日の1限の授業何?>って感じなので<1限>だと思います。(香奈さん)

→スタッフ:むむ!ここにきてなんと、どれも使う情報が!「〜校時」と言う表現も出現しました。
その他の有力情報
◆「時間目」と「時限目」。
これは地域で違うのではなく、授業形態で違うのでは?
高校までは、単純に1時間単位で割り切れた授業が、大学だと授業によって時間数が変わって来るので、「○時間目」という区切りでは、表現しきれなくなるのだと思います。
“限”は、「一課目」の区切りの単位ではないでしょうか?
方言だとは、思ってもみませんでした。(ピノ千代さん)

◆高校までは「1時間目」と言っていましたが、大学では「1時限目」と言っています。
たぶん、高校までは1時間(1コマ)は45〜50分授業で、大学は1時限(1コマ)は90分授業だからでしょう。ちなみに、私の通っている大学(通信教育課程)では、夏・冬のスクーリングのような集中型では1時限(1コマ)100分授業で、春・秋の夜間スクーリングの場合は二部と同じで1時限(1コマ)90分授業です。(Wあいさん)

→スタッフ:なるほど、授業形態によって違うと言うのは、なにやら相当な説得力がありますね!
メーリングリストなら、
1通送るとみんなに届く。
学校やサークル、友達同士の連絡用に。同じ趣味の仲間同士の情報交換や雑談用に。freemlなら誰でも簡単にメーリングリストの運営がスタートできます。
調査記録一覧
あなたはなんて言う???

「食」調査!!!

由来・語源

○○知ってる???