NOEMBLEM/エンブレムが設定されていません。

メールの詳細(メール表示)

件名:

Re: 電波悪用・体験告発 − 電磁干渉波域想定図−187

差出人: "katsuhiko murakami"さん
送信日時 2004/09/28 08:08
ML.NO [akimitsu:0379]
本文:

あきみつかよ様

 かなり前のメールになりますが、文章からは干渉電波で実際に音声を聞く
ことができるセットをお持ちのようにも受け取れますがいかがでしょうか。

 この精神攻撃はWTCに象徴されるような3次大戦なのでしょうか。
※大変乱文になっておりますが、個人ページ立ち上げています。
http://homepage2.nifty.com/mkatsu/
の”マインドコントロールを考える”のページです。
村上

-----Original Message-----
From: post-01081570-qzi00241=nifty.com@…
[mailto:post-01081570-qzi00241=nifty.com@…]On Behalf Of あ
きみつかよ
Sent: Tuesday, April 27, 2004 1:51 PM
To: akimitsu@…
Subject: [akimitsu:0210] 電波悪用・体験告発 − 電磁干渉波域想定図−1
87


 下記サイトの4/6ページに干渉波照射域の想定図があります。

  http://www.ntspat.co.jp/rpt/sudo.pdf

 斜線を施したこの頂点の菱形域が問題の個所であり、脳内音声
の発生、脳内爆発、無音の衝撃波、内耳痛、目眩圧迫感など、各
種の身体的障害を与えるエリアになっています。

 この位置が風船を後方にずらす現象発生の場所であり、シナッ
プスに不用意な電気パルスを打ち込む、摩訶不思議な未知のエネ
ルギー領域と思う所以の領域です。

 私への攻撃器機は、図の2個のパラメトリックスピーカー部分
が、小型パラボナアンテナに置き換えられていると考えます。

 いまは亡き隣の無線マニア親父が、向かいの山のカラスに向け
テストをしていたアンテナは、お椀型反射板の径が10センチ強
でした。
お椀の間隔を狭く調整することで、電磁干渉波ビームは細長い形
に変形できます。

 2台の発信器の使用周波数帯域の差を拡げれば、脳内音声の再
生帯域も極端に拡大され、チャイムの音ですら低域のブルブルと
いう重低音の振動が再現されています。何度も記していますが、
超ハイファイで既存のスピーカーで味わったことのない素晴らし
い音を再現できます。










--[PR]------------------------------------------------------------------
 
         お得な 懸賞情報 あつめました。
 
                               FML懸賞
       http://ad.freeml.com/cgi-bin/ad.cgi?id=cE18l
------------------------------------------------------------------[PR]--
<GMO GROUP> Global Media Online www.gmo.jp



このエントリーをはてなブックマークに追加
添付:

このメールは下記のメールに対する返信です: