聖書&キリスト

メールの詳細(トピック表示)

死後の世界について

投稿者:COREYさん  2008/11/22 00:06  MLNo.3   [メール表示]

皆さんは、死後の世界について考えた事はありますか?

死後の世界とは天国と地獄のことを言います。

あなたは天国と地獄どちらに行きたいですか?

こんな事は死ぬほどの目に遭わない限りはなかなか考えないかもしれないですね。

なるべくは死ぬ事や死後の事までは考えたくないのですが、実はこれはとても大切で誰も無視は出来ない事です。

おそらく人生で最も大切な事かもしれません。

どちらにしても人間は誰でも必ず死んでしまいます。

そして死んだあともそれで終わりではなく、引き続いて死後の世界があるとしたならどうでしょうか?

それならば、生きているうちに考えておく必要があるはずです。

なぜなら、死んでからでは間に合わないからです。

ですから、例え死後の世界を信じていなくても誰でも調べてみる価値はあると思います。

どちらにしても、皆さんが信じようが信じまいが、死後の世界は確実に存在します。

でもそんな事、死んで死後の世界に行った人しか分からないですよね。

ところが、死後の世界に行って戻ってきた人はいますよ。 実は私も体験しました。

10代の頃、急性アルコール中毒で30分ほど心肺停止した時に天に昇りました。

そして、イエス様に許しをもらって戻ってきました。

世界中にもそんな体験をした人はいます。

又、世界的に最も有名なのはイエス・キリストの死と復活の出来事です。

彼は2千年前に、世界中の人の罪の身代わりになって十字架刑で殺されましたが、その後墓に葬られ3日めによみがえりました。

聖書に書かれていますが、彼は3日間死後の世界にいました。 そこには、多くの人々が霊魂として存在していました。

彼はなぜ死んであとにでも生き返ったのでしょうか?

第一の理由は、私たちの罪の身代わりとなるためです。

その事によって、イエス・キリストを救い主として信じた方は罪が許されます。

そして、死と復活を皆に見せる事によって死後の世界、つまり天国と地獄があるという事を証しました。

もし、天国や地獄が無いのならイエス・キリストの死と復活は無意味なものになってしまいます。

ですから、天国や地獄は確実に存在しています。

結果として、誰でも死んだ後は天国か地獄で永遠に過ごすと言う事になります。

それなら、生きている今のうちに天国に行けるように予約が取れるのならいいと思いませんか?

人は一旦命を失うと、その人の体から霊魂が抜け出します。

実はこの霊魂こそが本当の私たちの姿です。

体はこの世で快適に過ごす必要があるために、洋服のような役割をしています。

ところで、この霊魂達は天国に行く人もいれば地獄に落ちる人々もいます。

では、いったいどのようにして天国行きや地獄行きが決められているのでしょうか?

悪い事をすれば地獄へ行き、良い事をしていれば天国へ行けるのでしょうか?

もしそうだとすれば、犯罪人や悪い事をした人は全員地獄へ行くことになります。

そして、世のため人のために良い事をした人だけが天国に行けると言う事になります。

実は、この事に関して恐ろしい事実が聖書には書いてあります。

何と、人間は誰でも生まれながらにして罪と罪の性質とを持っているので、誰一人として天国へはいけないと言う事です。(ショック!)

しかも、よい行いをしたからと言ってそれで天国にも行ける訳ではないそうです。

興味深い事に、イエス・キリストと一緒に十字架ではりつけにされた一人の犯罪人は、死ぬ間際に自分の罪を認め、同時にイエス・キリストを自分の救い主だと認めてそれを告白しました。

すると、イエスは「あなたは今日、私と共にパラダイスにいる。」と言いました。

つまり、この犯罪者は死ぬ間際に天国行きだと決定されました。 ここにヒントがあると思います。

しかし、イエス・キリストが目の前にいるわけでもないしこのままなら誰でも地獄行きは決定的です。

なぜなら、罪を背負ったままでは天国へはいけない事になっているからです。

しかし、事実として先ほどのはりつけにされた犯罪人をはじめ多くの方々が天国行きの切符を手に入れています。

それでは、どのようにすれば天国行きの切符が手に入るのでしょうか!?

実はとても簡単です。 あのはりつけにされた犯罪人と同じことをすればよいのです。

人間は全て罪を持っています。 ですから、この罪を許してもらわなければなりません。

しかし、私たちにはその力や権利がありません。

なぜなら、許されない罪は必ず死と言う罰を求めるからです。 でもご安心下さい。

実はこの全ての罰を既にイエス・キリストがあなたの身代わりとなって全部完全に受けてくれました。

後は自分の罪を素直に認め、許しを請いイエス・キリストを自分の救い主だと信じ受け入れ告白するだけです。

イエス・キリストは目の前にはいませんが、実は聖霊となってあなたのちかくにいつでもいます。

この聖霊があなたの告白を聞いていますので、あなたも天国行きの切符を手に入れる事が出来ます。

それでは、あなたの罪が永遠に許され、更に永遠の命が頂けるように簡単な言葉をお教えします。

よろしければぜひ、心から素直に信じ受け入れて下さい。

そして、声に出して神に告白して下さい。

「イエス様、私は自分が罪人である事を認めます。 そして自分の罪も素直に告白します。

この罪深い私のために身代わりとなって十字架にかかって死んで下さりありがとうございます。

私はイエス・キリストを私の救い主として、信じ受け入れます。

あなたが罰を受けて下さったので、私は死んだ後地獄の火で焼かれる事がなく、天国であなたと永遠に生きることが出来ます。

又、私がこの世で生きている間、いつも聖霊様が共にいて下さる事を感謝します。

どうぞ、これから先いつでも私を守り、私の人生を祝福し導いて下さい。

イエス・キリストのお名前によってお祈りいたします。アーメン!」

この告白と祈りを心からささげた瞬間に、あなたの罪は完全に許され完全に清められました。

そして、あなたの限りある命は一瞬にして永遠の命と入れ替わってしまいました。

その瞬間からイエス・キリストの霊である聖霊様があなたの内側に住まわれます。

イエス・キリストは天に昇られましたが、同時にあなたの内側にも存在しています。

どうぞ、内側の声にいつも耳を澄まし、いつでも聖霊様の声に敏感になって下さい。

そして、聖霊様の声に従い日々を歩んで下さい。 あなたの人生は体験したことが無いほど素晴らしくなりますよ。

イエス様の事を更に知る為にはぜひ聖書をお読み下さい。

聖書を読むと聖霊様があなたに語りかけ、あなたの人生に豊かに働き始めます。

これは、ほんとに感動的で素晴らしい体験となります。

あなたが永遠の命を手に入れたら今度は、誰かにこの素晴らしい情報をお伝え下さい。

これは、聖霊様が最も喜ばれる事ですし何より自分の喜びとなりますよ。

この永遠の命についての情報(福音と言います。)は、世界中の人間に平等に与えられています。

その人が犯罪人だろうが善良な人だろうが全く関係がありません。

なぜなら、人間は誰でも生まれながらにして罪と罪の性質とを持っているからです。

この生まれながらの罪を自分で背負ったまま、天国へ行くことは不可能です。

人間には一度だけ死ぬ事と、死んだ後に裁きを受ける事とが定められています。

ですから地上の全ての人間は、この罪と死から完全に開放されなければなりません。

どうか、生きているうちにこの素晴らしい福音を受け入れて下さい。

それは、イエス・キリストを自分の救い主として信じ告白する事です。

教会に行ったり、善い行いをするから天国に行くわけではありません。

天国に行く道はだだのひとつだけです。

それはイエス・キリストを信じることだけです。

とても簡単ですよね?

ほんの数分であなたの命は生まれ変わる事が出来ます。

これは、命がけで約束を果たしたイエス・キリストのことばです。

「私が道であり真理であり命です。

誰でも私によらなければ父のみもと(天国)に行く事は出来ません。」

ぜひ、皆さんが生きているうちに、あるいはこの世の終わりが来る前にイエス様を救い主として受け入れて頂きたいです。

※以下もぜひご覧下さい。

■管理人が高校生の頃体験した事

http://blog.goo.ne.jp/key-stone_2006/e/69a4b0179e1731bcbaeb2185bfe84706

■聖書を読む事が出来ます。

オンライン旧約・新約聖書(口語訳)http://bible.50webs.org/sj/

■アニメによる聖書の物語です。

ゴッドストーリー(創造から永遠へ)http://www.christiananswers.net/japanese/godstory/home.html

■イエス・キリストの映像&音声です。

JESUSの映画(ルカによる福音書)http://www.jesuswho.org/japanese/jesusfil.htm


このエントリーをはてなブックマークに追加

更新順メールリスト