ヘボカルさんのマイページ

紅葉の乗鞍岳下山。

2017/10/07 13:07

紅葉の乗鞍岳を登山・・・

登山・・・

下山してきました!!

つーのも・・・

例によって長野の某山で・・・

マツタケ狩りの予定でしたが・・・

色々あってその場所ではマツタケ狩りを断念し・・・

ちゃぶさんが前日にマツタケをゲットした乗鞍へ!




そしたら、あまりの紅葉の綺麗さに・・・

マツタケなんてどうでもよくなって・・・

バスで乗鞍の山の上まで紅葉を見に行くことにしました。
にほんブログ村まず、出発は前日・・・午後3時半ごろ出ました。

待ち合わせ場所は、道の駅今井恵のさと・・・

この近くの山でマツタケが採れるという情報。




茨城を出て今回はオール下道で向かいます。

到着予定はナビで9時間くらいになっていました。




そして陽が沈むころR17を北上しつつ・・・

R254を使い、下仁田〜佐久〜蓼科に向かいます。

なんでこのルートかと言うと・・・

なかなか行くことのできない夜のビーナスラインを走ること。




そしてビーナスラインの霧ヶ峰の大きなパーキングで星空撮影。

ちょっと月が明るくて星は少なめですが・・・

八ヶ岳と蓼科に星が輝いています。

特にスバルが美しく光ってましたね!!

さて最短ではここから和田峠〜諏訪に降りてくのですが・・・




さらに進んで美ヶ原まで足を延ばします。

夜間のこの辺り・・・

鹿アタックが恐ろしいのですが・・・

3匹ほどの鹿と目が合っただけで無事に美ヶ原に到着。




浅間山を背景に佐久上田地域の夜景が美しかった!!

この夜景だからか、割とひっきりなしにお客さんも来てましたね。

道の駅も中に入れる感じでした。

さて、途中で色々とちゃぶさんと相談した結果・・・

目的地が変更になりまして乗鞍へ!!

そして出発から9時間以上・・・

0時を回ったころに無事に乗鞍高原三本滝駐車場へ!

ちゃぶさんはすでにお休みのようで・・・

オイラもビールを飲みつつ翌朝に備えますが・・・




あまりにも星空が綺麗過ぎた!!

零度近くの澄んだ空気は天の川までくっきりと観ることができ・・・




我々の銀河系を越えた先にある・・・

アンドロメダ銀河も肉眼で見ることができました。

これは翌朝は良い登山日和になりそうという事で・・・

今夜はこの星空を枕に車中泊しまして・・・

翌朝・・・




ドピーカン!!(◎´∀`)ノ

さて、なんで今日は乗鞍登山じゃなくて下山かとういうと・・・




登山ブーツを忘れてきてしまいまして・・・

いつもはいてるサンダルで行動できる山は乗鞍位かと?

3000m級の山ですがバスで上まで行けるし・・・

帰りは距離はあるけど車道を歩いて行けば問題ないしね。

このサンダルも、一応軽登山位なら登れるアウトドアサンダルだし?

大丈夫でしょってことで・・・




バスに乗って出発!!ヽ(´▽`)/

今日は紅葉が見ごろを迎えているという事で・・・

7台のバスが満車で出発!!

既に一便は出発しているので山の上にはたくさんの人!!




そんでもって畳平バスターミナル到着!

レストハウスで持参したサンドイッチを食べて朝食に!

それではいざ!!山遊び開始!!




何年振りかの乗鞍〜♪




やはり3000m級だけあって景色も素晴らしい!!




ここは岐阜県高山市と・・・




長野県松本市の境目!

そして北アルプスの南の端にあるので・・・

日本アルプスや八ヶ岳なども一望!!




そして圧巻は・・・




北アルプス穂高連峰がこんなに近くに!!

左手前の焼岳、中央が穂高!!

中央やや左の尖がった山は槍ヶ岳!!




さらに奥を見ると・・・

立山連峰から剣山も!!

素晴らしい!!




壮大で雄大な日本の屋根!!




岐阜県側の道もまた爽快だろうなぁ〜・・・

でも長野、岐阜両方ともマイカー規制で・・・

バスでしか上がることができまい。




マイカー規制前に登っておけばよかったなぁ〜と悔やまれる。

ちなみに、これらの道路は徒歩と自転車では通行可能です。

だから乗鞍岳は自転車乗りのあこがれの地なんですよね。




八ヶ岳!




中央アルプス!




そして南アルプス!!

その南アルプスの尖がった最高峰は日本で2番目に高い北岳。




そうこうしていると続々とバスが上がってきます。

そしてここから徒歩で下山します。

あっ!乗鞍の山頂は依然登ってますのでパスしますよ。




穂高と乗鞍の紅葉を見ながら下山開始。




この道をどんどん下っていきます。




乗鞍の山頂も忘れずに!




ハイマツの森の中、所々の紅葉が美しい。




それにしても雲一つなく澄んだ空気。

撮影しながらののんびり下山。




ちょうど中腹辺りが見ごろのピーク!

赤や黄色にたくさんの木々が色付いてました。




そんな景色を余すことなくお伝えしますよ。




う〜〜ん、良い!




チャリダー達も頑張ってます。




ナナカマド!




クネクネの乗鞍スカイライン!

バイクだけでも通してほしい・・・




位ヶ原山荘にて・・・

おにぎりを行動食としていただきまして・・・

今後のルートを再計画。

もう少し下まで行ったら九十九折の道路をショートカットする

登山道に入ろうと思います。

一応、マツタケも探さないとね。




でも、この道路を歩くルートもなかなか良かったです。

特に、普段バスでしか通れない道なので・・・

徒歩でも、ゆっくりとその景色を見ながら降ると新鮮です。




途中、硫黄の香りのする冷泉があったり・・・




そそてこんな感じの登山道に入ります。

まあ、そこそこ歩きやすい道でしたので・・・

サンダルでもなんとかなりました。

もちろんマツタケは見つけられませんでしたが・・・

ありそうな雰囲気はありましたので来期以降頑張りましょう。




そして1時半ごろ下山完了!!

これが昨日ちゃぶさんが採ったと言う笠の開いたマツタケ。

少し分けてくれると言っていましたが・・・

なんか腐りかけてて匂いもヤバかったのでお断りしました。

絶対食べれないよ・・・これは・・・




そして唐沢蕎麦集落まで下りてきて・・・

移転後初めての水舎にて・・・




超おいしい蕎麦と・・・




虹丸の素揚げ甘辛しょうゆ味を頂きまして・・・

最高の乗鞍下山が終わりました。

そしていくつかの店を見て回り・・・

お土産にマツタケをと思いましたが・・・

今年は不作らしくどこにも売ってませんでした。

マツタケへの道のりは・・・

採るのも買うのも、まだまだ先のようです。

てか、今からまた例の場所に行ってくるけどね〜♪

おわり。
にほんブログ村


Tags: なし
Binder: ヘボカルのバインダー(日記数:886/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=10659411&f_code=1



Copyright(C)2017 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.