ゆかりさんのマイページ

2X1−ツーバイワンー

2019/08/21 21:37



 

目覚めると、中野真弓は監禁されていた。拉致したのは、矢村健という男。そして健の兄、芳雄。その兄弟は拘束した女を共有し、2人同時にセックスすることを《掟》とする異常者だった。目隠しをされ、どちらに犯されているのかも分からない。真弓より先に監禁されていた響子という女は、その行為を受け入れていた。新しい獲物の《調教》が終われば、古い獲物は解放されるからだ。そのためには、兄弟の欲望を満たし続けるしかない。そして真弓の、地獄の日々がはじまった。

 

監督:越坂康史

 

お待たせしました。

待望の越坂監禁エロス最新作。

脚本は、20日に48歳のお誕生日を迎えたばかりの高橋祐太先生。

このジャケット、まさしく嬲るを表しています。

嬲りまくりな、濃厚エロスオンパレードでした。

 

主演は、古川いおりさん。

Vシネマクイーン、久々の越坂作品主演でしたが、

今までで相当ハードすぎるエロス作品でした。

 

そして、津田篤さん

もはや、越坂作品における監禁王です。

先々週の「セクシードールマリエ」の好青年から一転して

異常性欲者の兄を熱演していましたからね。

ある意味、個性派俳優です。

もしかして、越坂作品最後になるかもしれないという噂が‥。

悲しいです‥。

 

そして、朝霧涼さん。

うさんくさい女体売買人でした。

ほんのちらっとしか出ていなかったけど、もしかしたら

朝霧さんも越坂作品最後になるかもしれません・・・。

悲しいです‥。

 

それと、西村太一さん、郡司博史さん、吉原麻貴さんといった

越坂脇役常連レギュラー陣も、チラッと出ていました。

郡司さんと吉原さんは、制作応援として入っていました。

 

いや、スリルあるエロス作品でした。

越坂監督、高橋先生、

そしてキャストの皆さん、ありがとうございます。


Tags: なし
Binder: ゆかりのバインダー(日記数:4088/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=11758720&f_code=1



Copyright(C)2019 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.