木の葉燃朗さんのマイページ

よみがえる幻の楽曲:現代日本音楽の夕べシリーズ第16回 伊福部昭 生誕100年記念プレコンサートを聴く(2013.06.01・ミューザ川崎)

2014/02/05 20:40


 2013年6月1日(土)、ミューザ川崎コンサートホールで行われた「現代日本音楽の夕べシリーズ第16回 伊福部昭 生誕100年記念プレコンサート」を聴く。広上淳一指揮、東京交響楽団の演奏。東京交響楽団(東響)は川崎市をフランチャイズとするオーケストラ。ミューザ川崎は東響にとって、サッカーで言うならホームスタジアムのようなホールです。コンサート情報 | 東京交響楽団 TOKYO SYMPHONY ORCHESTRAhttp://tokyosymphony.jp/pc/concerts/detail?p_id=jQomttD7%2BM0%3D 現代日本音楽の夕べシリーズ第16回 伊福部昭 生誕100年記念プレコンサート ミューザ川崎シンフォニーホール 2013年06月01日(土)15:00開演 出演 指揮:広上淳一 曲目 伊福部 昭:舞踊音楽「プロメテの火」 伊福部 昭:舞踊音楽「日本の太鼓」鹿踊(ししおど)り 曲目は「プロメテの火」と「日本の太鼓」。いずれも舞踏のための音楽。ただ今回は舞踏はなく、オーケストラのみの、いわば「演奏会方式」。どちらの曲もかつて(1950年代)は演奏される機会が多かったようですが、特に「プロメテの火」は長く楽譜が不在で演奏される機会がなかったらしい。しかし、2009年に楽譜が発見されたとか。 この「プロメテの火」、約50分の大曲。題名の通り、ギリシア神話のプロメテウスの物語がストーリーになっている。大きく四景に分かれてはいるが、どちらかというと様々な場面を描いた組曲のような印象。いかにも伊福部昭の作品らしい、大らかさ、そして勇ましさを持った旋律が次々と登場する。それをほぼ休みなく演奏し、指揮する集中力にも、心地よい緊張感がある。演奏だけでも十分素晴らしかったが、この音楽にどのような舞踏が組み合わさるのか、ともに見て、聴いてみたい(今回の演奏には、今後舞踏付き公演のきっかけにしたいという意図もあるようです)。 「日本の太鼓」は、スクリーンに舞踏の映像を映しての演奏。映像に音をあわせるという訳ではなく、イメージとしてということでしたが、雰囲気は伝わってくる。こちらにもまた、伊福部昭の音楽らしい特徴を感じた。日本の土着的な音楽に基づいていて、なんとなく親しみを感じる。これもまた、実際の舞踏にあわせた演奏で聴いてみたい。 ミューザ川崎のコンサートホールには久々に行きました。2011年の東日本大震災で設備が損傷し、2013年4月に復旧工事が終わったばかり。以前聴いたときも感じたけれど、客席がステージをぐるりと囲むすり鉢のような構造で、上の方の客席でもステージが見やすいし、音もしっかり聞こえる。自分の住む町からは若干距離があるけれど、交通アクセスは良いので、また気になるコンサートがあったら聴きに行きたいと思う。 そして、2014年5月31日(土)には、伊福部昭生誕100周年を記念するコンサートの開催も決定している。会場とオーケストラは今回と同じく、ミューザ川崎での東京交響楽団のコンサート。指揮は井上道義氏。曲目にはSF交響ファンタジー第三番の演奏も予定されているようで、これは今から楽しみです。コンサート情報 | 東京交響楽団 TOKYO SYMPHONY ORCHESTRAhttp://tokyosymphony.jp/pc/concerts/detail?p_id=XCf4JtdP%2Buk%3D&month=05現代日本音楽の夕べシリーズ第17回伊福部昭 生誕100年記念コンサートTOKYO SYMPHONY JAPAN COMTEMPORARY WORKS SERIES No.16ミューザ川崎シンフォニーホール2014年05月31日(土)15:00開演出演 指揮:井上道義 ピアノ:山田令子 二十五絃箏:野坂操壽 合唱:東響コーラス曲目 伊福部 昭:SF交響ファンタジー 第3番 伊福部 昭:二十絃箏と管弦楽のための交響的エグログ 伊福部 昭:ピアノと管弦楽のためのリトミカ・オスティナータ 伊福部 昭:交響頌偈「釈迦」概要 2014年度は、生誕100年を迎えた伊福部昭の誕生の日に、過去東京交響楽団が初演した氏の作品をとりあげ、日本のクラシック音楽史における氏の功績を再確認する。伊福部昭 幻の舞踊曲「プロメテの火」&「日本の太鼓」/東響


Tags: 音楽
Binder: 木の葉燃朗のバインダー(日記数:6883/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!


Copyright(C)2018 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.