もしかめさんのマイページ

今年最初の釣り

2018/01/21 17:24

例年、釣りは晩夏から秋頃にかけてよく出掛ける私ですが、たまには冬の釣りにも行ってみようと、昨日出掛けてまいりました。

昔は冬場でもよく釣りに出掛けたものですが、ある時、冬場の磯で岩海苔に足をすべらせて転倒し、手を骨折してしまいまして、職場の人に「正月早々から殺生するからだ!」と笑われてからというもの、冬場の釣り、特に一月、二月に釣りに出掛けることをやめてしまいました。

というわけで、一月の釣りは、かなりひさしぶりです。

またスッテンコロリで骨折するのは嫌なので、なるべく足場は良いところを選びたかったので、前回釣りに訪れた場所と同じく、沼津港のびゅうおの裏を陣取りました。

天候は、雲が多くて、時折陽が差す程度。風は極めて穏やか。

気温は、2日前くらいから高めで推移していて、昨日も1月としてはかなり暖かかった。

言ってみれば、この上ないってくらいの絶好の釣り日和。

先客が居ましたので、突端部分は譲って、私はぴゅうおの水門に近い所で竿を出すことにしました。

1348.jpg

先客は、身なりからしてたぶんクロダイ狙いでしょうか。

その釣り人にピッタリと猫ちゃんが貼り付いていたのが印象的でした。

沼津港付近はもともと野良猫が多い場所ですので、その猫がノラなのか飼い猫なのかは不明。

この釣り場は根が少ないことを前回釣りに訪れて確認したので、私は今回もイソメで投げ仕掛けです。

ひょっとしたらカレイでも釣れないものかと期待しました。

すると地元の人なのか、世間話がてら短時間だけ釣りに来た風のおっちゃんが、帰りがてらに釣果はどうかと私に話しかけてきました。

私は釣り始めて1時間半くらい経ったものの、まだ手のひらよりも小さなハゼ2匹と、これまた小さなベラ2〜3匹しか釣れていない…。

するとそのおっちゃんは、びゅうおの真下で型のいいのがよく釣れると教えてくれました。

根は多いけど、カサゴが掛かることもあるらしい。

さっそく言う通りに投げてみた。

1349.jpg

すると、確かにベラやカサゴの型のいいのが次々とヒットしはじめました。

しかし、おっちゃんが言っていた通り、その付近は根が多く、用意した投げ仕掛けがあっという間に根掛かりで無くなってしまった…。

針だけ持っていくならいざ知らず、根こそぎ持って行かれちゃうので質が悪い場所です。

餌も尽きたので、早いけど午後1時で竿を置き、片付けをはじめました。

冬場なので、迷惑なフグに悩まされることもないし、あのペースで釣れていれば、クーラーいっぱいも夢じゃなかったのに…と思うと残念で仕方なかったです…。

次にこの場所で釣る場合は、絶対にウキ仕掛けを用意して来ようと思いました。


Binder: もしかめのバインダー(日記数:160/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=12228148&f_code=1



Copyright(C)2019 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.