バイオ塾さんのマイページ

国母騒動で気になったプロ選手にとっての五輪の価値

2010/03/04 11:58


 バンクーバーオリンピックで一躍有名になったのがスノーボード・ハーフパイプの国母和宏だ。当コラムでは競技力を注目したが、世間には「問題児」ぶりで時の人になってしまった。
 現地入りする時の制服の着くずしに始まり、その後の言動が物議をかもした。会見での「反省してま〜す」や競技後の報道陣の問いかけに対する横柄な反応「あぁ〜ん?」は流行語になりそうな勢いだ。
http://diamond.jp/series/sports_opinion/10092/




google画像検索サイトより



Binder: 日々雑記(日記数:22269/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=16623&f_code=1



Copyright(C)2018 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.