ジョーさんのマイページ

「コン」といえば カツ?

2009/10/17 10:03

外に出ると、寒暖計の指し示す気温よりも肌寒く感じる今日この頃。これからはさらに気温が下がって来ることから、季節の変わり目の体調には気をつけたいところ。

ところで、心身の力や根気がなくなってしまうことを「精根尽きる」と言うのだが、疲れが溜まると集中力がなくなり、気力も失せてしまう。そのような時、昔の人はきまって言った。「コン」のつくものを食べなさいと。

「コン」のつくものとは、ダイコン、レンコン、ゴンボウ(ゴボウ)などで、食物繊維が多く含まれている根菜類。広く知られているとおり食物繊維には体内を浄化する作用があり、かむ回数が増えることで血行も良くなり、脳や身体の代謝も促し、自ずと疲れもとれてくる。また、食物繊維には腸内環境を整え改善する作用もあるため、大腸がんなどの疾患のリスクを軽減することも知られている。

疲れや気力がなくなってきたのを感じたら、バランスの良い食事とともに、心身をリラックスさせることが大切。さらにこうした「コン」のつくもので体調を整え、根気を補充してみるのもいいかもしれない。


Binder: ジョーのバインダー(日記数:413/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=2213038&f_code=1



Copyright(C)2017 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.