りー・ふうーさんのマイページ

1日が短く感じる

2010/03/04 08:05

「あー、歳をとると、1日の長さが短く感じるよぉー」ってなことをよく口にしたり、耳にしたりする。でも、ほんとうに短くなっている・・・?
NASAの発表によると、先月末のチリ大地震の猛烈な破壊力によって地球の軸が移動し、1日の長さが短くなった可能性があるそうな。
観測史上5番目の規模となるM8.8だったチリ地震によって地球の自転速度が早まり、NASAジェット推進研究所のコンピュータによると、1日が「100万分の1.26秒」短縮したんだって。
なお、2004年12月に発生したM9のスマトラ沖地震では、同じ算出方法で1日が100万分の6.8秒短くなったと確認されたという。と、いうことは、過去に大きな地震があるたびに1日が短くなっているのかもしれない。古代の人たちと現代の私たちとを比較すると、1日の時間ってずいぶんと短いのかもしれない。同じ年齢でも昔の人のほうがふけていた、って思えるのも昔の人のほうが多くの時間を過ごしたからじゃないかな?つまり私たちの1日が24時間でも昔の人は30時間とか長かったのでは?って思う。
地震ばっか起きてると、やがて1日が10時間とか1時間で終わってしまう?それこそあっという間だ・・・


Binder: りー・ふうーのバインダー(日記数:9396/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=2215395&f_code=1



Copyright(C)2018 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.