りー・ふうーさんのマイページ

誰に対しての「負け」?

2010/03/04 12:44

新年度の高校の授業料無料化について、在日の朝鮮学校の高等部は除外されるようだけど、朝鮮学校へ通う子どもたち自体減少してきているって。
昭和30〜50年のピーク時には生徒・児童数約3万5千人、約160校もあった朝鮮学校は、徐々に生徒らが減少し、金正日が日本人拉致を認めた平成14年以降、在日朝鮮人の間で朝鮮総連や朝鮮学校を敬遠する動きが出て、生徒・児童は8300人にまで減ったという。これでは経営が成り立たないということで統廃合してきたけど、それでもさらに生徒の減少などで統廃合をしなきゃなんない。やろうとした矢先に、「朝鮮学校の統廃合は敗北主義である。統廃合をやめるように」との将軍様のツルの一声で凍結となったそうな。
「統廃合が敗北」ってさ、統廃合をやめて経営破たんしても「勝利」ってことなの?勝ち負けの相手って誰なのさ?敗北って敵がいてこその負けだよ。敵はデノミ政策で失敗して謝罪したあの人自身かもしれない。


Binder: りー・ふうーのバインダー(日記数:9396/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=2215395&f_code=1



Copyright(C)2018 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.