umasica :桜里さんのマイページ

つい中武デパート古書市なんてところへ

2017/05/06 20:42

立川の中武デパートの改装工事で「古書市」もお休み状態だったのが復活。





 落合直文編・金子元臣補 『中等國語讀本 新修一版 巻六』(大正15年2月17日文部省検定済) 明治書院 1926  昭和三年度臨時定價七拾銭→300円

     (徳富蘇峰「乃木大将の殉死」含む)


 ヘッケル 『独逸の肉彈』 戰記名著刊行會 1929(の改訂印刷版で、初版は1916)  一圓二十銭→700円 


 槇本楠郎 『プロレタリア童謡集 赤い旗』 紅玉堂 1930(ただし、あらためて確認したら、ほるぷ出版による1974年の復刻版であったが250円という値段で自分を許す)


 オトマール・シュパン 『全體主義の原理』 白揚社 1938  弐圓→320円


 情報局編輯 『週報 260號』(昭和16年10月1日號) 内閣印刷局 1941  5銭→350円

     (特輯が「銃後援護の實際」)


 情報局編輯 『週報 278號』(昭和17年 2月4日號) 内閣印刷局 1942  5銭→300円

     (「戰争保険臨時措置法」の記事含む)


 情報局編輯 『週報 283號』(昭和17年3月11日號) 内閣印刷局 1942  5銭→300円

     (「戰時災害保護法」の記事含む)


 情報局編輯 『週報 284號』(昭和17年3月18日號) 内閣印刷局 1942  5銭→300円

     (「新しくできた國民醫療法」の記事含む)


 情報局編輯 『週報 288號』(昭和17年4月15日號) 内閣印刷局 1942  5銭→300円

     (「空地地區制度について」の記事含む)


 情報局編輯 『週報 308號』(昭和17年9月2日號) 内閣印刷局 1942  5銭→300円

     (「戦時下娯楽と移動演劇」「開始される有線放送」の記事含む)


 情報局編輯 『週報 340號』(昭和18年4月21日號) 内閣印刷局 1943  5銭→300円

     (特輯が「軍人援護問題」で、「改正された軍人扶助法」「決戦下の傷痍軍人職業保護」等の記事含む)


 『日本週報 26―9合併號』(昭和21年6月23日) 日本週報社 1946  特價2圓→350円

     (特輯が「子供の幸福の為に」で「アメリカの子供の生活」等の記事含む)


 ROY STRONG 『ARTIST OF THE TUDER COURT The Portrait Miniature Rediscovered 1520-1620』 The Victoria & Albert Museum 1983   540円

     (ダウランドの時代のポートレイト画集ということで購入―1983年の同名の展覧会の図録)


 藤本和貴夫 加藤一夫編 『ソ連・東欧の体制変動 ドキュメント1988−1991』 インパクト出版会・イザラ書房 1991  3200円(税別)→500円


 『美術と演劇 ロシア・アヴァンギャルドと舞台芸術 1900−1930 ロバーノフ=ロストフスキー・コレクション』 横浜美術館 1998  700円

     (同名の展覧会の図録)


 『ネオテニー・ジャパン 高橋コレクション』 美術出版社 2008  2000円→430円

     (同名の展覧会の図録)















Tags: なし
Binder: 現代史のトラウマ(日記数:696/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加
最新コメント

  • Comment : 1
    umasica :桜里
     2017/05/06 22:07
    (重かったが、散財は6000円ちょっと)

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=316274&f_code=1



Copyright(C)2019 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.