umasica :桜里さんのマイページ

たぬき男いたち男問題・資料編 その1

2007/06/18 23:59

私自身は、たぬき男いたち男に関しては、言うべきことは言い切ったし、当人に言わせておくべきと考えていたことは言わせることが出来た、と考えている。
私が、お相手を続ける必要も、もうないだろう。

そこで、今後、たぬき男いたち男の行為による被害者となるハメに陥った方のために、参考にしていただけるよう、これまで集めたたぬき男いたち男の発言から、重要と思われるものをご紹介しておくことにした。


1) 言い訳

(たぬき男いたち男さん) 2007/05/21 20:45
大変、失礼しました事を、まずお詫び申し上げます。何しろ「私」は現在失業中ですので、パソコンで遊ぶ悪いクセを覚えてしまい、あちらこちらのコミュに対して、余計な暴走と酩酊状態で、書き込む事になりました。貴方が指摘なさる点は、重々承知の上での、「戯言」行為にふける悪い癖が、ほとんど病的な脅迫行為として、起こってしまう。いや、書き込みの最中にも、ほとんど絶えず消去を考えていますし、無意味無目的な行為を全部放り投げて、捨ててしまいたい思いに駆られます。実際「卑劣」な話ですので、この脅迫行為の原因として、「私」の病理が浮かんで来ます。要するに「頭」が狂っている:と云う訳です。「精神科」での受診治療が始まってから、もう26年にも及びます。「私」は自分の発言に対して、現在、責任の取れない状態にある事を、ひたすら詫びる他ありません。
どうか、この騒さい男を無視して頂きたいと「考える」「私」の「脳」です。
(コミュニティ「語る前頭葉」のトピック「考える「脳」を考える」)

(たぬき男いたち男さん) 2007/06/08 11:35
御免なさい、決して「悪意」あるものではないのです。これがトピックでなくレスの話なら、1発勝負で終ってしまう筈。ですが、修正可能となると、どうしても誘惑に負けてしまうのです。文章をいじくり回し、「気」に入るまでは何度も「書き込み」が止められない。これは、ほとんど病気です。「脅迫神経症」の世界です。非難されるのは当然で、反省するのですが、トピックを立てる限りは止まらない、「犯罪行為」と認識しています。
(コミュニティ「B型」のトピック「はたして意味ある話か」)

(たぬき男いたち男さん) 2007/06/08 15:23
「警告」、有難う。そう、「私」はもう今後トピックは1切止めて、ひたすらレスで「書き込み」を続けたいと思います。確かに「私」の行為は、常識を欠いたものでしたし、許される限度を越えました。でも、安心して下さい。再度、云いますが、今後トピックは立てません。既に40以上の「書き込み」を終えて満足しています。どうか非礼を許して下さい。
(上に同じ)

(たぬき男いたち男さん) 2007/06/08 20:17
実を云うと、この「freemlグループ」の投稿設定の「システム」には重大な「欠陥」がある。まずは、最初の「編集」は良いとして、さて実際に「投稿」して見ると、「編集」でまとめた文面の形が違って出て来る。止むを得ず、最初に戻って修正し直し、又、編集するのだが、やはり、いざ「投稿」された文面の形が、予測の付かない変化を起こすので、又しても、この果てしない「ルーチンワーク」に陥ってしまう。苦しく辛い作業である。何とかならないものかと悩ませられる。もう1度繰り返すが、これは、あくまで「システム」上の「欠陥」から起こる迷惑な作業であって、決して「悪意」あっての「失敗」ではない。今1度、考えて欲しい問題である。
(上に同じ)

(たぬき男いたち男さん) 2007/06/12 10:56
追伸しますが、今回の「アクシデント」に付きましては、
「私」のPC知識の未熟から起こった事で、
すべて勉強不足が原因です。まだ、始めてから1年半ですので、
取り扱いに不備が生じるのは、余りに当然でした。
「私」はPC学院に通った経験はありません。
すべて手探りの上でのネット参入です。
それ故、「桜里さん」を始めとする皆さんの怒りを買ってしまいました。
この無責任男は、PCを扱え切れない状態の間々、
いきなり「freemlグループ」に入会してしまい、問題を起こしました。
1から出直して過去、無知だった為に引き起こした全ての「トラブル」を
良く見直していく積りです。申し訳ありません。
(上に同じ)


― ― ―

それぞれのコミュニティにトピックを立て、更新繰り返し行為をしたことへの私からの苦情への言い訳の言葉である。
手前勝手で、その時々の思いつき以上のものではない(もっとも、同じような言い訳で、人生をしのいで来たのだろうが)。
私の反論は、それぞれのコミュニティでご覧頂きたい。


Binder: たぬき男いたち男研究(日記数:19/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加
最新コメント

  • Comment : 1
    たぬき男いたち男
     2007/06/19 11:17
    いやぁ、御免よ。結果的には「貴方」の尊厳を傷つける事に、
    なってはしまったが、「私」も色々「学習」し、
    「P C」の扱い方にも慣れてきた。いや、別に逃げる訳じゃない。
    とにかく、今回の事件には、ピリオドが打たれ、
    「私」の専門家となった「桜里さん」にも1応、感謝している。
    皆さんに寄って、「生殺与奪の権」を握られた「私」は、
    当分、コミュ参加に関してはバッチリと監視されている訳だ。
    だから、2度と「悪事」が出来ない様な態勢になっている。
    もはや心配無用。「たぬき男いたち男」は既に、「牢」の中。
    どうか、「人間動物園」に見に来てほしいと思う。

  • Comment : 2
    umasica :桜里
     2007/06/19 22:57
    > Comment 1 (たぬき男いたち男さん) 2007/06/19/11:17

    > いやぁ、御免よ。結果的には「貴方」の尊厳を傷つける事に、
    なってはしまったが、「私」も色々「学習」し、
    「P C」の扱い方にも慣れてきた。いや、別に逃げる訳じゃない。
    とにかく、今回の事件には、ピリオドが打たれ、
    「私」の専門家となった「桜里さん」にも1応、感謝している。
    皆さんに寄って、「生殺与奪の権」を握られた「私」は、
    当分、コミュ参加に関してはバッチリと監視されている訳だ。
    だから、2度と「悪事」が出来ない様な態勢になっている。
    もはや心配無用。「たぬき男いたち男」は既に、「牢」の中。
    どうか、「人間動物園」に見に来てほしいと思う。


    私も持ち上げられたりけなされたり、忙しいものですな。

    >だから、2度と「悪事」が出来ない様な態勢になっている。

    …と言いつつ、もう既に幾つのコミュニティにトピック立てましたかな?
    freeml運営事務局からは禁止されていたはずなのに、良くもまぁ平然となさることだなぁ(詠嘆!)。
    そんなことをしておきながら、「よく言うよ」なコメントを頂き、たぬき男いたち男データ・ベースの資料には、新たに一例追加出来ました。
    ご親切に感謝いたします。

  • Comment : 3
    umasica :桜里
     2007/06/20 22:54
    本日はコミュニティ「思想を学ぶ」に、「思想について」というタイトルのトピックを立て、オーナーからあからさまに迷惑である旨を告げられていました。

    現在30のコミュニティに参加〈退会を迫られて辞めた「健康21会」は除いての数字)。
    既に10以上のコミュニティでトピック立てている。

    「Comment 1 (たぬき男いたち男さん) 2007/06/19/11:17」の文言の内実の無さが、よく窺える話である。

  • Comment : 4
    umasica :桜里
     2007/06/22 13:30
    現状で35のコミュニティに参加してます〈昨日から5コミュニティ増加!〉。


    私の参加しているコミュニティである「語る前頭葉」の、「考える「脳」を考える」と題された、たぬき男いたち男自身のトピックでの、たぬき男いたち男本人の最新レスをご紹介しておきます。


    (たぬき男いたち男さん) 2007/06/21 21:28
    さてさて、「桜里さん」よ。先日は失礼しました。
    そう、「私」の言葉を信用してはイケませんよ。
    なにせ、「たぬき」に「いたち」ですゆえ、人をだますのが性分です。
    見事だまされた「貴方」は、怒り心頭に発し、この「小男」を排除しようと画策され、
    見事に失敗しましたが、まだ納得が行かない様ですねぇ。
    「貴方」は「テロルさん」と共に、「私」の徹底的な研究をされました。
    しかし、知れば知るほど迷路に嵌まり込み、悪戦苦闘の日々。
    結局解った事は、この「小男」をワザワザ研究する値打ちなどない。
    ・・・と云う話に終わりました。残念な苦闘であった様で、申しわけない事をさせました。

    良いですよ、「貴方」の膨大な研究は決してムダではなかった。
    それは確かです。

    ― ― ―

    …ということですね。

    >そう、「私」の言葉を信用してはイケませんよ。
    >なにせ、「たぬき」に「いたち」ですゆえ、人をだますのが性分です。

    たぬき男いたち男の大好きな「クレタ人のパラドックス」を思い出させる文章ですが、たぬき男いたち男の「私の言葉を信用してはイケませんよ」という文言に関しては、「論理学」上の問題としてではなく、経験上の問題として、これまでのやり取りの中から実証的に言えることであると実感しています。

    >良いですよ、「貴方」の膨大な研究は決してムダではなかった。
    >それは確かです。

    …と褒められ(?)ましたが、私自身の基本姿勢は、何にしても印象でものを言うことは避けたいという一点にありますから、たぬき男いたち男が対象であれば、対象としての「たぬき男いたち男」についての十分なデータを用意することは当然のこととして考えています。

    たぬき男いたち男が、自身の自己紹介通りの「ただの中年の馬鹿男」であることに関しては、たぬき男いたち男自身の言葉通りであった。そう結論付けることが出来そうです。

  • Comment : 5
    umasica :桜里
     2007/06/23 19:08
    現状で36のコミュニティに参加してます〈昨日から1コミュニティ増加!〉。

    「コミュニティ情報交換コミュニティ」の自身のトピック「自殺同盟 解散について」上のレスのやり取りの中で、


    (たぬき男いたち男さん) 2007/06/23 09:09
    なるほど、このコミュの「オーナーさん」に掛け合えば問題解決だ。
    「貴方」の云う通りにして見ましょう。ただし今現在の話ではありません。
    なにせ歴史的遺物としての、大殿堂ですゆえに。
    これで1件落着なら、めでたい事です。忠告に従いましょう。
    それにしても「無差別投稿」のどこが悪いのですか。
    どのコミュも、誰1人としてトピックが立たない閑古鳥の巣です。
    そこへ、意気揚々と「私」が乗り込んでいくのは、悪い事ですか。
    各コミュの「オーナーさん」達はむしろ、大いに歓迎してくれるものと、
    身勝手には思いますが、それに寄って迷惑を被る人はいないでしょう。
    そう、皆さん「無視」なさっているのが現状ですので、
    「私」は羽根を伸ばして、たっぷりと寛いでいます。危険ですか。


    …という発言をしています。

    また、「ディベートをしよう!」というコミュニティの、たぬき男いたち男自身のトピック「架空の討論会」では、やわらか@テロルさんに、見事にやり込められています。 やり取りの中で、たぬき男いたち男自身の品性の下劣さが露呈しているところも注目点でしょう。

  • Comment : 6
    umasica :桜里
     2007/06/24 14:02
    参加コミュニティ数は36で変わらず、ですが、コミュニティ「EXILE好きな人」に↓のトピックを立てて、オーナーから削除、コミュニティも退会させられています。


    一緒に語るって何を・・・ 2007/06/23 20:00

    たぬき男いたち男さん
    さてと、皆さん。 E X I L E と云うコミュですが、なにがなにやら解らない。
    良いですよ、まだ立ち上げて間のない世界ですねぇ。
    弱ったなぁ、どうしよう。そう云えば「山本リンダ」の歌にあったね。
    「困っちゃうなぁ、デートに誘われて、どうしよう、まだまだ早いかしら・・・」
    そんな気持ちにさせられる「不安」と「期待」の入り混じった時間。
    まぁ、E X I L E に、あえて執着すれば、この言葉から導かれるのは、
    「表社会」から弾き出された放浪の「迷い人」・・・と云う雰囲気ですね。
    実際、「迷い人」の運命にある「私」は、人生にどう飽きるか、飽かされるかだ。
    満51歳。悲しい宿命を負った歳だな。しかし、幸い「私」は未だ「1人者」。
    余計な荷物を背負い込まずに、自由気間々に暮らせるのは、有り難き幸運です。
    そう、もう「アッチ」の方は卒業だし、2度とは奮い立たない身ですゆえ、
    う〜ん、あえて E X I L E ねぇ。まぁ、そんな者でしょうか。
    よろしい、ここは開き直って臓物を晒け出す他にないねぇ。
    今更この歳で、隠すもの等これっぱかりも、持っちゃぁいませんよ。
    こうなると「諦観」だね。あきらめの附かない人生なんて、気の抜けた「コーラ」の様なものだ。
    「女」も「金」も「酒」も、もはや要らない。
    愚かな博打も打たないし、危ない遊びには手を出さないのが主義。
    とにかく「1人者」とは、嬉しくて舞い上がる生き座間ですよ、皆さん。
    そうそう、E X I L E ねぇ。熱い湯にも漬かってゆっくり考える事にしよう。
    設定タグ: 意味不明の会


    freemlから「強制退会処分」を受け、その後の復帰条件が、コミュニティへのトピック投稿禁止であったはずなのに、このような行為を繰り返しています。
    freeml運営事務局自体の姿勢も問われ始めているのではないでしょうか。
    たぬき男いたち男自身が、freemlへの復帰条件に違背する行為を続けているにもかかわらず、放置してるわけですから。

  • Comment : 7
    umasica :桜里
     2007/06/24 16:23
    上記、コミュニティ「EXILE好きな人」をめぐる顛末を、当人が書いているのを発見しましたのでご紹介しておきます。


    (たぬき男いたち男さん) 2007/06/24 14:29
    だけど、「貴女」が記録して置いてくれたのは、幸運だった。
    何故って、「私」はコミュ「 E X I L E 」から排除、退会させられ、
    メッセージは消滅しましたから。
    どうやら「 E X I L E 」は、音楽バンドの1つだった様です。
    きっちりと断られた「私」は、ホウホウの態で逃げ出しました。
    〈コミュニティ「ディベートをしよう!」上の自身のトピック「架空の討論会」)


    >「私」はコミュ「 E X I L E 」から排除、退会させられ、……
    >きっちりと断られた「私」は、ホウホウの態で逃げ出しました。

    …という顛末が、当人により明らかにされているわけです。

  • Comment : 8
    umasica :桜里
     2007/06/29 13:22
    6月29日現在で、たぬき男いたち男参加コミュニティは39となりました。


    その中からコミュニティ「はっぴぃふれんず☆」のtakeさんによるトピック「GREE(SNS)に入っている人いませんか?」への、たぬき男いたち男のレスが興味深いものでしたのでご紹介しておきます。


    (たぬき男いたち男さん) 2007/06/28 13:55

    「あめごさん」にも申し上げたが、G R E E の「登録手続き」は

    どうすべきかを巡り、万が1にも FreeM L の強制退会となった場合の

    安全保障として M I X I と共に、考慮中である。

    とにかく「私」は目立ち過ぎた。大いに反省している。

    「運営事務局」さんも、これ以上支え切れないだろう。

    だから、やはり G R E E か、M I X I への転向を迫られる。

    後は、各「登録作業」を行う他ない。そこで皆さんの知恵を拝借したい。

    勝手ながら、具体的な「登録手段」を教えて欲しいのである。



    …ということだ〈文体というか表記法を変えたのが、最近のたぬき男いたち男である=頻繁な改行と、一行あけの文章の導入である)。

    >とにかく「私」は目立ち過ぎた。大いに反省している。
    >「運営事務局」さんも、これ以上支え切れないだろう。
    >だから、やはり G R E E か、M I X I への転向を迫られる。

    つまり、自らの行為への自覚はあり、対応能力も持ち合わせているということだ。自覚と対応が、共に、どこか的外れな感は残るにしても。

    そして、今後は、freemlの外で、たぬき男いたち男の活動が展開される可能性もあるということだろう。 「G R E E か、M I X I への転向を迫られる」ということだ。先々で迷惑行為の再開をするつもりなのだろうか?

  • Comment : 9
    umasica :桜里
     2007/06/30 15:43
    「コミュニティ情報交換コミュニティ」上の、たぬき男いたち男自身のトピックと、そこへの自身のレスをご紹介しておきます。


    トピック「自殺同盟」解散について 2007/06/30 14:00

    たぬき男いたち男さん
    コミュ「自殺同盟」は解散しました。失礼の段、お詫び申し上げます。

    設定タグ: 最後の断末魔


    レス(たぬき男いたち男さん) 2007/06/30 14:43

    コミュ「自殺同盟」は、「私」個人の実体験から生じた問題を反映し、

    他人を巻き込む事を目的とした、独善的な組織創りを目指しましたが、

    残念ながら「失敗」に終わりました。多くの方々に「不快感」を与えた事、

    配慮に欠けた行動でしたが、解散、消滅となって真に良かったと思います。

    「私」は今回の「失敗」を教訓に、次の活動拠点「希望同盟」に向けて

    全力を注ぐ事を考えています。どうか、宜しくお願い申し上げます。




    …ということで、反省もし、謝罪もしています。
    しかし、一方で、参加コミュニティ数は40となりました。
    コミュニティの趣旨と関係ないトピックを立てる行為も相変わらずです。
    そのいくつかは、休眠状態のコミュニティ上でのことではありますが、だからといってOKなのかどうか、とは思います。

    反省・謝罪と行動の乖離。それが「病理」なのだと言ってしまうには、あまりに理性的な上記の紹介トピック内容ですね。

  • Comment : 10
    umasica :桜里
     2007/07/02 14:26
    たぬき男いたち男による、freemlリニューアルへの評価(第一印象?)↓

    投稿者:たぬき男いたち男さん |MLNo.333|投稿日時:2007/07/02 09:08 [メール表示する]

    こりゃ、なんだい。今までの形式を変える必要が、どこにあるんだ。

    活字のデザインは気に入らないし、システム自体も怪しい。

    旧式の美しい1目瞭然の形式を、なんでいじくったのか、実に残念だよ。

    これでもサービス向上の積もりなんだろうか。

    お陰で「テロルさん」との熾烈なバトルにも、水が差された。

    (コミュニティ「存在の意味」にて)


    ↑やわらか@テロルさんとの「熾烈なバトル」も、たぬき男いたち男にとっては、今やお楽しみの一つらしい。

    テロルさんには頑張ってもらわなければ……??

  • Comment : 11
    umasica :桜里
     2007/07/02 23:21
    たぬき男いたち男による、freemlリニューアルへの評価(第2弾!)↓


    投稿者:たぬき男いたち男さん |MLNo.344|投稿日時:2007/07/02 20:00 [メール表示する]

    ですが、この活字はどこか変ですよ。やたらクネクネして見にくい。

    あ〜ぁ、前の方が格段に良かったのに、なんで又、こんなシステムに・・・。

    こちらも困った問題だよ。どうして、こんな事になるのかねぇ。

    システムの改善は解るが、かえって改悪を産む結果になってしまう。

    活字は整然と美しく並んでいた方が、サッパリとして気持ちが良いし、

    このクネクネの蛇は何度見ても、不愉快な思いをさせられるよ。

  • Comment : 12
    umasica :桜里
     2007/07/04 22:59
    たぬき男いたち男による、freemlリニューアルへの評価(第3弾!)↓



    投稿者:たぬき男いたち男さん |MLNo.353|投稿日時:2007/07/03 17:21 [メール表示する]

    「存在と詩」なんて云ってた時間が、もう懐かしい。

    FreeMLグループも大きく様変わりしたし、昔の方が何かと良かった。

    やっぱり活字がクネクネしているのは、「私」のパソコンだけかい。

    まぁ、これでも間に合うかも知れないが、正直ガッカリしているよ。

    なるほど、活字は前より読み易くなったかも。

    だが、なにか無味乾燥した、砂漠の様な雰囲気だな。

  • Comment : 13
    umasica :桜里
     2007/07/04 23:08
    たぬき男いたち男による、自身に関する現状認識(上記2投稿と同様、コミュニティ「存在の意味」より)。


    投稿者:たぬき男いたち男さん |MLNo.354|投稿日時:2007/07/03 17:56 [メール表示する]

    1難去って、又1難。危ない危ない、綱渡りの世界を生きている。

    「運営事務局」は、今の所、なにも云っては来ないのだが・・・。

    書き込んだコミュ:40とずいぶん膨らんだものだな。

    このまま大人しく「深く静かに潜行せよ」・・・とやれるものかどうか。

    それにしても「透水さん」は毎日、まさに膨大な量の日記を書いてるし、

    それは「桜里さん」も同様で、「テロルさん」をはるかに越えている。

    どうかな、プリンターの性能さえ良ければ、少しは見るに耐える代物かも。

    と云っても墓場まで持っていけるものでなし。

    とにかく皆さん、そろって冗舌家だから、とても「私」はついていけないよ。



    >1難去って、又1難。危ない危ない、綱渡りの世界を生きている。
    >「運営事務局」は、今の所、なにも云っては来ないのだが・・・。
    >書き込んだコミュ:40とずいぶん膨らんだものだな。
    >このまま大人しく「深く静かに潜行せよ」・・・とやれるものかどうか。

    たぬき男いたち男による違背行為にもかかわらず、放置状態にとどめている「運営事務局」に救われてるということなのでしょう。

  • Comment : 14
    umasica :桜里
     2007/07/06 12:01
    たぬき男いたち男自身のコミュニティ「希望同盟」をスタートさせています。


    希望同盟

    参加者数 : 1人

    カテゴリ : 出会い・交流

    設定タグ : 不死鳥の再来

    公開設定 : 全体に公開

    参加設定 : 誰でも参加できる

    オーナー : たぬき男いたち男

    MLコミュの詳細を見る 現代、人生の途上にあって、「希望」を見出す事は、容易い様で難しい。

    何故なら、価値観の多様化や世代間の軋轢、思想の喪失と云った、

    複雑な要素が絡み合い、生きる事を難題にしている。

    M L 「希望同盟」では、人生に疲れた人々を互いに癒し合い、

    再び「生きる」事の意味を確認する事を、目的とします。

    皆さんの心の糧となれば、幸いです故、是非ご参加ください。


    ― ― ―

    …ということです。

    前回の、旧たぬき男いたち男時代の「希望同盟」は「自殺同盟」と共に、アラシ行為に遭ってます。
    参加者限定のハードルを設定すれば、アラシは防げるわけですが、それをしてしまうと、今度のリニューアル後のfreemlのシステムでは、コミュニティに「招待」されることが参加条件とされてしまうために、参加者募集のハードルが高くなってしまうというジレンマに見舞われるようです。

    この新システムも、たぬき男いたち男対策として設定された節もありますから、たぬき男いたち男にとっては自業自得ということにもなりますね。

    コミュニティ参加のハードルを高くしたことによって、今後のたぬき男いたち男による新たなコミュニティ参加の防止策とはなってますから、この間の運営事務局による「放置」状態も、リニューアルを睨んでのことであったと理解することも出来そうです。
    しかし、freeml参加者同士の交流の可能性を低下させる「対策」でもあり、運営事務局にとっても痛し痒しのようにも思えます。

  • Comment : 15
    たぬき男いたち男
     2007/07/10 09:30
    ふぅん、なるほどね。「貴方」はどうしても「私」が許せない。

    その気持ちは解らんでもないが、しかし、いつも不思議に思う。

    どうしてそれほど「私」にこだわるの。研究するなら、むしろ

    「テロルさん」乃至「孜さん」でも良かろうものを。

    貴重な時間と、膨大な手数をかける必要など、最初からなかったんだ。

    「私」と云う現象が、「貴方」をそれ程に悩ませ苦しめたとはなぁ。

    嬉しい様な、けれど可哀想な人達だ。実に悪い事をしたねぇ。

  • Comment : 16
    umasica :桜里
     2007/07/10 23:01
    >ふぅん、なるほどね。「貴方」はどうしても「私」が許せない。


    …ということはないですよ。もうどうでもいいようなモンです、あなたのことは。

    「人生に打ち砕かれた、故に何も知ろうとも学ぼうともしない、ただの中年の馬鹿男」というあなたの「自己紹介」通りの存在であることが、ほぼ、確認出来ましたから。

    別に、テロルさんも孜さんも、私にとっては迷惑な存在ではない。
    なので、「研究」の対象とはならない。
    しかし、あなたは私にとって迷惑な行為をする存在として、出現した。
    そして、私の抗議に対して、「精神障害」を迷惑行為の言い訳とした。
    そこで、あなたの責任能力を確認した上で、対応を考えるべきだと思った。
    「健康21会」オーナー流の対応は、私の取るべき途とは考えなかったということだ。

    結果として、あなたは自身の行為に自覚的であり、十分な責任能力を備えた存在であるということに、ほぼ確証を得ることが出来た。

    つまり、あなたに対しては、「責任能力に欠ける精神障害者」としてではなく、「ただの中年の馬鹿男」として対応すれば問題ないと考えることが出来たというわけだ。

    そして、同時に、たぬき男いたち男が、「ただの中年の馬鹿男」としての、それなりの魅力を備えた人物であることも理解出来たので、現在は、あなたの日記を楽しみにしているというわけだね。


    まぁ、ふりかえってみれば、楽しんでやったことでもあるな(実際には、つまらない中年の馬鹿男だったかも知れないが、未知の存在の研究はそれなりに面白いものだからね)。

    いずれにしても、このような形で、たぬき男いたち男情報をfreeml上の共有物とすることが出来たわけだ。
    今後、たぬき男いたち男被害に遭う人物が出るとすれば、対処の参考にすることが出来るだろうね。
    まぁ、もう、これ以上バカなマネをしないことを期待したいが、相手が天下の「たぬき男いたち男」だからなぁ……

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=316274&f_code=1



Copyright(C)2019 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.