tsu09さんのマイページ

若い教師のための学習会企画の打ち合わせに参加して

2010/03/04 09:10

 若い教師のための学習会企画の打ち合わせに参加して標記のような打ち合わせに参加しました。悩み多き、戸惑いも多い、特に若い教師が何を求めているのか興味がありました。すぐ思い当たるのは、授業の指導案の書き方をどうする、板書はどうする、発問は、という目先の技術、ハウツーを求めているのだろうということでした。私もそのことが頭にあって、学級びらきでの子どもとの出会いをどうする、座席の決め方は、係の決め方は、などという1週間あたりのすることを具体的に誰か自分のことを話したら学べるのでないかと発言しました。 でもその場にいた若い教師は3人でしたが、返ってきた意見は違っていました。 そうしたことは教育技術誌などて学べる、知りたいのは新学期スタート前の教師としての心構え、1年間こんなドラマを作れたらという見通し、先輩教師が私達にこんなことを知ってほしい、こんなことを求めてほしいというメッセージ、子どもに対する見方、その広げ方、子どもとどう向き合うのか、といったことの内容で学びたい、ということでした。なんと素晴らしいことでしょう。しっかり教師としての目ができています。学びたいこれらの内容は教育の本質につながるものです。若い教師は育っている、すてたものでないと改めて思いました。


Binder: tsuuraのバインダー(日記数:577/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=3797757&f_code=1



Copyright(C)2018 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.