オンマイルムさんのマイページ

東野圭吾感想文

2009/10/17 08:59

ただいまきくちゃんとひーたんの3人トリオで

東野圭吾読破計画中・・・・。


<今まで読んだ作品>


*容疑者xの献身・・・日本語の学生に薦められ始めて読んだ作品。

         初めから犯人がわかっている展開で意外な犯行と

         犯人の心情が悲しくせつない。

         先日遅まきながら映画も観たがなかなかの出来で

         最後は涙腺がゆるんだ。


*魔球・・・・ 野球スポーツ、学園ものだが家族愛と悲しさが漂う作品。        

      なんとなくラストが読めてしまった作品。魔球の本当の意味?


*鳥人計画・・・これもスポーツ。スキージャンプの話でなんかすごい専門的内              容も出てきて面食らったが最後が悲しい。


*宿命・・・・これはつい最近読み終わった。ネタばれ読んでしまい興味が半減した作品ラストがわかっちゃったから・・。すごい宿命が隠されている。


*変身・・・これは脳移植の話でとても興味深かった。これもなんとなくわかったが最後がどうなるのかで一気に読んだ。


*同級生・・・学園ミステリー。みんな秘密あるんだよね〜。


*あの頃僕らはアホでした・・・これは爆笑エッセイ。東野と世代が同じ私としてはすごい笑える。夜中にゲラゲラ笑って家族に怪しまれた作品。


*どちらかが彼を殺した・・・これは犯人が書いてないんだよね〜〜。それで

最後に袋とじ手引書まである。何度も読み直して確認したよ。


*探偵ガリレオ・・・・・科学的な面白い推理。


*秘密・・・これは映画を先に見たから読みやすかったけどげげ!ラストが違うんだね〜〜。原作はもっと悲しい。


*白夜行・・・初めて読んだ話題の長編物。韓国でも人気あって来月映画化される。東野の暗い内面が現れた作品のひとつ。主人公の内面の世界が

書いていないので読者の想像性による作品。


*嘘をもうひとつだけ・・・嘘だらけの短編集。


*予知夢・・・ガリレオシリーズ。湯川教授の頭が冴える短編集。


*時生(トキオ)・・・私は超感動した作品。輪廻の話だけどそこに隠された親子の心情に泣けた。でも大阪弁の黒人、ジェシーが笑える。


*ゲームの名は誘拐・・・これは軽く読んだが面白かった。頭のいいものたちの勝負がおもしろい。


*手紙・・・これ泣けた。この兄弟愛、これ見て韓国ドラマを思い出した。この人韓国人の血が流れてるかも???と思った作品で心が苦しかった。


*殺人の門・・・これは詐欺の話。でも読んでいてだんだんイライラしてきたところもあったな。主人公に対して。


*さまよう刃・・・・これ強力に心に残った作品。レイプ事件の被害者の立場を思うと心が痛くて考えさせられる作品


*赤い指・・・これも青少年の犯行と認知症の話。なんか読んでて怖くなった作品でもある。最近の作品だから特にそうかも。



今は「天空の蜂」を半分くらい読んでいるところ。


それから待機中なのは「放課後」「さいえんす?」「幻夜」

「片思い」「むかし僕が死んだ家」「名探偵の呪縛」


同じ作家で20冊i以上も読んだ本なんて初めてだ。

1人では無理なんだけど・・きくちゃん、ひーたんいつもありがとう^^


しかし実は宮部みゆきの「火車」にも挑戦しようと本棚にあるの。



Binder: オンマイルムのバインダー(日記数:395/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加
最新コメント

  • Comment : 1
    楽々オンマ
     2009/10/17 10:27
    私も東野圭吾は好きで読みましたよー。

    東野さんは作家達の中でも
    注目される方だからその辺の
    遊び心にも楽しませてもらえます。

    時生は何年か前にNHKでドラマ化
    されて見ましたよー。
    演技上手な国分太一君主演で。
    父親役でした。

    日本に帰るといつも古本屋で
    買う作家さんの一人です

  • Comment : 2
    オンマイルム
     2009/10/19 08:51
    楽天オンマさんも読んでいましたね〜〜、大阪ですからね。
    昨日から宮部みゆきも読み始めました。
    作家が女性だとまた違った感じしますね。
    「火車」を読んでいますがなかなか出てこない主人公を想像しながら
    ズルズル引きずられて読んでいます。

  • Comment : 3
    miya
    miyaさん
     2009/10/19 12:12
    オンマイルムさん、
    これだけの思い入れあっての東野作品の読破、凄いですね〜!(^^)!
    そして、それぞれの解説をありがとうございます!!!
    色々、読みたいので、参考にさせてくださいね(^o^)丿

  • Comment : 4
    オンマイルム
     2009/10/19 16:13
    今横道それて宮部みゆき読んでます^^
    しかし、われながらはまりやすいですよね〜〜、まったく。
    「分身」「眠りの森」「悪意」このあたり次回よんでみたいです。

  • Comment : 5
    きくちゃん
     2009/10/20 19:02
    ここまできたらもう読破するしかないでしょう^^
    オンマイルムさん、リストアップしてくださってありがとう。
    私は、「容疑者Xの献身」映画からはまってしまいました。福山君のおかげでしょうか、、、。^^(ファンだから、、)
    湯川教授は、愛すべきキャラクターです。

    それぞれ、本当に感動があるのですが、「時生」が、作者の生に対する愛情が深く感じられて読んだ後も気持ち良く、感動的でした。
    作品にちりばめられたエピソードのひとつひとつに、自分の時間が重なって二倍三倍に楽しめる作品です。
    ケイゴリンと同世代か〜〜。

    私たちは、ケイゴリアン???

  • Comment : 6
    オンマイルム
     2009/10/20 20:14
    今、宮部みゆき「火車」読み終わりました。
    こちらもなかなか面白いですね〜〜。女性作家だから
    女性の細かい心情とか共感するところも
    多かったですね。
    他のも読んでみたいですね。
    東野のキャラクターは全員しらないけど加賀恭一郎シリーズが
    結構お気に入りです、クールで。
    今度ランキング投票でもしようかしらね^^

  • Comment : 7
    留五郎
    留五郎さん
     2009/10/24 13:48
    昨日、「赤い指」を買ってきました。
    裏表紙のあらすじを読んで、興味が沸き、今、オンマイルムさんお感想を読み、ますます読みたくなりました!!

    「加納刑事」・・シリーズがあるんですねぇ・・まずはシリーズから読んでいこうかなぁ!!

  • Comment : 8
    オンマイルム
     2009/10/26 08:45
    富五郎さん、おはようございます〜。

    加賀刑事がでるのは「卒業」「眠りの森」「悪意」「どちらかが彼女を殺した」「私が彼を殺した」「赤い指」
    です。
    私も全部読んでいないんですがこれから挑戦するつもりです。
    「赤い指」もすごく考えてしましました。途中気持ち悪くもなりましたが・・・。最後は
    泣かせました。

    私は「秘密」「トキオ」「手紙」一番好きで泣いた本です。

  • Comment : 9
    留五郎
    留五郎さん
     2009/10/26 09:13
    おはようございます

    まずは訂正から
    僕の先のコメントの「加納刑事」・・×で、
    正しくは「加賀刑事」でしたね

    「赤い指」まだページをめくれてなくて・・
    楽しみにしてるんですが。。。

    「秘密」「トキオ」「手紙」も是非読みたいです!!

  • Comment : 10
    楽々オンマ
     2009/10/26 16:47
    今、本を確かめてみたら東野圭吾の
    「天使の耳」がありました。
    これは短編集です、読みましたか?
    宮部みゆきさんは大好きです!
    日本の実家にも本はありますが
    韓国にも持ってきています。
    興味があったら言って下さい。
    17冊あります。

    乃南アサさん、北村薫さんも
    お勧めです。

  • Comment : 11
    オンマイルム
     2009/10/26 19:10
    富五郎さん>
    ぜひお奨め三冊読んで見てください。
    「秘密」は夫婦、「トキオ」は父子、「手紙」は兄弟の話で
    男の人も感動すると思いますよ。

    楽々オンマさん>も読書家なんですよね。
    17冊もあるなんてすごいな。
    今度読んでない本貸してくださいね。
    赤ちゃんいて重いかもしれないけど・・・。
    私のもいつでも貸してあげますよ^^

    なんか推理は読み出すと止まらないよね。
    今私も色々考えることがあるんだけど読書して現実逃避しているのかも
    しれない。

  • Comment : 12
    楽々オンマ
     2009/10/29 15:21
    いえいえ、現実逃避しているのではなく
    その世界に旅しているだけでーす。
    小説は声や風景を想像できるから
    楽しいです。

    これでも私は作家志望だったので
    本は大好きです。

    宮部みゆきさんは時代小説もすばらしいですが
    今度(時代小説ではないもの)何か持って行きます。

  • Comment : 13
    オンマイルム
     2009/10/30 11:37
    今、またぽっかり読む本がなくてまた本の注文したんですが
    まだ届かないでいます。
    そうそう楽天オンマさん作家になりたかったんだよね〜。
    日記の文章も上手です^^
    宮部みゆきさん、貸してね。うれし〜

  • Comment : 14
    ひーたん
     2009/11/06 23:57
    東野圭吾の本、本当に考えさせられたりまたミステリーでやめられません!この際全部読んじゃいましょ!

  • Comment : 15
    オンマイルム
     2009/11/09 08:19
    ずいぶんたくさん読んだよね〜私たち。
    最近は頭を冴えてきてなんとなく犯人像がわかってきたよ。

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=5234&f_code=1



Copyright(C)2017 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.