Beltaさんのマイページ

悩みに効く魔法の質問 じい的

2010/03/04 08:25


遠い遠い銀河の果て、
小さな星の小さな国の小さなおひめさま。

そうねぇ、名前をBeltaひめとでもしましょうか。

Beltaひめは3DKのお城に
城じいと暮らしています。

このじい、
自分でも何歳か覚えてないくらい長生きで、
やたら元気がいい。

今日も朝から元気にカンツォーネなど歌っています。
お〜そ〜れ、み〜お〜♪

見ているBeltaひめ、思わず尋ねてみたくなったみたい。


ねぇ、じい、
じいには「悩み」ってものはないの?

「悩み?あるような、ないような。
 そもそも、『悩み』とは何だと思いますじゃ?」

例えばね、
自分を一番大切にしようという気持ちと
周りを大切にしなくちゃという気持ち。

どっちにしようかと、
悩んだりしない?


「なるほど。
 一見すると別モノのようですな」

「確かに悩ましい感じがいたしますな。
 
 これは、じいのやり方ですが、
 いろんなことで、気分が迷い始めたとき、
 魔法の呪文を唱えるのですじゃ」

魔法の呪文?
 

「そうですじゃ。
 じいは長生きですから、
 魔法を覚えたのですじゃ」

 それは、
 『本当に欲しいものは何じゃろ?』

 そう自分に問いかけること、なんじゃな」


それでいいの?

「いいんですな、これで。
 
 じいが思うに、悩みの多くは、
 自分が本当は何が欲しいかを知らないことから、
 生まれてくるように思いますじゃ。

 自分を大切に、周りを大切に。
 一見すると矛盾しているようですが、
 本当はどんな状態や気分を欲しているか。

 それがわかれば、
 何をしたらいいかが自動的に決まるんですな。

 ただし、本当に欲しいもの、ですぞ。

 『Beltaひめ、すごいな』と言って欲しい、
 なんてのは、もしかすると本当に欲しいものでは、
 ないかもしれないですからな」

????
よくわかんない。


「そうですな。わかりませんな。

 本当に欲しいものは、
 深いところにありますから、
 案外、みんな知らないのですじゃ。

 もしかするとある程度、
 生きなくちゃわかりにくいものかもしれませんな。

 Beltaひめは、まだまだ子どもですからな。

 ほっほっほっ」


じい、笑いながら行っちゃいました。


もう少し、大きくなろうね、Beltaひめ。


<人気ブログランキング>に参加しています。

1日1回、クリックを。
誰かが読んでくれている、その実感がとってもうれしいので。
「今日も読んだよ」と言ってくださるような気がして。

今日もここをクリックお願いします。ものすごーく、楽しみにしています。


-----------------------------------------------------
本を通して、出会い、広がるコミュニケーション。

「本のわらしべ長者」(通称 bookわらしべ)


「第七官界彷徨」が旅に出ました。

次の本がBeltaの手元に届くのは、3月6日。

何だろう?楽しみです♪



Binder: Beltaのバインダー(日記数:2248/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=5404560&f_code=1



Copyright(C)2018 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.