やわらか☆不思議猫さんのマイページ

キーボードが壊れた

2017/11/28 23:05

キーボードの'S'キーが反応しなくなった。

「真剣に取り組むべき資料」が「陰険に取り組むべき医療」になってしまうのであった。



とりあえずキートップを外してみると、昔のように「接点」が見えるわけでもなく、いわゆるマイクロスイッチの棒が見えるだけである。この前壊れて分解してみたマウスと同じ構造ですニャ。マイクロスイッチには当然耐用回数というのがあって、寿命であるならしょうがない。



取ってあった保証書を見ると、購入日は2012年1月30日となっていた。ほぼ5年10ヶ月保っているし、自分がパソコンのヘビーユーザーであることを考えるとよく保ったと言えるであろう。



とりあえず、パソコン購入時に附属していた、パソコン本体に有線で接続するキーボードを接続した。ちなみにPS/2端子である。まだ表面保護用の透明シールさえ剥がしていない新品同様キーボードであるw



それを使ってしのぎながら、時間が取れる日に新たなメインキーボードを買いに行った。有線では不便なのである。パソコン本体を机の下の奥に押し込んだのはよかったが、ディスプレイの接続はいいものの、キーボードはコードを前に出さなくてはならず、コードの取り回しが実に邪魔なのであった。なので無線キーボードを買い足して使っていたわけである。今回壊れたのは、ロジクールのK270という廉価版無線キーボードである。



量販店に行って、耐用性では十分すぎるであろうゲーミングキーボードから、ペコペコしていかにも安そうですぐ壊れそうなキーボードまでじっくり見て、触れるものは触ってみた。



結局気に入ったのは、ロジクールのK275という製品であった。え〜っと。今まで使っていたK270の後継機種ですね。買って帰って並べてみるとサイズもキー配置も全く同じ。そりゃ店頭で触ってなじみがあるわけだわ。違和感は、特殊機能を持った(ボリュームとかの機能が割り当てられている)キーボード上部にある8つの特殊キー。同じ位置に同じ形状であるのだが、K270では他のキーと同じ黒色。新しいキーボードはそもそも真っ黒ではなくてグレーなのだが、その特殊キーは青緑色なのだ。なんでこんな色にした? 目障りであった。元々ほとんどこの特殊キーは使わなかったので存在意義さえ疑わしい、少なくともわたしの使い方では。もっと控え目に目立たないようになっていて欲しい。



さて、セッティング。附属取説の説明が単純すぎる。絵だけで、USBに刺す小さなレシーバーをパソコンに刺す。キーボードのスイッチを入れる。それだけである。



実際、最初のロジクール製品ならそれでいいのだろうが、すでにレシーバーはパソコンに刺さっているのである。前のキーボードの分。そしてそれはトラックボールの電波も受信している。



なので、添付の説明書きは役に立たない。



ユーティリティソフトはダウンロードして使うようになっているが、もちろんダウンロード/インストール済なので、すべてのプログラム→logicool→unifying→logicool unifying ソフトウェア でユーティリティを起動してやれば、後は2〜3クリックで接続完了であった。ここまで有線のキーボードも繋いだ状態であったが使ったのはマウスだけであった。



パソコンをシャットダウンして、純正有線キーボードを外し、再起動すると、ちゃんとK275が接続され使用可能となった。(ちなみにシャットダウンしなくてももちろんK275も有線キーボードも使えていた)



元々手に馴染んでいたキーボードとほぼ同じであるので、違和感なく、自分の好みの感触で使えた。



さて今度のキーボードは何年間保つであろうか?



ちなみに購入価格は税込で¥1,980であった。高耐用性のキーボードが¥10,000前後かそれ以上であることを考えると、ほぼ使い捨て感覚で購入・使用できる。なかなかお得なのであった。



マウスなどもたくさん使い捨てで使ってきたが、ふと気がついてみると、身の回りの入力デバイスはほとんどがロジクールの製品になっていた。他のは一々覚えていないがサンワ、エレコム、バッファローなどのキーボードやマウスは色々使ったが結局わたしの環境では生き延びることができなかったようである。

なお、無線レシーバーをUSBに刺すためにパソコン裏側のUSBポートを見てみたら、SANWAと書いてある無線レシーバーも刺さっていた。これは無線マウスの方の分だと思うが、「兵どもが夢の跡」という感じであった。今は使っていないのでレシーバーも当然取り外してUSBポートを一つ空けておいた。


Tags: なし
Binder: 不思議猫のバインダー(日記数:417/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=5756468&f_code=1



Copyright(C)2019 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.