薫@千太組さんのマイページ

寿三郎 腎不全発覚

2010/03/04 20:39


  体重:4.35キロ             2010/3/4 BUN(17.6〜32.8):33.3 Cre(0.8〜1.8):2.1  ALP(38〜165):67 ALT(22〜84):41 AST(18〜51):検査せず GGT(1〜10):検査せず TP(5.7〜7.8):7.8 ALB(2.3〜3.5):3.1 GLU(71〜148):116 NH3(23〜78):37 TBIL(0.1〜0.4):<0.2 Ca(8.8〜11.9):検査せず                Na(147〜156):153 K(3.4〜4.6):3.5 Cl(107〜120):119 PCV(30〜43):45.3 PLT(162〜600):162 WBC(5.5〜19.5):8.5尿比重:>1.040 尿内に結石、結晶なし ph 8 尿蛋白 +4 膀胱内エコー検査結果:膀胱内は綺麗。結石手術あとの結石付着もなし。手術はとても丁寧に行われています。感服しました。 腎臓エコー検査結果:左右に差があります。左の腎臓は2.3cmとかなり小さい。健康な腎臓で見えるはずの黒い陰の部分がまったく見えない状態なので殆ど機能していないと思ってよいと思います。このままどんどん萎縮し、繊維化が進行します。右の腎臓は4cmで内部の陰影も正常です。が、健康ならBUNやCreの数値も基準値内のはずなのにそうではありませんので、右の腎臓も機能が低下しつつあると思われます。心配していた腎臓内の結石は見当たりません。総合診断:腎不全です。ダイエット食はもう結構ですから今日から腎不全の療法食に切り替えてください。左の腎臓がいつダメージを受けたか今となってはわかりません。細菌などによる感染が原因なのか、生まれつきなのか・・・残念ながら判断はできません。ただ、今現在の寿三郎ちゃんの血液や膀胱内には細菌やウイルスは発見できておりませんし、結石の手術はとても上手くいってます。これからは残った腎臓をできるだけ長く保護してあげることだけに集中しましょう。のちのちフォルテコールや輸液をスタートすることも考えましょう。******今日の検査結果。正直なところ、寝耳に水でした。ショックです。腎不全・・・それも、まさか腎臓がすでに片方働かなくなっていたなんて・・・機能してる右側の腎臓も健康ではなく、100%機能できている状態ではないなんて・・・この6年間、全く知りませんでした。生後6ヶ月検診の頃からBUNが26と高かったことは気になってましたが・・・でも、まさか・・・しかし、過ぎた事は取り返しが付かない。今更悔やんでもジュサ坊が元の体に戻るわけでもなし・・・。ジュサ坊は病院から帰宅した今も元気だし、ダイエット食より美味しそうに、喜んでキドニーや腎ケアをガツガツ食べてるし・・・いつものジュサ坊です。生きてます。今、私の隣でぐっすり眠ってます。******昨日ワクチン(フェロバックス3)を打った六輔が昨夜から飲まず食わず、ずっと私のベッドに潜り込んで出てきませんでした。発疹や顔面浮腫、発熱などは見られません。センセに相談した所、今日まではこのまま何もせずに様子観察し、明日になっても変化がなければ診させてください、とのことでした。が、今しがたやっとこさ起きてきて腎ケアを少量ポリポリしました。まだなんだかだるそう。でもやっと一安心です。このこともあり、センセと相談の上、昨年、接種後2日間飲まず食わず眠らずで横になっていた幸四郎も今日ワクチンだったジュサ坊も別のワクチン(フェロセル)にしました。


Binder: 薫@千太組のバインダー(日記数:1711/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=6016476&f_code=1



Copyright(C)2018 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.