もらいもんさんのマイページ

世界最大通信ビジネス、現在のアメリカでの様子

2010/03/04 09:16

このビジネスのアメリカの会員は


アメリカでは大手携帯電話会社6社と契約をしております。


どんな契約かと申しますと、この企業の代理店はその8社の携帯電話


を販売する権利を持つというものです。


それも、街の携帯ショップより安い値段で販売することができる権利です。


そして、その販売した他社の携帯電話での通信使用料の数%が


会員の印税的収入として入ってくるという契約です。


昨年2月ころにこの企業はソ●●●●クとの交渉を終えました。


また、数社の大手電話会社とも提携を進めています。


しかし会社はその内容を外部に公開はしません。ただ言える事は


日本においてもこの企業はアメリカと同様に他社携帯電話の販売権利


をビジネス会員に持たせる方向で動いていると推測することができます。


上記のことは、もし友達が「ソ●●●●クの携帯が欲しい」と言った


なら、あなたは街の携帯ショップよりも安い値段で友達にソ●●●ンクの


携帯を提供することができます。友達に感謝されると同時に、


あなたには、その友達の通信料から数%の印税的収入が入ります。


この会社は、決してつぶしあいをしません。そして、ビジネス会員には、


この会社のサービスを紹介する権利だけでは無く他提携会社の


サービスをも紹介して収入が入るシステムを作っていきます。


昨年末には、アメリカではサテライトテレビ、日本で言うセコムなどのような


警備会社などと提携を結んでいます。


そして会員はその他社のサービスを紹介することにより、収入も入るように


なっています。この通信ビジネスが日本に上陸した場合には、


これまでのビジネススタイルで進めていくことでしょう。


限りなく発展性のあるビジネスであり


普遍的な商材力(電話)は「経済的にも時間的にも自由を運ぶ!」のです。


新しいMLMの立上げという時には、「新規ビジネス立上げ」と宣伝しますと、


その時には一気に多くの人たちが加入してきます。


このビジネスが正式に日本でビジネス展開となった時にはこれと同じ


現象が起きてくる事と思います。


このチャンスを生かさない手はありません!


人間は、二通りしかいないんですね。

成功者と失敗者ではなくて、

 『成功も失敗もする人』


 『成功も失敗もしない人』です。

■ご一緒に成功しましょう!

NBでビジネス展開することは決して易しいことではありませんが


「絶対に成功する」という『決意』と『ノウハウ』と『システム』


さえあれば必ず乗り越えられるのです。

NBで成功できる人と成功できない人の違いとは・・・

 【ノウハウとシステムを得て】やり続ける人だけが、成功できます。

 【ノウハウとシステムを得ずに】やらない人や途中で投げ出す人は、

  成功できません。

ただ、これだけのことなのです。


http://moat.world.coocan.jp/Communication_MLM/

携帯はこちら↓
http://moat.world.coocan.jp/Communication.biz/




Binder: もらいもんのバインダー(日記数:56/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=6086713&f_code=1



Copyright(C)2018 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.