まるしまさんのマイページ

病院嫌いの文化的要因

2011/10/25 16:27


Facebookにて、「病院が嫌いなんですよね。」とコメントしたら「男の人って『病院嫌い』って言いますよね。子どもみたい。」というコメントをいただきました。男性に病院嫌いが多いのは、文化的な要因があるような気がします。少し前までの日本においては、子供の頃に「男たるもの、病院へ行くなんてよほどのことだ!」という教育を受けてきた方が多いと思います。だから、病院の敷居が高い。そして、病院が苦手 → 嫌い。そんな感じ。ちなみに「学校を休むなんてよほどのことだ!」という教育を受けてきた方も多いかと思います。 病院へ行くというのは、”学校を休む”という壁を越え、さらにその先にある、非常に大きなことであった気がします。フローとしては、こんな感じ。20111025_2722084.jpg今となっては、「早めのパ●ロン」や「早めに病院へ行くに限る」という方が多いわけですが....。少し前の”ニッポン男児像(子供向け)”。 ・痛くても泣くな! ・学校は決して休むな! ・病は気から!病院なんて本当に辛い人が行くところだ! などなど....今考えると、けっこうむちゃくちゃですな。まさにカミカゼ特攻教育 (-_-#)


Tags: 日常
Binder: まるしまのバインダー(日記数:874/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=6211538&f_code=1



Copyright(C)2018 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.