ティンカーさんのマイページ

いわゆる「時」の作用

2010/03/04 18:42

ひとに何か間違ったことをしたり言ったりしたとき


それでだれかが傷ついたわけでもないし


かえって喜んでくれたかもわからないのに


どうしても許せない自分がいる



許せないじぶんを変えようなどと思っても


無理なことは


人生今までかかって少しずつわかってきた



そうなるともう気持ちが上ずって


じぶんではどうしようもないぐらいじぶんを無くしたくなる



そんな時


ああ


もうただただ頭を低くして


どうしようもないじぶんを抱いたまま


こころは右往左往して時を過ごすしかない



でもそれしかないしそれでいいようだ



時は


忘却なのか


頭の中の折衷なのかわからないが


生きていけるぐらいには解決してくれるようだ


Tags: 人生
Binder:  ティンカーのバインダー(日記数:433/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加
最新コメント

  • Comment : 1
    ぶっしゃん1
     2010/03/08 20:55
    「自分はこうでなければいけない」「自分はこんな事をしてはいけない」と自分をはやし立てたり、責めたりするのは、僕にもある。
    でもそれは、ある意味ひとつの慢心だと思う。許せないというのもよく分る。僕も自分の許せないところ、許せなかった出来事は、いっぱいある。
    でも、そういう失敗をしない自分だっらどうなんだろう?慢心が起こるに違いない。
    失敗、失言、どうしようもない自分でいいよ。取り戻せないことをくよくよしないでおこう。
    「時の過ぎ行くままに」っていう歌があった。「川の流れのように」っていう歌もあった。
    そうそう「時の流れに身をまかせ」っていう歌もあったじゃん。みんな同じ思いなんだ。

  • Comment : 2
     ティンカー
     2010/03/09 19:58
    >でも、そういう失敗をしない自分だっらどうなんだろう?慢心が起こるに違いない。

    ぶっしゃん

    ほんとうにそうですね

    きっと失敗がなかったらわたしは舞い上がってしまいます(笑)

  • Comment : 3
    ぶっしゃん1
     2010/03/12 09:43
    まぁ、失敗の無い人っていないだろうけどね。

    あっ、あのねティンカーさんの以前の日記にもコメントしたよ。
    すっごく多いのでびっくり!
    さすがに多くて全部はムリだったけど・・・
    また、気が向いて時間があれば、つづいてコメントしてみるね〜♪

  • Comment : 4
     ティンカー
     2010/03/13 10:39
    ぶっしゃん

    ありがとうございます

    最近仕事に行き始めたので
    なかなかパソコンを開ける時間がありません

    でもボチボチ読ませていただきますm(_ _)m

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=6495080&f_code=1



Copyright(C)2018 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.