智太郎さんのマイページ

母の人間性の可能性を信じている

2015/11/03 17:26


 週に2度ほど母の見舞いです。静岡県裾野市の介護老人保健施設。今は、胃ろう(腹壁を切開して胃内に管を通し、食物や水分や医薬品を流入させ投与するための処置)を母が取り外してしまい、口から食べる一般食事です。 胃ろうを付け直し、車椅子で食堂とイベント参加し車椅子生活ですが、ほとんどベッド。日曜に見舞いへ行くと写真の様に母の両手には白いグローブが取り付けられ、胃ろうを取り外さない為と思われた。まだ軽い痴呆だが、85歳母の心、意識、魂、生命もしっかりしてる。年老いた母だが、人間の可能性を信じている。↓クリック応援よろしくお願いします m ( __ ) m !function(d,i){if(!d.getElementById(i)){var r=Math.ceil((new Date()*1)*Math.random());var j=d.createElement("script");j.id=i;j.async=true;j.src="//w.zenback.jp/v1/?base_uri=http%3A//tomotaroukun.blog116.fc2.com/&nsid=120565346326322859%3A%3A120565360284977921&rand="+r;d.body.appendChild(j);}}(document,"zenback-widget-js");[母親] ブログ村キーワード[胃ろう] ブログ村キーワード[介護老人保健施設] ブログ村キーワード[車椅子] ブログ村キーワード


Tags: 母のこと
Binder: 智太郎のバインダー(日記数:1096/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=6825497&f_code=1



Copyright(C)2019 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.