先生さんのマイページ

2013年5月の仏教勉強会

2013/04/20 13:30

第一・第三月曜夜におこなっている、ガルチェン・リンポチェの教えをより深く学ぶ会は、

5月6日は祭日で、会場のチベット文化研究所がおやすみですので、5月は変則的な形で、いつもとは違い、13日(第二月曜)一回となります。
日時:5月13日(月)18時30分〜21時30分(仕事を終えて参加される方に配慮して、最初の30分は復習や質疑応答にあてます)
会場:チベット文化研究所(東京・五反田) 要予約(03-5745-9889)

月一回金曜日の『マハームドラー』翻訳検討会は、17日は吉村の四国出張で、他の日も都合がわるいため、おやすみです(6月もおやすみになります)

毎週木曜日のナーガールジュナ勉強会も、しばらくおやすみです(4月25日も、なくなりました)

諸事情が重なり、5、6月は勉強会をあまりおこなうことができませんが、再開しましたら、またその時はよろしくお願いいたします。


追記:

宇都宮(栃木県宇都宮市)でも勉強会をはじめることになりました。

第一回は、5月15日(水)18時〜 です。

一度やってみて、そのうえで今後の方針などを決めようと思います。

ゴールデンウイーク中は、豊島区の大本山護国寺を会場として、Tibet Festival TOKYO 2013がおこなわれます(5月1日〜5月6日)。
砂曼荼羅、仮面舞踏(チャム)×光曼荼羅、タンカ・チベット美術展、チベットキッチン、民族衣装ミュージアムなど、盛りだくさんの内容が計画されているようです。
(仮面舞踏は拝観料3,000円)
お時間のある方は、貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。


Tags: なし
Binder: 仏教勉強会のお知らせ(日記数:72/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=6894599&f_code=1



Copyright(C)2019 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.