先生さんのマイページ

今後のチベット文化研究所での勉強会について

2016/03/11 16:15

原則、第二・第四金曜夜(都合でおやすみの場合あり)に東京・五反田のチベット文化研究所でおこなっている勉強会ですが、
研究所に行って打ち合わせをして、
今日(18時30分〜)と次回は
カムトゥル・リンポチェの菩提心の教えを取り上げることになりました。
それで最初のサイクルは終わりです。

今回は、現代社会にチベットの教えがいかに役立つか、実践の際に気をつけるべきこと、など、実用的・実践的な内容が中心でしたが、
次のサイクルでは、(新しく参加される方もいらっしゃるでしょうから)チベット仏教の概観をおこなったあと、
四聖諦、十二支縁起、般若心経といった、仏教の核となっている教えについて、来日された高僧方の解説に基づいて、勉強していく予定です。
10回全納の方には、あらかじめテキスト(研究所主催の高僧方の教えを活字にしたもの)をお配りすることになりました。

これまで、多くの高僧が日本を訪れ、貴重な教えを説いてくださいましたが、最近は世界中でチベットの教えについて関心が高まり、また、以前日本を訪れられた方がご高齢になったり、なかにはこの世を離れられた方もいらっしゃって、以前のように教えを受けることがむつかしくなっています。
また、研究所の会員も代替わりして、過去にそういう教えがあったことすら知らない方も増えてきています。
貴重な教えをこのまま埋もれさせてしまうのではなく、共有の財産にすることが、勉強会の目的です。

要予約。お問い合わせはチベット文化研究所にお願いいたします(03-5745-9889。スタッフがいるのは月・水・金)。


Binder: 仏教勉強会のお知らせ(日記数:72/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=6894599&f_code=1



Copyright(C)2019 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.