先生さんのマイページ

2016年5月の仏教勉強会

2016/05/01 02:16

ゴールデンウイーク中はおやすみで、慈母会館の仏教勉強会は、5月21日からの再開になります。

5月21日は、チベット暦でサカダワ、釈尊がこの世にお生まれになり、さとりを開かれ、涅槃にはいられた日とされています。別な場所でその法要もおこなわれるため、仏教勉強会は時間をずらし、番外編として、シャーンティデーヴァ『入菩薩行論』の概観についてお話ししようと思います。『入菩薩行論』は、凡夫がいかに仏陀の境地への道を歩むか、そのための心の訓練をしるした教えで、ダライ・ラマ法王も、ご自身の心を変えた教えとして大切にされ、世界各地で教えを説かれています。

今回は、番外編なので、参加費を500円とし、集まったお金はサカダワ法要の供養金としたいと思います。


日時:5月21日11時〜13時(いつもと違うのでご注意ください)

場所:慈母会館(公益財団法人全日本仏教尼僧法団。新宿区大京町31) JR千駄ヶ谷または信濃町駅下車。
参加費:500円(サカダワ法要の供養金としてお布施します)


東京・五反田のチベット文化研究所での勉強会は、第二・第四金曜夜で、5月27日から第二シーズンを予定しています。高僧の来日など、研究所の都合で変更になる場合もあるので、ご注意ください。お問い合わせはチベット文化研究所まで(TEL 03-5745-9889 スタッフがいるのは月・水・金)。
日時:5月27日18時30分〜20時30分

(全10回)

場所:チベット文化研究所。品川区西五反田2−12−5 リーラハイタウン401)JR五反田駅下車。

参加費等は、チベット文化研究所にお問い合わせください。

なお、大阪で5月12日夜に予定されている「吉村均先生を囲む会」は、お蔭様で予約が一杯になったそうです(キャンセルがでた場合のみ、追加の申込みを受け付けるそうです)。ありがとうございました。
(5月2日訂正。会場をより大きい部屋に移し、若干の追加予約が可能になったそうです。ご予約はFacebookの仏教国際交流会(サンギーティの会)にお願いいたします)


Tags: なし
Binder: 仏教勉強会のお知らせ(日記数:72/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=6894599&f_code=1



Copyright(C)2019 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.