先生さんのマイページ

2018年10月の仏教勉強会

2018/10/07 18:47

まだ暑い日もありますが、季節は秋へと移りつつあります。10月の仏教勉強会のお知らせです。
チベット文化研究所で般若心経を読む会をおこないます。
慈母会館の勉強会を再開します。

10月12日・26日 19時〜20時30分
チベット語で般若心経を唱える会
チベット文化研究所
会場費 500円(要予約)

今年は関西地方の台風被害や北海道の地震など、自然災害がつづきました。故ラムキェン・ギャルポ・リンポチェは、おしのびで日本を訪れられた際、日本は災害が多く、それから身を守るのには般若心経がよいと、大本山護国寺大師堂で、般若心経の講義をされました(近刊の吉村均『チベット仏教入門 自分を愛することから始める心の訓練』ちくま新書、11月5日刊で紹介しています)。
参加者で、一緒にチベットの般若心経をお唱えします。簡単な内容解説もおこないます。
(研究所で第二・第四金曜夜におこなっていた、アヤン・リンポチェの指示された内容に基づく、基礎からわかるチベット仏教入門・実践編は、法王さまの来日後に第二期をスタートさせる予定です)

10月20日 15時〜17時
慈母会館(新宿区大京町31。JR千駄ヶ谷または信濃町駅下車)
『歎異抄』親鸞語録を読む
参加費1000円(予約等は不要です)
テキストは指定しませんが、歎異抄をお持ちください。新しく購入する場合は、現代語訳つきの本願寺出版社の文庫本をおすすめしています。

夏前までおこなっていた後半の異義条々の検討を踏まえ、いよいよ前半の親鸞聖人の語録にはいります。最初にこれまでの整理と後書の残りの部分を取り上げます。ある程度仏教を学んだ人向けの内容です。
長く参加されている方も多く、だんだん内容も高度になってきてしまっているので、
これが終わったら、慈母会館の勉強会のあり方を変えようと思っています。

終了後、アヤン・リンポチェの教えの復習会をおこないます。
第三土曜は、短いグルリンポチェの瞑想と真言読誦 これは、ポワコースフル参加か、チベット仏教入門実践編に参加された方のみ参加可能です。
第一土曜は、短い阿弥陀仏の成就法と真言読誦 これはポワコースフル参加、または阿弥陀仏の十段階の瞑想法を受けられた方のみ参加された方のみ参加可能です(部分参加で、阿弥陀仏の灌頂と短い成就法を受けられた、などの場合はご相談ください)


Tags: なし
Binder: 仏教勉強会のお知らせ(日記数:72/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=6894599&f_code=1



Copyright(C)2019 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.