oliveさんのマイページ

第560話 UAEオタクサミット

2010/03/05 17:40


UAE人の若者の間では、自分を「(日本のポップカルチャー)オタクです。」と嬉しそうに紹介する子が少なくないことを第541話でお話しました。



UAEの「日本オタク」は行動力のある知的親日派であることが多く、



彼らは、日本UAE両国の親善大使の役割を果たすときもあり、UAEにおける日本ファンを増やすのにも貢献してくれています。



しかし、UAEではオタク同士のつながりというのが乏しいです。もともとUAE人の祖先は小さな部族社会で固まって生活していたからでしょうか、人との付き合いにあまり広がりがないし、付き合いを広げることにそれほど興味がないようにも見受けられます。



さらに、男女間の接触が限られているUAE社会では、「同じ興味を持っている男女が集える場所」というのがほとんどありません。仮にそのような場があったとしても、UAE人の若い男女だけでは、女性は周囲の反対があって参加できないでしょう。



しかし、監督者のような存在の人間がいれば、女性も参加できます。曲がりなりにも教師をやっている自分がイベントを主催していれば、女子学生たちは親に参加を許可してもらういいわけが成立することが多いのです。



私は2007年初にUAE人のオタクの存在を知って以来ずっと「オタク(=行動する知的親日派)同士を結び付けたい、可能であれば男女ともに参加できる場を設けたい」と考えていました。



約3年間、その想いを抱き続けてついに機が熟し、ようやく昨年末自分で企画した「UAEオタクサミット」を開催する運びになりました。



今回は初の試みだったので、「コア」なUAE人オタク=UAE全体に影響を与える力のあるおたくたちと思われる人たちを勝手に選び、声をかけました。



メンバーは第541話でご紹介した人々のほか、最近新たにシャルジャ首長国の大学で日本クラブを創設しその部長となっているR君、日本風イラストのデザインを手がけているA氏(日本人Y氏のご紹介)、私の女子学生たち数人、そしてUAEの先端ラスアルハイマー首長国からわざわざ2時間かけてきてくれたG氏、アブダビからは特別ゲストとして日本語ぺらぺらのヨルダン人雀師フサーム氏を迎え、



10名を超える日本ポップカルチャーオタクの精鋭がずらりと勢ぞろい。



そして日本人側も元祖オタクさんたち数名と私のようなUAEオタクサポーター数人であわせて約10名。(この場を借りて…ご協力ありがとうございました。)



総勢20名を超えるメンバーが集まったのです(写真。故意に不鮮明にしてあります)。場所はもちろんマンガ寿司。



若いUAE人オタクたちは、先輩UAE人オタクたちが自分の趣味(日本文化)をビジネスに活かし、日本・UAE双方のマスコミにも注目されていることに大いなる刺激を受けていました。



オタククイズというセッションも設けましたが、これは当ブログでおなじみのムサブ君が優勝。初代?オタククイズチャンピオンに輝きました。





UAEでは日本への興味という共通項を通じて、UAE人同士が知り合い、友情を築いたりビジネスに結びつけたりするチャンスはいくらでも潜んでいます。



コアなオタクたちの今後の活躍にますます期待がふくらみます。Olive


Binder: oliveのバインダー(日記数:675/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=6902186&f_code=1



Copyright(C)2017 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.