BAMIKOさんのマイページ

はい〜〜??

2010/03/04 16:26


今日は、いよいよほんとの最後の試験。次女、朝8時に家を出て行きました。私は10時半過ぎに中学校へ。今日は、今年度最後の本部会と全体委員会です。後期試験の日なのに。。。(^▽^;)現在本部役員は、全部で12人。そのうち3年生の親が5人。まだ進路が決まっていないのは我が家けでした。。話を聞くと、前期で落ちてしまい滑り止めで受けた私立高校に入学する事にしたと言うのが二人。なんか前期落ちて、後期は受けずに私立にする家庭が多そうです。本部会では、校長先生や教頭先生、教務主幹の先生3名も出席。受験の話題も出ました。校長先生、いろいろと高校を訪問されて話を聞いているようです。そして、必ずその高校の校長先生に謝られるとおっしゃっていました。今年は本当に倍率が高すぎるのだそうです。まあ、もう仕方ないです。後期で落ちても、私立に行く覚悟はできたので。。。さてさて、午後1時から全体会議。今日は、1,2年生の授業参観と懇談会があるとの事でこの時間になりました。役員の皆さん、1年間お疲れ様でした。特に何もなく、1時半には終了。PTA会議室に寄ってお茶してたら、副会長さんが、「あ、BAMIKOさんいたのね。」と言うので、「???」と思っていたら、後からやってきたOさんが、とんでもない事を言い出す。。Oさんは、3学年委員会の担当で、さっき全体委員会が終わった後、3学年委員会の会計さんと何か話していたのは知っていたけど、そんな話だったのか〜??いつもなら、卒業式の謝辞は、3学年委員会の委員長さんが行っているのに、今年はいろいろな事情があって、できないと。。。なので、私にやってもらえないか・・・という話。私、思わず「はあ〜〜〜????」と目が点になってしまった。お茶しながら、今度のPTA総会で、旧役員のあいさつはだれがやるのかと言う話をしていたんです。今年は会長はそのまま残留だし、3年生の本部役員はみんな最後の子どもで卒業してしまうので、この中からだれがやるのかという話を・・・私は、もう過去にやった事があるのでお役目ごめんよ〜なんて言っていたら、それどころではない謝辞の話が来て、ほんとに目が点になってしまったのでした。。ひょえ〜です。。謝辞は、やっぱり次女の幼稚園の卒業式でやった事があり、その時も原稿考えたり、毛筆での清書を近所の書道の先生に頼んだりと大変だったので。何故私〜〜?と聞いたら、バンドやってて人前に立つのは馴れているからだって。。(-。−;)う〜〜ん。。本当にだれかいないのかい〜?卒業式まであと11日。時間もないし、もう引き受けるしかなくて「やります」と返事してしまいました・・・・・・ここ2年間の謝辞をコピーして持ってきた。ネットでも検索して、これ使えそうだというものをコピー(笑)今は、プリンター用の用紙もあって印刷もできるらしい。寝耳に水の出来事。次女が無事に終わったと思ったら、今度は私の番だなんて。。帰る時、校門にちょうど教務主幹の先生がいらしたので、卒業式の段取りについてうかがいました。12日に打ち合わせする事に。感動するどころではない卒業式になりそう。



Binder: BAMIKOのバインダー(日記数:961/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=7727235&f_code=1



Copyright(C)2018 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.