Genさんのマイページ

ハーバリウム

2018/06/26 09:00

DSCN8328.jpg
人気の「ハーバリウム」、ドライフラワー、生花などを特殊な液体とともに瓶に入れる。

なお、ハーバリウムとは単純には植物の標本全般を意味しており、広義的にはドライフラワー、押し花、プリザーブドフラワーなどもハーバリウムに含まれますが、現在人気なのはこのタイプ。

DSCN8329.jpg
専用オイルは500ミリリットル入りで2,000円(税別・以下同様)です。

瓶は大きさで3タイプあり、大(220ml程度)はおおむね220円、中(160ml程度)は190円、小(115ml程度)は160円です。
最初の写真はこのうち「中」タイプです。
500mlの専用オイルがあれば、おおむね大2本、中3本、小4本分となります。

2リットルもあり、こちらは5,000円とお買い得です。

DSCN8330.jpg
右の長いピンセットが専用のものになります。
現在、ハーバリウムの流行で入手困難になっているのが左のドライフラワー。

花以外にも、貝殻や砂を入れて海のような情景を楽しむというものもあります。

DSCN8333.jpg

回転式のライトを使えばこのように。
こちらのポイントは、瓶の底の方に大きなものを入れると上の方まで光があたりません。

いずれにしてもポイントは1つ。
瓶に液を入れる際には、「ドボドボ」と入れるとせっかく綺麗に入れた花が崩れてしまいますので、瓶の縁を伝って静かに流し込むことです。

 この商品のお買い求め、お問い合わせはしゅ
 HAND WORK とりい 〜8万種類の豊富な品揃えの洋裁・手芸・手編みの材料・道具専門店
  〒430-0944 浜松市中区田町327-25 万年橋駐車場ビル1F
   TEL&FAX (洋裁)053-454-8484 (手芸・手編み)053-452-8484

※本ブログに掲載されている商品情報は、ブログ掲載時点での情報に基づく内容になります。後日、予告なく価格改定、商品仕様の変更、製造・販売終了となる場合がございます。


Tags: 手芸
Binder: ジョージ・ハリスンのバインダー(日記数:2210/全体に公開)
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログにコメントをつけるには、ログインする必要があります。
マイページをお持ちでないひとは「マイページを作成する」ボタンを押してマイページを作成してください。
不適切なブログを見つけたら、こちらからご報告ください!

Mail Address(GMO ID):

Password:

自動ログインパスワードを忘れた方

最近書いたブログ


https://www.freeml.com/feed.php?u_id=8549110&f_code=1



Copyright(C)2019 GMO Media, Inc. All Rights Reserved.